1. 経理業務

    粉飾決算が頭をよぎったら

    資金繰りの悩みを聞いていると、かなりの確率で決算書は粉飾されています。粉飾は経営者本人がやることもありますが、税理士が提案してくることもよくあります。そうすると、経営者としては「そんなことしていいのかな? でも税理士が提案してくるのだからいいのだろう」と考えてしまうようです。税理士は顧問先の減少を避けるため、金融機関の担当者は自身の営業目標のため、経営者は自社が存続する…

  2. 市川市関係

    今年の伏姫桜は開花が早いです

    毎年このブログでもご紹介していますが、千葉県市川市にある弘法寺の伏姫桜は、開花が今年は少し早いようです。今日、千葉商科大学に行った帰りに寄ってみましたが…

  3. 中小企業支援制度

    セーフティネット保証5号 4月からの指定業種が公表されました

    経済産業省は、業況の悪化している業種に属する事業を行う中小企業者を対象とするセーフティネット保証5号について、平成31年度第1四半期の対象業種を指定しました。…

  4. エム・エヌ・コンサルからのご案内

    近代セールス2019年4月1日号に執筆記事が掲載されました

    株式会社近代セールス社様から発行されている近代セールス2019年4月1日号に、私が執筆しました記事が掲載されています。内容は「次の一手がわかる!法人融資…

  5. 銀行融資

    メリットのある担当者ですか?

    お付き合いのある金融機関は1行だけというより複数あると思います。それは1行取引だと消極的な姿勢になったとき、他行から資金調達できなくなってしまうからです…

  6. 銀行融資

    借入余力でセールスしてくる金融機関

    金融機関は企業からの融資申し込みに対して審査をしますが、資金使途や返済能力がかなり重要なウエイトを占めます。返済能力は資金使途と同様に重要だと金融機関の行職員は…

  7. 資金繰り

    ノンバンク利用の注意点

    「ノンバンクは高金利だから手を出しては絶対にいけない、利用した企業は倒産する」、「ノンバンクの社員は怖そうな人もいるのでは?」というイメージを持っている経営者は…

  8. エム・エヌ・コンサルからのご案内

    3月の資金繰りは大丈夫ですか?

    3月も残り半分となりました。資金繰りの方は問題ないでしょうか。例年、3月中旬になると「取引銀行から融資を断られた。どうしたらいいのだろうか」といった内容…

  9. 経営者

    必要なのは経営者の覚悟

    自分の会社が経営危機に直面していれば、自分が先頭に立って経営改善に邁進していく経営者がいるかと思えば、現実から目を背け、誰かが何とかしてくれるだろうと動かない経…

  10. エム・エヌ・コンサルからのご案内

    「千葉商科大学創立90周年記念 創業支援講演会」のお知らせ

    3月23日(土)に、千葉県市川市にある千葉商科大学で創業支援講演会が開催されます。創業者や創業を志す方を対象にしていますが、無料で誰でも参加できます。創…

  11. 中小企業経営

    今日で8年

    大地震に加え津波や原発事故もあり、東北を中心に大きな被害が発生したのはご存知の通りです。地震の記憶はあるのですが、津波が襲ってくるテレビの映像がショックだったの…

  12. 中小企業経営

    計画書作成の意義

    創業融資を受ける際には事業計画書、経営が悪化しリスケジュール等の金融支援を要請する際には経営改善計画書、タイトルや目的は違っても計画書を作成しなければならない場…

無料・有料相談実施中

ピックアップ記事

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

おすすめ記事

  1. ブログ

    信頼されたおかげで会社を続けることができました
  2. ブログ

    興産信用金庫
  3. ブログ

    オンライン融資サービス「LENDY」
  4. 経営者

    経営者個人の支出(住宅ローン)見直し
  5. 銀行融資

    知ってナットク!事例集
PAGE TOP