当社からのご案内

企業実務2019年2月号に執筆記事が掲載されました

2019-01-23

私が執筆を担当しました「金融機関から手形貸付の提案を受けたらどうするか」が、企業実務2019年2月号に掲載されておりまして今日届きました。

かつては中小企業の資金繰り支援策として手形貸付はよく利用されていましたが、最近は大幅に減少しています。

しかし最近、手形貸付を積極的に推進している金融機関もあります。融資先の資金繰り支援と、他行との融資競争で優位に立ちメイン行の地位獲得が狙いです。

当社にも「手形貸付という融資を提案されたのだが」というお問い合わせがあります。手形貸付というのはどんな融資なのか、手形貸付のメリット、提案を受けた場合等について解説しています。

企業実務は書店では販売していませんが、創刊して50年以上経ち、経理や総務の仕事についている方から高い評価を受けています。企業実務について詳しく知りたい方は「企業実務」のページを参照してください。

私も銀行を退職して税理士事務所で勤務していたころ、経理や総務のことが全く分からなくて企業実務で勉強しました。とても参考になりました。

無料見本誌を申し込むことができますから、ぜひ一度読んでみてください。無料見本誌については「見本誌請求のお申込みフォーム」から申し込んでください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

エム・エヌ・コンサル代表 瀬野正博

中小企業の経理部長・経営者の右腕として、経営改善、資金繰り安定、銀行との良好な融資取引、経理業務のサポートを行っています。このブログでは、中小企業経営者向けに資金繰りや経営改善・銀行融資に関する情報を発信しています。

-当社からのご案内
-