• 資金繰り・経営を改善したい社長向け

    みずほFGは6月から次期勘定系システムに移行開始

    みずほ銀行といえば合併してすぐにシステムトラブルが発生し、東日本大震災後にも障害が発生したことはみなさんご存じのことでしょう。   これまで旧3行のシステムを一つにして使っていたためいろいろ …

    続きを読む


    経費にはできない領収書

    当社には、会計ソフトを使って経理処理をお手伝いしている顧問先がいくつもあります。   定期的にお客様のところに伺って、会計ソフトに入力するための請求書、通帳コピー、領収書などをお預かりします …

    続きを読む


    従業員に気を遣う経営者

    今日伺った顧問先は、規模は小さいけどかなりの優良企業でして、大手企業からの信頼も厚い会社さんです。そこで働く社員に対する給料等の条件面も良いですし、大手企業の仕事を多く取り扱うのでやりがいもあるようで …

    続きを読む


    経営改善ができない経営者さんへ

    2月または3月決算書の会社さんは、これまでの受注状況や来店客数の推移から、今期の決算予想がどれくらいになるのか徐々に分かってくると思います。   月次決算を行っている企業ですと、「もう赤字は …

    続きを読む


    摘要欄

    経理業務に会計ソフトを使っている企業は多いと思いますが、入力する内容としては、日付、金額、勘定科目、そして摘要欄があります。   摘要欄というのは、取引内容の補足説明の役割を果たすものです。 …

    続きを読む


    貸付金残高が増えていませんか 

    決算書の中に貸借対照表があります。左側が資産で右側が負債と純資産ですね。   資産の中には、現金、預金、受取手形、売掛金、商品、車両、建物、土地等が計上されています。   貸付金も …

    続きを読む


    平成29年度第2回市川市中小企業融資制度審議会

    市川市制度融資の運営に関する調査・審議を行う組織として、市川市中小企業融資制度審議会が設置されております。そして、審議会は年2回開催されます。   平成29年度の第1回(昨年10月)を傍聴し …

    続きを読む


    専門家に騙されたというご相談

    最近、コンサルタントや士業等、経営の専門家に騙されたというご相談をいくつか頂きました。   先週は「専門家に騙されてしまいました。これからどうしたらいいでしょうか」というお電話がありました。 …

    続きを読む


    近代セールス2018年2月15日号に執筆記事が掲載されました

    株式会社近代セールス社様から発行されている「近代セールス2018年2月15日号」に、私が執筆しました記事が掲載されました。 特集「中小企業への税制改正&公的支援アドバイス」の中の、「大きく見直される信 …

    続きを読む