銀行融資

北陸3県の経営者さん、『福井銀行ビジネス応援ローン「Q-pit」』をご存知ですか?

2018-04-23

福井銀行は4月10日より、預金口座の入出金情報から自動で融資審査を行う法人向け融資商品『福井銀行ビジネス応援ローン「Q-pit」』の取り扱いを開始しました。

融資対象は北陸3県(福井県、富山県、石川県)で事業展開する企業と個人事業主で、融資金額は100万円~1,000万円、融資期間は1年以内です。金利は年3~13%、担保や保証人は不要です。

口座動態を基に与信判断することから、福井銀行の口座の預金明細が13カ月以上必要です。福井銀行と取引がなく他行の口座を使用している場合であっても、マネーフォワードの「MFクラウド会計」か「MFクラウド確定申告」を通じて13カ月以上の口座情報が把握できれば申し込みは可能です。

申し込みは、福井銀行のウェブサイトから24時間受け付けています。

平日15時までの申し込みならば即日回答、15時以降なら翌営業日に回答があります。融資が承認された場合は、融資契約時に決算書等の提出が必要となります。

金融機関は企業への融資判断の材料としては決算書が中心で、それに加え最近は事業内容や経営者の資質等の定性情報も加えて将来性を評価し、融資を行うようになっています。

決算書の中の貸借対照表には期末時点での預金残高が記載されていますが、あくまで期末時点の残高です。預金口座の中には融資審査に必要な情報がたくさんありますから、日々の預金口座の動きや平均残高に注意するのは、融資審査では重要なことなのです。

すでにネット銀行等でもクラウド会計データや、ネット銀行の預金口座データを利用して融資をしているケースは増えています。金融機関でも徐々に増えてくるでしょう。

詳しい商品内容とお申し込みは福井銀行HP「ビジネス応援ローンQ-pit」のページを参照してください。

商品概要

商品名:福井銀行ビジネス応援ローン「Q-pit」
対象者:北陸3県「福井県、石川県、富山県」で事業を営む法人及び個人事業主で、以下の条件をすべて満たす必要があります。
1福井銀行の口座を持っていること
2福井銀行もしくは他行預金の預金明細が13カ月以上あること
他行預金の情報は、MFクラウド会計またはMFクラウド確定申告のデータ連携機能により取得する口座情報が13カ月以上である必要があります。

資金使途:運転資金
融資金額:100万円~1,000万円以下
融資金額:1カ月以上12カ月以内
融資利率:年3.0%~13.0%
返済方法:元金均等返済
担保・保証人:不要
手数料:不要(繰上返済時の手数料も不要)

金額が最大1,000万円と少ないですが、回答が早いですし、書類提出の面倒もないですから、利用メリットは大きいように思います。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

代表 瀬野正博

中小企業の経理部長・経営者の右腕として、経営改善、資金繰り安定、銀行との良好な融資取引、経理業務のサポートを行っています。このブログでは、中小企業経営者向けに資金繰りや経営改善・銀行融資に関する情報を発信しています。

-銀行融資
-