有料面談相談

■有料面談相談を行っています

当社では有料での面談相談を行っています。

電話やメールでの無料相談も行ってはいますが、私が直接お会いしてより具体的なアドバイスを希望される経営者様のために、有料面談相談をご用意しております。

次のような悩みや要望をお持ちの経営者様は、ぜひこのサービスをご利用ください。

・有料でも構わないので、自社の資金繰り、銀行融資、経理業務等の悩みや問題について、改善策を教えて欲しい
・自社の経営状況は順調なのか、問題点は無いのか、決算書等を見てアドバイスが欲しい。
・赤字や苦しい資金繰りが続いている、今後どのようにしていけばいいか知りたい。
・売上高が減少して資金繰りが苦しいので、リスケジュールを考えている。
・顧問税理士はいるけど申告書の作成が中心で、それ以外の経営に関する相談には対応してくれないので、税務以外の問題解決の専門家を求めている。
・銀行から経営改善計画書の提出を求められている。
・銀行との良好な融資取引をしていきたいが、それができなくて困っている。
・エム・エヌ・コンサルとの顧問契約を考えているが、その前に面談相談をしてみたい。

基本的には1~2時間程度を想定していますが、時間が多少オーバーしても追加料金はありません。

■相談料について

相談料金についてですが、当社が伺うか、こちらの指定する場所に来てくださるかによって、大きく異なります。

こちらから御社に伺う場合
当社から片道1間程度の距離でしたら、30,000円(交通費及び消費税込)でお願いしております。明らかに1時間を超える場合は、お問い合わせを頂いてから直ちにお知らせします。

なお、相談内容が従業員様等に聞かれるリスクを避けたい場合は、経営者様のご自宅等ご指定の場所でもかまいません。

こちらの指定する場所に来てくださる場合
お恥ずかしいのですが、当社には応接室がありません。

そこで今までは市川駅・本八幡駅周辺にある落ち着いた雰囲気の喫茶店で行っていました。しかし、時間帯によっては周りに人が多い場合もあることから、最近は錦糸町駅にあるホテルのラウンジで行っています。

この場合は10,000円(消費税込)で対応しております。ただし、1企業1回までとさせてください。

なお、こちらの指定する場所に来てくださる場合に限りますが、もし私との面談が役に立たない、あるいは考えていたのとは違うと思われましたら、相談開始から30分以内で申し出てください。その場合、相談料金は頂きません。

■面談相談時の必要書類

当日は以下の書類をご用意ください。
・決算書(必ずご用意ください。できれば3期程度)
・試算表(できるだけ)
・資金繰り表(できるだけ)
・入出金予定表(できるだけ)
・借入金の一覧表か返済予定表(もしあれば)

■お申込みについて

この有料面談相談をご希望の方は、お電話かお問い合わせフォームからご連絡ください。

・お電話の場合
(平日9:00~12:00、13:00~18:00)
047-379-9508

・お問い合わせフォームの場合
お問い合わせフォームをご利用ください。当社ホームページのお問合わせフォームのページに移動します。

ピックアップ記事

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

おすすめ記事

  1. ブログ

    経営者保証に関するガイドラインの活用実績
  2. ブログ

    賞与
  3. エム・エヌ・コンサルからのご案内

    2017年(平成29年)夏季休暇のお知らせ
  4. ブログ

    キャッシュの出を減らす
  5. ブログ

    定期預金を担保にした融資
PAGE TOP