経理業務

源泉所得税を納付してきました

当社は3月に本店を千葉県市川市から東京都千代田区に移転しました。本店近くの金融機関に行って源泉所得税を納付してみようと、芝信用金庫神田支店さんに行ってきたのですが、お昼頃なのに窓口にもATMにも誰もいません。

見慣れない男が来たからでしょうか、何となく警戒しているようにも感じました。

納付期限は10日が土曜日ですから12日になります。資金繰りの問題もありますが、まだの企業様はできるだけ期限内に納付しましょう。

ところで、当社は私一人の小規模企業ですから年2回納付を選択することができます。顧問税理士や税務署から聞いたことがあるかもしれませんが、給与等を受け取る者が10人未満の企業や個人事業主は、税務署に申請すれば1月から6月分を7月に、7月から12月分を1月に納付することができます。従業員が数人規模の企業なら、年2回を選択されていると思います。

毎月納付より年2回の方が資金の流出が遅くなるわけですから、毎月納付よりも資金繰りは楽になります。

しかし、後でまとめて納付する方がかえってきついことがあります。毎月10万円ずつよりも、後で60万円納付する方が負担は大きく感じます。特に資金繰りが苦しい企業は納税のために積み立てておくことが難しいでしょう。したがって、先に納付して残ったお金でやりくりした方がいいという考え方もあります。

年2回納付は義務ではありません。当社のような小規模企業でも毎月納付はできますから、もし後で払う方がきついのであれば、そうなさった方がいいでしょう。

それと、納税は金融機関への返済よりも優先してください。どうしてもそれを逆に考えてしまう経営者が少なくありませんが、支払順位を間違えないようにしましょう。

■中小企業の経理部長・経営者の右腕として、経営改善、資金繰り安定、銀行との良好な融資取引、経理業務のサポートを行っています。詳しくは当社ホームページを参照してください。

無料・有料相談についてはこちらを参照してください。

経理部長代行 / 中小企業の銀行融資取引や経営改善を支援
認定経営革新等支援機関
有限会社エム・エヌ・コンサル
代表:瀬野 正博
〒101-0046 東京都千代田区神田多町2丁目11番地カツミビル601
HP:https://www.mn-con.jp/
TEL:047-379-9508
お問い合わせフォームもご利用ください。

 

クリックのご協力をお願いします。


社長ブログランキング

借入金を売上処理前のページ

顧問先の5回目モニタリング報告次のページ

ピックアップ記事

  1. 経営コンサルタント+税理士で御社の経営を支援
  2. 今の経営で大丈夫ですか?
  3. 古い情報よりも専門家の最新アドバイスを
  4. リスケは経営者が動かないと
  5. 認定支援機関の活用

関連記事

  1. 経理業務

    領収書を買ってはいけません

    4月下旬に、フリマアプリ「メルカリ」で大量の領収書が出品されていたそう…

  2. 中小企業経営

    会計ソフトを使いこなせていますか?

    会計データを経営にも活かしましょう会計ソフトというと、弥生会計、勘…

  3. 経理業務

    減価償却費

    決算書について学んでいて一番つまずいてしまうのが減価償却でしょう。…

  4. ブログ

    確定申告してきました

    先週から確定申告がスタートしました。私はエ…

  5. ブログ

    経理社員の退職

    私が直接担当していたわけではありませんが、以前勤めていた会社の顧問先に…

  6. 経理業務

    経理社員の不正

    経営者からすると、「うちの会社に限ってそんなことはない」「長年いて信頼…

資金繰りコンサルタントのブログとは

資金繰りや経営改善、金融機関との銀行融資取引、経理業務でお困りの中小企業経営者を応援するブログです。資金繰りや経営の改善、金融機関との上手な付き合い方を中心した内容で、東京都千代田区・千葉県市川市より情報発信します。

無料・有料相談を実施中です。詳しくは当社HP「無料・有料相談のご案内」をご覧ください。

ピックアップ記事

バックナンバー

おすすめ記事

  1. 金融機関に関するニュース

    スルガ銀行問題の調査報告書が公表されました
  2. エム・エヌ・コンサルからのご案内

    4連休中の経営相談受付中
  3. 中小企業支援制度

    顧問先の経営改善計画策定を支援
  4. エム・エヌ・コンサルからのご案内

    2017年(平成29年)夏季休暇のお知らせ
  5. エム・エヌ・コンサルからのご案内

    2019~2020年 年末年始休業日のお知らせ
PAGE TOP