決算書

  1. 経理業務

    3月決算企業の経営者さんお疲れ様でした

    3月決算の企業は、10年ちょっと前に国税庁ホームページで確認したところ、全体の2割程度です。多少変動しているかもしれませんが、今日で今期が終わる企業が一番多いで…

  2. 銀行融資

    フタバ図書が粉飾決算

    こんな報道がありました。粉飾決算のニュースが増えているような気がします。中國新聞2021年2月17日フタバ図書「粉飾決算」、金融機関に説明「40年続…

  3. 銀行融資

    実態貸借対照表

    金融機関は融資先の決算書を分析する際、借入金の返済能力や経営の安全性を重視する傾向にあります。返済能力でいえば、キャッシュフロー計算書のフリーキャッシュ…

  4. 中小企業経営

    当社の法人税等申告と納税が完了

    当社は8月が決算月で、いつも10月に法人税等の申告をしています。ようやく第15期の申告と納税が終わりました。前期の前半は持続化給付金を申請するほどではあ…

  5. 銀行融資

    毎期少額の黒字

    当社のように毎月一定額の顧問料を頂く事業でしたら、売上が大きく変動することはあまりありませんし、利益額が毎期似たような金額になることもあるでしょう。しか…

  6. 経理業務

    早期解消が難しい貸付金

    顧問先を訪問して会計データをチェックしていると、従業員への貸付金処理を見かけます。コロナウイルスが影響しているわけではなく、たまたま(ちゃんと給料支払っ…

  7. 経理業務

    正しい決算書にするいいタイミング

    このブログで「粉飾決算はやめましょう」と訴えている効果でしょうか、今までの経営を見直したいとのお問い合わせが今年に入ってから増えています。金融機関を粉飾…

  8. 経理業務

    3月決算のみなさん、決算書できましたか?

    決算月の割合としては、3月決算5月申告の企業が一番多いのですが、3月決算の企業はそろそろ利益や税額は確定したでしょうか。当社の顧問先でも3社中2社が申告を終えま…

  9. 経理業務

    貯蔵品に計上

    期末を迎えこれから決算書を作成していく段階になると、期末時点での商品・製品、原材料、仕掛品などについて何がいくらあったのかを確認し、棚卸資産として資産計上します…

  10. 中小企業経営

    粉飾決算に頼りたくなるかもしれませんが

    ウイルス問題は景気にも大きな影響を与え、深刻な状況になってきました。売上が急激に減少してくると、粉飾決算を考える経営者が少なくありません。実際、リーマン…

  11. 銀行融資

    損益計算書がきれいでも

    決算が近くなってくると、「うちの会社、今期は黒字なのかな、赤字なのかな」と、経営者なら誰もが気になりますね。金融機関から思う様に資金調達ができない、担当者との関…

  12. 中小企業経営

    目標とするべき財務体質

    金融庁は金融機関に決算書や担保・保証に「過度に」依存しない融資の推進を求めています。しかし、すべての融資で担保や保証を求めるなとか、決算書なんてどうでもいいとか…

資金繰りコンサルタントのブログとは

資金繰りや経営改善、経理業務でお困りの中小企業経営者を応援するブログです。資金繰りや経営の改善、金融機関との上手な付き合い方を中心した内容で、東京都千代田区より情報発信します。

無料・有料相談を実施中です。詳しくは当社HP「無料・有料相談のご案内」をご覧ください。

ピックアップ記事

バックナンバー

  1. 資金繰り

    「誰にも言うな」はあやしい
  2. 中小企業支援制度

    東京都の新型コロナウイルス感染症対応緊急融資「略称:感染症対応」
  3. 資金繰り

    在庫を持つコスト
  4. 銀行融資

    金融機関の紹介依頼
  5. ブログ

    住宅ローン借り換えによる金利見直しを
PAGE TOP