中小企業経営

  1. 法人会に参加してみませんか

    このブログでも以前お話しましたが、当社は市川法人会の会員です。毎年1月は新春講演会と賀詞交歓会がありますので参加してきました。私は普段、市川市の…

  2. 働き方改革関連法をご存じですか

    2018年6月に成立した働き方改革関連法はご存じでしょうか。2019年4月から順次施行され、中小企業の経営に多大な影響を与えることが懸念されます。主…

  3. 1年後のお正月は笑顔で過ごせるように

    当社は4日(金)からスタートしましたが、6日まで休みで今日7日から仕事始めという企業が多いかもしれません。4日はまだ皆さんご自宅でのんびりしているだろう…

  4. 求人は自社の魅力をもっとアピール

    当社の  顧問先には、人手不足に頭を悩ませている企業がいくつかあります。最近は人手不足が原因での倒産も増えていますし、それを解消するために外国人が働いているのも…

  5. 中小企業は値下げを避けるべき

    思うように売上が伸びない時、値下げをして1つでも多く販売したいと考える経営者はいるでしょう。すぐ簡単に取り組める対策ですし、誰でも思いつく方法です。1個…

  6. 全金融機関から計画内容の同意が得られました

    8月から経営改善計画策定支援事業を利用して経営改善計画書を作成した顧問先が、ようやく全金融機関から計画内容についての同意が得られました。これまでの経営に…

  7. 相談できる専門家がいない

    当社の顧問先は年商3千万円から10億円と幅があります。10億円規模ともなれば、税理士、社会保険労務士、弁護士、経営コンサルタント等の専門家と顧問契約を結び、各専…

  8. リスケジュールしようかと迷っている経営者さんへ

    今日、8月からお手伝いをしている顧問先の経営改善計画書の内容が、全取引金融機関から認められリスケジュールによる支援が受けられることになりました。リスケジ…

  9. 第二会社方式

    第二会社方式という再生手法があります。大幅な債務超過や過剰債務を抱えて財務状況が悪化している企業が、採算事業と不採算事業に分けて、採算のある事業だけを新…

  10. 赤字でも存続する企業

    決算書は赤字よりも黒字のほうが当然いいですが、黒字なら利益が資金化されて返済や、手持ち資金の充実、新たな投資に回すことができます。赤字ではそれらができないことに…

  11. 経営者の右腕はいますか

    経営者の悩みは大きく3つ経営者の悩みといえば、大きく次の3つになるでしょう。・資金:資金繰り、銀行融資、税金・販売:売上増加、販路開拓・人材…

  12. インフルエンザ予防接種

    先日、体調が悪かったので近くの病院に行ったのですが、インフルエンザの予防接種をしてもらっている女性がいました。その病院では毎年、11月と12月は月1回、…

無料・有料相談実施中

ピックアップ記事

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  1. ブログ

    平成28年事務年度金融レポート
  2. ブログ

    興産信用金庫
  3. 市川市関係

    弘法寺の桜がきれいでした
  4. ブログ

    ローカルベンチマーク
  5. ブログ

    世の中の変化を感じます
PAGE TOP