1. 資金繰り

    取引先の倒産に注意

    東京商工リサーチ『2018年「負債1,000万円未満の倒産」調査』によると、2018年1月~12月の負債1,000万円以上の倒産は8,235件、10年連続で前年を下回っているものの、負債1千万円未満の企業倒産は521件と3年連続で前年を上回りました。中小企業金融円滑化法(2009年~2013年)により多くの中小企業が返済額軽減を受けました。金融円滑化法が終了してからも、…

  2. 経営者

    本当の経営者が別にいる

    当社へのご相談内容は、資金繰りが苦しい、経営を改善したい、経理業務を手伝って欲しい、などのご相談が多いけど、資金調達ができないというお悩みも結構多い。「…

  3. エム・エヌ・コンサルからのご案内

    近代セールス2019年6月1日号に執筆記事が掲載されました

    株式会社近代セールス社様から発行されている近代セールス2019年6月1日号に、私が執筆しました記事が掲載されました。タイトルは「次の一手がわかる…

  4. 中小企業支援制度

    マル経融資の金利は現在1.21%です

    当社は東京商工会議所の会員企業です。東商新聞というのが時々送られてくるのですが、その中に「マル経融資」の紹介がありました。ご存知の方が多いと思いますが、…

  5. 銀行融資

    好条件の融資獲得を

    みなさんの会社は簡単に資金調達できますか。極めて順調という企業もあれば、まったく相手にしてくれない企業と様々でしょう。「うちは担当者から借りてく…

  6. 中小企業経営

    売上の法則を見つける

    当社の顧問先なのですが、取引金融機関からいつも「資金使途はなんでもいいから、とにかく借りてください」としつこくお願いされるので、経営者は鬱陶しいと言っています。…

  7. 銀行融資

    試算表は前期比較で

    経理を担当する社員から試算表が完成したと経営者に報告があったら、みなさんはどうしていますか。その試算表を眺めて、「黒字でよかった」「なんだ赤字か、仕方な…

  8. 銀行融資

    経営計画書よりもまず試算表や資金繰り表

    金融機関が企業から徴求する書類は決算書以外にも、試算表、資金繰り表、経営計画書、受注明細書、契約書など様々です。それらは当然たくさんあれば融資の判断材料…

  9. 資金繰り

    手元資金確保の重要性

    手元にある資金が潤沢であり、金融機関からも「借りてください」とお願いされる経営状況にあるなら、経営者が資金調達に費やす時間は極めて少ないですから、経営に集中して…

  10. エム・エヌ・コンサルからのご案内

    税理士さんからのご相談も歓迎します

    先週ですが税理士さんからご相談がありました。顧問先の銀行融資に関する内容です。税理士の中にも資金繰りや銀行融資に詳しい方はいます。しかし、いろい…

  11. 市川市関係

    平成31年度市川市女性等創業支援補助金

    すでに募集は始まっていますが、市川市女性等創業支援補助金が5月7日からスタートしています。なお、「女性」とありますけど男性でも応募できます。補助…

  12. 金融機関に関するニュース

    売上粉飾で20億円以上詐取、5人逮捕

    報道によると、決算書を粉飾し銀行から総額20億円以上を詐取したとして、経営者ら5人が逮捕されました。ラポールという会社は、架空の売上を計上するなどして、…

無料・有料相談実施中

ピックアップ記事

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

おすすめ記事

  1. ブログ

    経営相談するタイミングの目安
  2. 資金繰り

    売上債権回転期間
  3. ブログ

    海外に目を向けてみましょう
  4. ブログ

    取引銀行の支店長がやってきた
  5. ブログ

    税理士変更を検討してみませんか
PAGE TOP