中小企業経営

  1. 悪質な粉飾決算は絶対にやめましょう

    てるみくらぶという旅行会社が、融資詐欺事件を起こしたことはご存じでしょう。実際には事業存続が不可能な状態であったにもかかわらず、経営は順調なように決算書…

  2. 条件変更改善型借換保証

    条件変更改善型借換保証とは条件変更改善型借換保証は、信用保証協会付きの借入金について返済条件の緩和を受けている中小企業を対象とする保証制度です。経営…

  3. 創業時の保証限度額拡充

    4月から信用補完制度が見直された中に、創業関連保証の保証限度額拡充があります。金融機関は創業時の融資に消極的で、信用保証協会を使うにしても自己資金の要件…

  4. 人手不足倒産急増

    帝国データバンクによると、最近は人手不足による倒産も増えているとのことです。帝国データバンク2018年4月9日「人手不足倒産、5年間で2.5倍増」…

  5. 平成29年度乗用車市場動向調査

    4月9日の産経新聞に、10~20代車買いたくない」5割超、レンタルやシェアに関心という記事がありました。日本自動車工業会が9日発表した平成29年度乗用車…

  6. 世の中の変化を感じます

    当社がある千葉県市川市は歴史があり、戦前から富豪の別荘地、戦後も高級住宅街であったことから、千葉県の中でも富裕層が多い市です。そんな市川市には歴史のある…

  7. あきらめずにぜひご相談を

    数年前までは金融機関が中小企業に融資をする際、決算書の内容が大きな影響を持っていました。決算内容が悪いことで資金調達ができないと、粉飾決算に手を出す、条件の悪い…

  8. 税理士変更を検討してみませんか

    経営相談では法人税申告書や決算書を拝見することが多いのですが、法人税申告書の右下には税理士の署名欄があります。そこには顧問税理士の名前が記載されています。…

  9. キャッシュの出を減らす

    キャッシュフローを改善するには、キャッシュの「入りを増やす」そして「出を減らす」しかないと14日のブログで書きました。今回は「キャッ…

  10. 決算月は慎重に決める

    決算月というのは法人設立の際に決める重要事項の一つです。この決算月は一度決めると、よほどの事がない限りずっとそのままになっているでし…

  11. 黒字倒産

    中小企業経営者の多くは「利益を出せば企業は継続できる」と考える傾向にあります。そのため、決算書の中でも損益計算書だけを見て、売上が前期より増えているかどうか、そ…

  12. 生産性向上・人材投資事例集

    このブログでも時々書いていますが、多くの企業で人手不足感が強まっています。日本では少子高齢化がこれからも続き、この人手不足はそう簡単に解消されるものではないでし…

無料・有料相談実施中

ピックアップ記事

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  1. ブログ

    経費削減だけでなく売上拡大策も
  2. 中小企業経営

    同業他社の数値が気になる
  3. その他いろいろ

    江戸・TOKYO技とテクノの融合展2018
  4. エム・エヌ・コンサルからのご案内

    Cwaveの番組『行政書士杉井の「まだ依頼するな!」』に出演します
  5. ブログ

    市川市・浦安市の経営者さんへ、第一勧業信用組合と取引してみませんか
PAGE TOP