• 資金繰り・経営を改善したい社長向け

    正しい節税をしましょう

    法人税率は下がっているけど   会社を経営していると様々な税金を支払う義務が発生します。   利益が出れば法人税、法人事業税、法人住民税が発生します。赤字であっても均等割りとかいう …

    続きを読む


    売掛金の回収不能対策

    売上先が法人ですと、個人とは違い支払いに関する取引条件(月末締めの翌々10日とか)があるため、代金の回収不能リスクがあります。   商品やサービスを提供して売上が発生したものの、取引先の倒産 …

    続きを読む


    平成28年分年末調整の説明会に行ってきました

    11月に入ると税務署が年末調整の説明会を行っていますが、それに参加してきました。 40分ぐらい動画を見た後、改正されたあるいは間違いやすい部分を説明するだけです。わざわざ会場に行かなくても、国税庁のホ …

    続きを読む


    会計ソフトの選び方

    経理業務を行うには必要不可欠なものですし、今は会計ソフトを使っていない会社はほぼないかと思います。   紙に手書きで取引を記録していくのでは、記載や計算ミスがあり時間がかかってしまいます。エ …

    続きを読む


    領収書でなくレシートでも大丈夫

    食事や買い物をしていると、「領収書を下さい」と言っている人を見かけたことがあるかと思います。私もそうですが社長であれば仕事関係の買い物をしたり、取引先などと食事をしたりすると、「領収書を下さい」と言う …

    続きを読む


    伝票は必要ありません

    経理業務においてほとんどの会社や税理士事務所は会計ソフトを使っており、手書きの決算書を見ることはなくなりました。 会計ソフトは経理業務を効率的に行うためには必要不可欠なものであります。 しかし、せっか …

    続きを読む