資金繰り

  1. 売上増加は資金繰りが苦しくなる原因

    経営が苦しい企業なら少しでも売上を増やしたいでしょうし、そうでない企業であっても今期は前期よりも売上を伸ばしたいと考える経営者は多いと思います。売上が増…

  2. 納期の特例制度利用は資金繰りに注意

    納期の特例制度すでに、市区町村から住民税の通知書や納付書が届いているかと思います。給料から徴収する源泉所得税や住民税は、原則として給料を支払った翌月…

  3. 資金ショートがいつ起きるか把握を

    資金繰りはとても重要資金繰りは経営上重要な項目の一つです。どんなに業績が好調でも資金不足を起こしてしまえば、そこで経営は立ちいかなくなってしまいます…

  4. 残ったお金で返済する

    金融機関からの借入金を毎月返済している場合、返済の原資となるものは、企業が保有している資産(不動産等)を売却して得た資金もありますが、通常は営業キャッシュフロー…

  5. 今月申告の会社さん、納税は済みましたか?

    3月決算の会社さんのほとんどは、5月中に申告されるはずです。もう申告と納税は済みましたでしょうか。これからだという経営者さん、5月の納税資金の準備は大丈…

  6. 明日までに資金を調達したい

    「明日までに資金調達したいのですが」タイトルにある通り、「明日までに資金を調達したいのですが」と、かなり追いつめられたご相談が毎月あります。取引金融…

  7. 融資を受けられない中小企業様へ

    銀行融資の現状を申し上げると、正常な経営状態の企業に対しては、積極的で低金利での融資対応となっています。そのため、金利競争となることから金融機関はあまり…

  8. 条件変更改善型借換保証

    条件変更改善型借換保証とは条件変更改善型借換保証は、信用保証協会付きの借入金について返済条件の緩和を受けている中小企業を対象とする保証制度です。経営…

  9. ゴールデンウィーク期間中の休業日と面談相談について

    みなさまにはいつもお世話になっています。2018年(平成30年)のゴールデンウィーク期間中の休業日については、以下のスケジュールとさせて頂きます。…

  10. 小規模事業者の資金調達がしやすくなりました

    すでにこのブログで書いた通り、4月から改正された信用補完制度がスタートしました。これまで十分に融資を受けることが難しい中小企業が、信用保証協会を利用して…

  11. 3月決算企業の経営者さん 早めに税額の確認を

    3月決算の会社さんは、4月に入ったばかりですから、まだ決算書の数字が確定していることはないでしょう。おそらく5月のゴールデンウイーク明け頃から、徐々に利…

  12. 4月から見直された信用補完制度がスタート

    このブログでも以前ご紹介しましたが、見直された信用補完制度が平成30年4月からスタートしました。信用保証協会では、以下2つの取組みを強化していきます。…

無料・有料相談実施中

ピックアップ記事

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
  1. ブログ

    計画書は誰が作るもの?
  2. 中小企業経営

    占いに依存しすぎた社長
  3. 銀行融資

    売上減少が気になってしまう金融機関
  4. 中小企業経営

    今日は日本商工会議所が設立された日です
  5. ブログ

    自計化とは
PAGE TOP