銀行融資

  1. 少額のプロパー融資提案

    企業が金融機関開拓をするとしたら、基本的に近くの金融機関を訪問すると思います。それは用事があったら行くのが便利なのもありますが、自社と距離のある金融機関…

  2. 災害による被害はどの企業でもあり得ます

    今回の台風19号は大雨による被害が非常に大きく、亡くなった方はかなりいらっしゃると報道されていました。先月の台風15号は、千葉県を中心に強風による大きな…

  3. 債務超過でも業績は好調

    貸借対照表の右下には純資産があります。自己資本とも言いますが資本金やこれまでの利益を積み上げた数字が計上されています。もしここがマイナスだとしたら資本金…

  4. 短期継続融資による資金繰り改善

    商品を仕入れて販売する、または製品を製造販売する場合、手持ち資金だけでは足りず金融機関からの融資を受ける必要があったとしましょう。その場合、商品・製品が…

  5. 減価償却費が原因で赤字

    当社みたいな財務コンサルティング会社は、高額な設備投資というのは必要ありませんが、製造業や運送業などは一般的に機械や車両などかなり高額な設備投資が必要となります…

  6. 返済原資は「利益+減価償却費」?

    借入金の返済能力を見る財務指標として債務償還年数があります。計算式は金融機関によって考え方にやや差はありますが次のようなものになるでしょう。・営業利…

  7. 12月の資金調達も今から準備するぐらいで

    9月は銀行の中間決算の日でもあり、当社顧問先にも「9月中の融資実行をお願いします」と行職員が営業によく来られました。動きの速いA銀行なんて8月には融資の承認が出…

  8. お役に立てないこともあります

    黒字転換の見通しが立たない、あるいはこれまでの金融機関との付き合いに大きな問題があって、金融機関から完全に見捨てられている企業からのお問い合わせがあります。…

  9. いつでも融資しますよ

    今日訪問した顧問先は、長年、信用金庫と日本政策金融公庫との融資取引をしているのですが、少し離れた所からライバルの信用金庫がやってきて、積極的に融資のセールスをし…

  10. 顧問先の9月融資がすべて承認されました

    お手伝いさせていただいている顧問先の資金繰りですが、早めに準備をしていたこともあり9月の資金調達は順調に行きました。すべて承認され来月上旬にすべて融資が実行され…

  11. 月末の在庫を把握しましょう

    顧問先企業への訪問や面談相談で試算表を拝見することは多いのですが、商品や原材料の購入を「仕入」として処理し、月末時点での在庫を計上せずにいる中小企業は非常に多い…

  12. 「本当は黒字なんです」は通用しない

    中小企業経営者が関心を持つことの一つとして節税があります。税金を減らすには節税対策を実行する必要があります。しかし、売上を隠す架空の経費を計上する等の脱…

資金繰りコンサルタントのブログとは

資金繰りや経営改善、経理業務でお困りの中小企業経営者を応援するブログです。資金繰りや経営の改善、金融機関との上手な付き合い方を中心した内容で、千葉県市川市より情報発信していきます。

無料・有料相談を実施中です。詳しくは当社HP「無料・有料相談のご案内」をご覧ください。

ピックアップ記事

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  1. 中小企業経営

    今日は当社の決算日
  2. ブログ

    これからも続く地方銀行統合の動き
  3. エム・エヌ・コンサルからのご案内

    資金繰りなどでお悩みの経営者さん一度相談してみませんか
  4. 中小企業経営

    利益を出すためにはいくら必要?
  5. 資金繰り

    キャッシュ・コンバージョン・サイクル
PAGE TOP