• 資金繰り・経営を改善したい社長向け

    ハズレ銀行員が自社の担当になることもあります

    誰でも知っている事ですが、銀行の担当者というのは数年で異動してしまいます。   「せっかくいい関係になったのに」、「当社の事をよく理解してくれるようになったのに」というタイミングでの異動が多 …

    続きを読む


    メガバンクとの融資取引はしやすくなってきたけど

    どの金融機関と取引するか判断するのは、経営者の仕事ですし特に決まったものはありません。   金融機関を規模の小さい順から申し上げると、信用組合、信用金庫、第二地方銀行、地方銀行、都市銀行とい …

    続きを読む


    担保があっても融資が出るとは限らない

    面談相談で決算書を拝見しながら資金調達の可能性についての話になることが多いのですが、過去(決算書)だけでなく今後の見通しも厳しいなと感じる企業が多く、そのため、資金調達はほぼ不可能かと思われると伝える …

    続きを読む


    数字で説明を

    中小企業の経営者は銀行に対して数字を使って説明するのが苦手な方が多いようです。   「ちょっと相談に乗って欲しいのですが」、そう言われて相手経営者さんの所に伺うのですが、「うちはお金が借りら …

    続きを読む


    3月決算の会社さん、早めにおおよその税額を把握しましょう

    3月決算の企業は原則5月末までに申告や納税をしなければなりません。   利益額や税額なんてまだ全く分からない企業が多いと思いますが、経理がしっかりしている企業なら大体の利益額が出てくる頃でし …

    続きを読む


    繰り上げ返済は無理にしない

    起業するけど借金は嫌だからと銀行からの資金調達はせず事業を開始したものの、思うように事業が進まない、またはもう少ししたら売上も出てきて軌道に乗りそうだというタイミングで資金が底を尽き、銀行に融資の申し …

    続きを読む


    月商以上の現預金確保を

    今日伺った会社さんは製造業で、業績は正直言って低迷していますが、取引先には大手企業やその関連会社も多くあることや、業歴が長いため取引先からの信頼は厚く、会社規模を縮小しながらも何とか事業を継続すること …

    続きを読む


    専門家の力を借りて自社の経営改善をしませんか?

    経営革新等支援機関(以下、認定支援機関)による「経営改善計画策定支援事業」は、すでにこのブログでご紹介していますが、千葉県経営改善支援センターから「もっとこの支援事業を取り扱ってよ」と言われたので、再 …

    続きを読む


    伸び悩む経営改善計画策定支援事業

    以前このブログでもご紹介しましたが、「経営改善計画策定支援事業」というのをご存じでしょうか。   この「経営改善計画策定支援事業」は、業績が厳しいため、取引銀行の支援を得られるよう、今後の経 …

    続きを読む