資金繰り

  1. 算定基礎届事務説明会に行ってきました

    先週、当社の近くで算定基礎届事務説明会があり行ってきました。意外と多くの人がいました。7月1日現在で使用しているすべての被保険者に4月から6月に…

  2. 借換保証制度

    中小企業が融資を希望しても、金融機関は審査をして融資をするかどうか判断しますから、必ずしも希望通りに融資が受けられるとは限りません。…

  3. 7月からのセーフティネット保証5号対象業種が公表されました

    セーフティネット保証5号の7月1日から9月末までの指定業種が公表されました。6月末までは247業種でしたが、7月1日からは184業種…

  4. 自社のキャッシュフロー計算書を確認しましょう

    キャッシュフロー計算書とはキャッシュフロー計算書って聞いたことがありますか。「もちろん知っているよ」という経…

  5. 役員報酬の引き下げ

    業績が悪化し資金繰りが苦しい、しかもその状態が続くようでしたら、銀行に金融支援を求める前に、あるいはそれと同時に経費を見直すことが多いでしょう。&nbs…

  6. 無借金経営は理想的だけど

    借金はなるべくしたくないですし、できれば借入金をどんどん返済していって、無借金経営をしたいと思いますよね。それに無借金経営っていうと超優良企業という感じで、イメ…

  7. 少額融資の申込み

    企業の規模と比べあまりにも少額の融資は良い印象を持ってもらえない事が多いです。私の経験で申し上げると、ある支店の融資課にいたときの事…

  8. ハズレ銀行員が自社の担当になることもあります

    誰でも知っている事ですが、銀行の担当者というのは数年で異動してしまいます。「せっかくいい関係になったのに」、「当社の事をよく理解して…

  9. メガバンクとの融資取引はしやすくなってきたけど

    どの金融機関と取引するか判断するのは、経営者の仕事ですし特に決まったものはありません。金融機関を規模の小さい順から申し上げると、信用…

  10. 担保があっても融資が出るとは限らない

    面談相談で決算書を拝見しながら資金調達の可能性についての話になることが多いのですが、過去(決算書)だけでなく今後の見通しも厳しいなと感じる企業が多く、そのため、…

  11. 数字で説明を

    中小企業の経営者は銀行に対して数字を使って説明するのが苦手な方が多いようです。「ちょっと相談に乗って欲しいのですが」、そう言われて相…

  12. 3月決算の会社さん、早めにおおよその税額を把握しましょう

    3月決算の企業は原則5月末までに申告や納税をしなければなりません。利益額や税額なんてまだ全く分からない企業が多いと思いますが、経理が…

無料・有料相談実施中

ピックアップ記事

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  1. 資金繰り

    無借金経営は理想的だけど
  2. ブログ

    減価償却費による利益調整
  3. ブログ

    12月の資金繰り対策は早めに
  4. ブログ

    兼業・副業を通じた創業・新事業創出事例集
  5. 資金繰り

    資金ショートがいつ起きるか把握を
PAGE TOP