銀行融資

  1. 断る案件ほど早く回答

    金融機関で融資の仕事を経験した方なら、この「断る案件ほど早く回答しろ」と言われたはずです。それは「断るような案件なんか審査してもしょうがないからさっさと…

  2. 総合的判断

    融資を断られた際の理由として「総合的に判断して今回のご融資はできないことになりました」と金融機関から言われたことがある経営者はいるかもしれません。金融機…

  3. 三菱UFJ銀行のBizLENDING

    メガバンクといえば国内だけでなく海外にも進出している大銀行で、法人なら主に大手から中堅企業を中心に営業しているイメージでしょう。中小企業でも小規模企業が…

  4. 12月に入りました

    今日は12月2日、12月に入り今年もあと1ヶ月を切りました。お客様とは「9月に入ると時間の経つのが早く感じる」という内容の話にいつもなります。金…

  5. 企業のマイナス情報と銀行融資

    当社は8月決算で10月末までに申告する必要がありますから、同じ8月決算の企業なら特別の事情がない限り申告は済んでいるはずです。そうすると毎年この時期に帝…

  6. 台風の被害は顧問先にも

    今日は千葉県市原市の顧問先に行ってきました。電車に乗って姉ヶ崎駅まで行くのですが、千葉市を出て市原市に入ってくると徐々にブルーシートが見えるようになりま…

  7. 借り入れた資金の使われ方

    経営が悪化し資金繰りに困窮している企業なら、「とにかくいくらでもいいから融資を受けたい」という考えになってしまうでしょうけど、そうでない普通の企業なら無計画に資…

  8. 融資スタンスが変わり始める

    昨日のブログで、顧問先が少額ながらプロパー融資による資金調達が成功したと書きました。プロパー融資が推進されている理由としては、金融機関の融資獲得競争が熱…

  9. プロパー融資出ました

    10月23日のブログでも書きましたが、少額のプロパー融資の提案を受けた顧問先がありまして、先月末に融資が実行されました。融資額は100万円。「何…

  10. 12月は資金調達の必要はありませんか?

    例年12月は資金調達に動く企業が多い月です。しかし、「融資の件で相談に乗って欲しい」との連絡を頂いて面談した際、「今期はもう半年以上経ちますが数字はいか…

  11. 決算書に載っていない自社の強み

    決算書には貸借対照表と損益計算書があります。そこには期末時点の財政状態と一会計期間の収支状況が記載されています。いくら売り上げたのか、いくら仕入れたのか…

  12. 半年過ぎたら決算予想を毎月チェック

    会計ソフトを使っていれば、3月決算の企業なら4月から各月の数字を簡単に確認することができますし、例えば4月から6月までを集計して数字を確認することもできます。そ…

資金繰りコンサルタントのブログとは

資金繰りや経営改善、経理業務でお困りの中小企業経営者を応援するブログです。資金繰りや経営の改善、金融機関との上手な付き合い方を中心した内容で、千葉県市川市より情報発信していきます。

無料・有料相談を実施中です。詳しくは当社HP「無料・有料相談のご案内」をご覧ください。

ピックアップ記事

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  1. 経理業務

    消費税の税込処理と税抜処理
  2. ブログ

    昨日会った銀行員
  3. 中小企業経営

    同業他社の数値が気になる
  4. 資金繰り

    貸付金が多い
  5. 経営者

    評価される・されない発言
PAGE TOP