資金調達

  1. 資金繰り

    避けた方がいい親族・知人からの資金調達

    企業が資金調達する先というのは、直接金融(出資、社債)を除けば、まず思い浮かぶのが民間金融機関(銀行など。以下、金融機関)、それ以外には政府系金融機関(日本政策…

  2. 資金繰り

    ノンバンク利用の注意点

    「ノンバンクは高金利だから手を出しては絶対にいけない、利用した企業は倒産する」、「ノンバンクの社員は怖そうな人もいるのでは?」というイメージを持っている経営者は…

  3. 経理業務

    3月決算企業は早めに決算予想を

    3月を決算月にしているのは、大企業だけでなく中小企業でも一番多いです。3月決算の企業は今期の残りは2ヶ月を切りましたから2月、3月の売上も計算でき、およ…

  4. 銀行融資

    もう借りられないか確認しましたか?

    赤字が1期だけならいいのですが、2期連続となれば金融機関からの資金調達は難易度が上昇してきます。企業にもよりますが、無理ではないものの条件(信用保証協会の利用、…

  5. 銀行融資

    取引銀行から融資を断られた場合

    12月が近づいていることもあるでしょうが、このブログで資金繰りを中心に平日は毎日更新している効果もあり、相変わらずご相談をよく頂きます。赤字や借入過多で…

  6. 資金繰り

    気が大きくならないよう注意

    業績が好調なので生産力向上のために機械を購入したい、今後売上が増加するので仕入資金を調達したい、というのであれば通常は前向きに対応することになります。し…

  7. ブログ

    資金使途違反に注意

    金融機関は企業から融資申し込みがあると、必ず「何にお使いですか?」と資金使途を確認をします。設備資金であれば、どのような機械を購入し…

  8. ブログ

    利用促進に積極的な信用保証協会

    ■信用保証協会の利用は減少傾向中小企業は大企業と比較すると、どうしても信用力で劣ってしまいます。その信用力を補うために保証人となってくれる公的機関として…

無料・有料相談実施中

ピックアップ記事

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
  1. 資金繰り

    売上増加は資金繰りが苦しくなる原因
  2. ブログ

    値下げは避ける
  3. ブログ

    銀行員の転職希望者が急増
  4. 経理業務

    決算書の数字合ってますか?
  5. 未分類

    決算書提出は義務?
PAGE TOP