銀行融資

  1. 平成30年1月からのセーフティネット保証5号の対象業種が公表されました

    平成30年1月1日から平成30年3月31日までのセーフティネット保証5号の対象業種が公表されました。■セーフティネット保証5号とは&…

  2. 異なる都道府県の信用保証協会を利用できるか

    信用保証協会に関係した質問でよくあるのが、会社を移転すれば、移転先での信用保証協会から保証が受けられるかという内容です。例えば、「東…

  3. 税金滞納と銀行融資

    本来あってはならない事ではありますが、資金繰りが苦しいことから納税資金に手を出してしまい、税金を滞納させてしまう中小企業は結構いらっしゃいます。&nbs…

  4. 銀行融資に頼らない資金繰りを目標に

    銀行から融資を受ける場合、必ず聞かれるのが資金使途です。資金使途は大きく運転資金と設備資金に分けることができます。そして、運転資金も細かく分けると、正常運転資金…

  5. 資金繰り表の作成は不可欠

    みなさんの会社では資金繰り表を作成していますか。みなさんの会社に限らず、資金繰り表を作成していない中小企業は多いのではないでしょうか…

  6. 営業外収益の補助金計上は自社の強みのサイン

    決算書の中にある損益計算書は、一会計期間の間にいくら儲かったのか、企業の業績を表す財務書類です。損益計算書には5つの利益が記載されて…

  7. 東京都は年末・年度末の資金需要対策を実施

    東京都の制度融資についてなのですが、年末から年度末にかけて中小企業の緊急的な資金需要に対応するため、平成29年度東京都制度融資「小口・短期つなぎ特例」、「クイッ…

  8. 設備資金の返済はゆとりを持って

    中小企業にとって機械等の設備導入は、将来の経営にも大きな影響を与えますから慎重になるでしょう。銀行から資金調達するのでしたら、必ず資金使途は何かを詳しく聞かれま…

  9. 中小企業の事業リスク>金融機関の信用リスク

    経営をしていくという事には常にリスクがつきまといます。原因としては、新規参入業者や代替品の出現、法改正、景気動向、為替変動、新技術や…

  10. 顧問先に金融機関を紹介しました

    豊島区で製造業を営んでいる顧問先とはもう15年近くお付き合いをさせて頂いています。私が起業する前に勤めていたコンサルタント会社時代から経理面をお手伝いしています…

  11. 見直し後の信用補完制度は平成30年4月1日からスタート

    平成27年11月から信用補完制度の見直しが議論され、平成28年12月20日に報告書としてまとめられました。そして、政府は第193回国会に「中小企業の経営の改善発…

  12. 平成28年事務年度金融レポート

    金融庁は10月25日、2016事務年度(16年7月~17年6月)の金融行政の成果及び金融機関のモニタリング結果をまとめた「金融レポート」を公表しました。…

無料・有料相談実施中

ピックアップ記事

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
  1. 中小企業支援制度

    小規模事業者向けの融資・保証制度
  2. その他いろいろ

    税務署に行ってきました
  3. ブログ

    個人事業主のみなさん、確定申告のほうは順調ですか
  4. ブログ

    資料提出依頼には快く応じましょう
  5. ブログ

    値下げは避ける
PAGE TOP