資金繰り

  1. 筑波銀行の短期継続融資

    短期継続融資はこのブログでもご紹介していますが、企業の正常運転資金(経常運転資金)に対応する融資です。主に手形貸付によって半年から1年の期間で、かつ利払いだけで…

  2. 資金繰りの悩みを解決したい

    今このブログを読んでくださっているということは、自社の資金繰りに悩みをお持ちの経営者さん(あるいは経理部長さん)が多いと思います。資金繰りが不安定な状況…

  3. リスケ中の返済額の決め方

    いくら返済するかに決まったルールはありません業績の悪化や返済額負担が大きいことを理由にリスケジュール(以下、リスケ)を依頼すれば、「とりあえず半年(または1…

  4. 気が大きくならないよう注意

    業績が好調なので生産力向上のために機械を購入したい、今後売上が増加するので仕入資金を調達したい、というのであれば通常は前向きに対応することになります。し…

  5. 現金預金にはゆとりを持って

    返済できなくなったらすべてを失うとか、借金にマイナスのイメージを持たれる方がいます。そのため、無借金経営をしたいという目標というか憧れみたいなものを持っている経…

  6. キャッシュ・コンバージョン・サイクル

    ■キャッシュ・コンバージョン・サイクル(CCC)とはキャッシュ・コンバージョン・サイクル(CCC)とは、企業が商品・原材料等の仕入分を支払ってから、その後の…

  7. 保険を利用した節税には注意を

    せっかく稼ぎ出した利益を税金で取られるぐらいなら節税しようと考えたとき、すぐに思い浮かぶのが保険を利用した方法かもしれません。支払った全額(あるいは1/…

  8. 少人数私募債

    少人数私募債とは、親族、取引先、従業員、知人、顧問弁護士等に社債を引き受けてもらう資金調達法です。社債というと何だか大企業でないと無理なような気がするで…

  9. 融資詐欺に気をつけましょう

    先週、訪問した顧問先様は、規模は縮小せざるを得なくなったものの、3期連続で利益を出すまでに回復しました。しかし、資金繰りが安定するにはもう少し時間がかかりそうな…

  10. 売掛金はしっかり回収を

    売掛金の回収は必ずやらなければなりません。それはいうまでもなく、自社の資金繰りのために必要なことだからです。売掛金を回収した資金で、仕入や外注、…

  11. 売上増加は資金繰りが苦しくなる原因

    経営が苦しい企業なら少しでも売上を増やしたいでしょうし、そうでない企業であっても今期は前期よりも売上を伸ばしたいと考える経営者は多いと思います。売上が増…

  12. 納期の特例制度利用は資金繰りに注意

    納期の特例制度すでに、市区町村から住民税の通知書や納付書が届いているかと思います。給料から徴収する源泉所得税や住民税は、原則として給料を支払った翌月…

無料・有料相談実施中

ピックアップ記事

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
  1. 銀行融資

    信用保証協会の保証免責
  2. エム・エヌ・コンサルからのご案内

    当社は13期目に入りました
  3. エム・エヌ・コンサルからのご案内

    2017年(平成29年)夏季休暇のお知らせ
  4. エム・エヌ・コンサルからのご案内

    バンクビジネス2016年11月15日号に執筆記事が掲載されました
  5. ブログ

    平成28事務年度金融行政方針
PAGE TOP