資金繰りコンサルタント

  1. エム・エヌ・コンサルからのご案内

    企業実務2021年8月号に執筆記事が掲載されました

    株式会社日本実業出版社様から発行されている企業実務は、総務・経理部門の業務を支援する専門情報誌です。この企業実務2021年8月号に私が執筆した記事が掲載されまし…

  2. 中小企業経営

    中小企業が生き残るために

    昨年のコロナ融資は、業績悪化は当然問題なかったですし、リスケジュール中でも出ました。当社顧問先の1社なんて5年以上の連続赤字で、しかも役員報酬を月8万円にしても…

  3. 銀行融資

    金融機関とのコネを自慢する専門家

    以前ほどではないにしても、親しい金融機関の行職員、特に支店長を紹介して欲しいと言われることがあります。若い経営者でそういうこと言ってくる人は少なく、どちらかとい…

  4. エム・エヌ・コンサルからのご案内

    22日・23日ご相談に応じます

    来週からオリンピックが開催されます。当社顧問先からは仕事の邪魔だから中止にして欲しいとの意見が多数です。オリンピックの影響で22日(木)と23日(金)は…

  5. 資金繰り

    利益はどこに?

    利益が出ればそれだけ現預金は増えるはずと、ひたすら売上獲得に走る経営者がいます。「資金繰りが苦しいのは利益が少ないからだ。もっと利益を出さなければ。その…

  6. 中小企業経営

    事業廃止はよく検討してから

    こんな記事がありました6月30日朝日新聞『銚子電鉄、株主が総会で廃線進言 煎餅販売を「本業に」』銚子電鉄の株主総会が6月30日に行われ、株主から…

  7. 銀行融資

    役員借入金

    経営者から借入れした場合、貸借対照表の負債の部に「短期借入金」や「長期借入金」ではなく、「役員借入金」として計上していることがあります。それは内訳書を見…

  8. 中小企業経営

    顧問先の5回目モニタリング報告

    半年に一回のモニタリング報告をするために、顧問先と一緒にメインバンクを訪問してきました。経営改善計画策定支援事業(通称405事業)を利用して経営改善計画…

  9. 経理業務

    源泉所得税を納付してきました

    当社は3月に本店を千葉県市川市から東京都千代田区に移転しました。本店近くの金融機関に行って源泉所得税を納付してみようと、芝信用金庫神田支店さんに行ってきたのです…

  10. 経理業務

    借入金を売上処理

    テクノシステムとかいう企業が、不正な方法によって金融機関から融資を受けたという記事を読みました。テクノ社・巨額詐欺事件 粉飾決算で融資受けたか大…

  11. 銀行融資

    融資に応じた取引

    経理を任されている社員は、1つの預金口座で売上の入金や各種支払い、そして返済も管理したいけど、通常は複数の金融機関と取引をしているから、そうはならないことも多い…

  12. 中小企業経営

    大切なのは経営者の経営改善意欲

    当社は認定経営革新等支援機関(認定支援機関)になる前から、経営改善計画書の作成支援には力を入れてきました。今は国から費用補助を受けながら計画書の作成をお…

資金繰りコンサルタントのブログとは

資金繰りや経営改善、金融機関との銀行融資取引、経理業務でお困りの中小企業経営者を応援するブログです。資金繰りや経営の改善、金融機関との上手な付き合い方を中心した内容で、東京都千代田区・千葉県市川市より情報発信します。

無料・有料相談を実施中です。詳しくは当社HP「無料・有料相談のご案内」をご覧ください。

ピックアップ記事

バックナンバー

  1. エム・エヌ・コンサルからのご案内

    今月の祝日相談について
  2. その他いろいろ

    結婚して今日で20年になりました
  3. ブログ

    経理社員の退職
  4. 銀行融資

    コロナ禍で金融機関に説明すべきこと
  5. 資金繰り

    コロナ融資が出なければ返済額の軽減
PAGE TOP