1. 中小企業経営

    取引先の選別

    企業は取引先からいただく売上代金で人件費や諸経費の支払い、そして納税、残った利益分で借入金の返済、経営の安全性向上のために手持ち資金として残す、あるいは今後の事業拡大のために投資等に使っていくことになります。したがって、各取引先から利益を生むよう取引をする必要があります。当たり前ですけど。A社への年間売上高が5,000千円なのに、仕入+諸経費がそれを超えていたら…

  2. 経理業務

    関係が悪化した税理士を替えませんか

    今まで積極的に粉飾決算の手伝いをしてきたのに、かなりの粉飾規模になってしまったことが不安になったのでしょう、税理士が顧問先企業を見捨てるケースに今年は3件出会い…

  3. 金融機関に関するニュース

    都留信用組合個人ローン「スケット」

    山梨県に都留信用組合という金融機関があります。山梨県の富士吉田市、都留市、大月市辺りを営業区域にしている信用組合です。今回は都留信用組合の個人ローンの案内です。…

  4. エム・エヌ・コンサルからのご案内

    近代セールス2020年10月1日号に執筆記事が掲載されました

    株式会社近代セールス社様から発行されている近代セールス2020年10月1日号に、私が執筆した記事が掲載されました。なお、近代セールスは金融機関で働く行職…

  5. 中小企業経営

    自殺者数が増加

    警察庁のホームページでは、自殺者数に関する資料が公表されています。8月まで公表されているのですが急増しました。こういう内容はあまり触れない方がいいかなと…

  6. 中小企業経営

    厳しいアドバイスこそ大切

    昨年10月から消費税率10%への引上げ、今年は新型コロナウイルス、それに昨年も今年も台風や大雨等の自然災害も多いです。それらによって資金繰り悪化や売上減少と、将…

  7. エム・エヌ・コンサルからのご案内

    4連休中の経営相談受付中

    今月は19日(土)から4連休です。少し涼しくなってきましたし、どこか遊びに行くにはいい季節になってきました。でも当社は休みではありません。19日(土)は…

  8. 資金繰り

    支払手形をやめる

    手形取引はかなり減少しましたけど、業歴のある企業が手形や小切手を振り出すことはありますし、業種によってはまだ利用されています。仕入先への支払いに手形を振…

  9. 金融機関に関するニュース

    札勘の仕方

    銀行員はお金を数えるのが上手なイメージがあると思います。よく札勘といいますが、それには横読みと縦読みの2つがあります。横読みというのは、紙幣を扇状に広げ…

  10. エム・エヌ・コンサルからのご案内

    提携税理士さんが増えました

    当社では、資金繰りや経営の改善、銀行融資取引に関するコンサルティングをメインに行っていますが、ご支援の中で経理業務も見て欲しい、あるいは顧問税理士を変更したいと…

  11. 経理業務

    自動車販売会社の架空在庫計上

    日刊自動車新聞電子版2020年9月7日ポルシェディーラーの昌和自動車が破産手続き粉飾決算など発覚https://www.netdenjd.com/a…

  12. 起業(創業)

    千葉県は創業保証が増加

    信用保証協会は全国にありますが、金融機関や保証制度ごとの保証件数や金額の実績等を公表しています。昨日、千葉県信用保証協会のマンスリーレポートを読んでいま…

資金繰りコンサルタントのブログとは

資金繰りや経営改善、金融機関との融資取引、経理業務でお困りの中小企業経営者を応援するブログです。資金繰りや経営の改善、金融機関との上手な付き合い方を中心した内容で、千葉県市川市より情報発信していきます。

無料・有料相談を実施中です。詳しくは当社HP「無料・有料相談のご案内」をご覧ください。

ピックアップ記事

バックナンバー

おすすめ記事

  1. ブログ

    今の経営で大丈夫ですか?
  2. 中小企業支援制度

    新型コロナウイルスの影響
  3. 銀行融資

    コロナ禍で金融機関に説明すべきこと
  4. ブログ

    Ichikawa起業家交流会
  5. 中小企業支援制度

    お休み中に今後の経営を考えてみましょう
PAGE TOP