決算書

  1. 経理業務

    早期解消が難しい貸付金

    顧問先を訪問して会計データをチェックしていると、従業員への貸付金処理を見かけます。コロナウイルスが影響しているわけではなく、たまたま(ちゃんと給料支払っ…

  2. 経理業務

    正しい決算書にするいいタイミング

    このブログで「粉飾決算はやめましょう」と訴えている効果でしょうか、今までの経営を見直したいとのお問い合わせが今年に入ってから増えています。金融機関を粉飾…

  3. 経理業務

    3月決算のみなさん、決算書できましたか?

    決算月の割合としては、3月決算5月申告の企業が一番多いのですが、3月決算の企業はそろそろ利益や税額は確定したでしょうか。当社の顧問先でも3社中2社が申告を終えま…

  4. 経理業務

    貯蔵品に計上

    期末を迎えこれから決算書を作成していく段階になると、期末時点での商品・製品、原材料、仕掛品などについて何がいくらあったのかを確認し、棚卸資産として資産計上します…

  5. 中小企業経営

    粉飾決算に頼りたくなるかもしれませんが

    ウイルス問題は景気にも大きな影響を与え、深刻な状況になってきました。売上が急激に減少してくると、粉飾決算を考える経営者が少なくありません。実際、リーマン…

  6. 銀行融資

    損益計算書がきれいでも

    決算が近くなってくると、「うちの会社、今期は黒字なのかな、赤字なのかな」と、経営者なら誰もが気になりますね。金融機関から思う様に資金調達ができない、担当者との関…

  7. 中小企業経営

    目標とするべき財務体質

    金融庁は金融機関に決算書や担保・保証に「過度に」依存しない融資の推進を求めています。しかし、すべての融資で担保や保証を求めるなとか、決算書なんてどうでもいいとか…

  8. 銀行融資

    決算書提出は義務?

    金融機関から融資を受ける際、必ず必要な書類は決算書です。誰でも知っていることだし、融資を受けたい企業経営者は、積極的に決算書を提出するでしょう。…

  9. 経理業務

    決算書の数字合ってますか?

    先月から経営改善のコンサルティングでお手伝いさせていただいているある会社さんは、経理部長さんが経理や税務の経験が非常に豊富なため、経費削減の一つとして税理士報酬…

  10. 銀行融資

    融資を受けるために必要な資料

    金融機関が企業へ融資をする際、審査の必要書類としてまず思い浮かぶのが決算書でしょう。これは必ず求められます。決算書といっても、法人税申告書や勘定科目内訳明細書の…

  11. 中小企業経営

    簡単な決算書分析の仕方

    決算書は企業の通知表です。損益計算書は1会計期間(通常1年間)の売上等の収益がどれだけあって、仕入、人件費、地代家賃等の費用がいくらあり、結果としていく…

  12. 中小企業経営

    働かない資産は処分の検討を

    貸借対照表の左側は資産の部ですが、そこに自社の利益獲得に貢献しない資産はないでしょうか。例えば、流動資産でしたら次のような科目です。・回収が難し…

資金繰りコンサルタントのブログとは

資金繰りや経営改善、経理業務でお困りの中小企業経営者を応援するブログです。資金繰りや経営の改善、金融機関との上手な付き合い方を中心した内容で、千葉県市川市より情報発信していきます。

無料・有料相談を実施中です。詳しくは当社HP「無料・有料相談のご案内」をご覧ください。

ピックアップ記事

バックナンバー

  1. 銀行融資

    債務超過になる前に
  2. 資金繰り

    年末の資金調達準備を
  3. エム・エヌ・コンサルからのご案内

    近代セールス2020年2月15日号に執筆記事が掲載
  4. 中小企業経営

    厳しいアドバイスこそ大切
  5. 中小企業支援制度

    ものづくり補助金のセミナーに参加
PAGE TOP