銀行融資

金融機関の選び方

金融機関の選び方として年商を基準に考えましょう。創業期や年商が1億円以下なら信用金庫や信用組合をメインに、年商5億円程度は地方銀行をメインに、メガバンクは年商10億円を超える規模になったらでいいでしょう。どの規模であっても政府系金融機関とも取引を。
公的資金繰り等支援制度

ローカルベンチマーク

経済産業省は企業の経営状態の把握を行うツールとして、「ローカルベンチマーク」を策定し公表しています。 ローカルベンチマークは、企業の経営状態把握のための「健康診断を行うツール」として、企業経営者や金融機関・支援機関等が企業の状態を把握し、双...
銀行融資

自己資本がマイナス

純資産の部(自己資本)がマイナスの状態を債務超過といいます。自己資本比率がマイナスだと金融機関は融資に慎重となります。これまで資本金以上の赤字を出している状態ですから、債務超過解消を目指し、早期に黒字となるよう経営を目指していきましょう。
銀行融資

調べた情報が正しいとは限らない

ネットの情報が正しいとは限りません。銀行融資について間違った情報を見つけることがあります。金融機関によって対応は異なりますし、企業によっても対応に差が出ますから、銀行融資の専門家から正しい情報を得ましょう。