福利厚生サービスを騙った営業電話

この記事、みなさんも同じ営業電話受けたことありませんか。

私はこうして“合法的詐欺”に遭った 個人事業主狙う巧みな手口、返金応じるも「ネットに公表したら違約金100蔓延」!?

当社は電話秘書会社を利用しているので、当社あての電話があったら相手先のお名前、電話番号、要件内容がメールで報告されます。

そして、ある時こんなメールが届きました。

いつもお世話になっております。
〇〇〇ローブ(株) △△様よりお電話がございました。

経営コンサルについてご相談がございます。
ご連絡をいただきたいとのことです。
ご連絡先/ 080-××××-××××

よろしくお願いいたします。

なんだか当社のコンサルティングを希望されるのかな?と思わせる内容です。

しかし電話してみると、その企業は福利厚生サービスを展開していて、そのサービスの一つに経営コンサルティングを入れてはいかがかという内容。何で福利厚生メニューに経営コンサルなのかを聞くと、経営コンサルティングを受けたい会員様が多くいらっしゃると言います。

明らかに嘘だし胡散臭い。そんな経営者いないでしょう。

私が「御社に登録してお客さんが発生したらお金を払えばいいのですか?」と聞いてみると、成功報酬は発生しませんが、登録のための確か毎月の会費3~4万、契約期間は2年とか言っていました。

この記事によると、福利厚生サービスの加盟店にならないかとの営業内容が、実際は「ホームページ制作とSEO対策のサービス」の契約だったというもの。

この会社名をグーグルで調べてみると、5と1の評価に分かれます。やっぱりいろいろありそうですね。

この記事に出ている経営者さんは契約してしまったようですが、経営者であれば契約書の内容をよく見てからにした方がいいですよ。文中に「書面はあくまでも形式的なもので、このように書かないといけない」と言われて印鑑押したようですが、これではこの人にも落ち度はあるでしょう。

コロナで売上が減少し、少しでも回復を考えている経営者は多いと思います。そういう方をカモにしようと狙っていますから気を付けましょう。特にこれから起業される方、起業してしばらくするといろんな営業電話が来ます。ホームページ制作、有名人が取材に来る、先物取引など、本当に注意してください。騙されはしなくてもそんな営業電話に時間を割かれたら嫌ですから。

当社には毎月、電話秘書会社さんから前月の報告が来ます。見ると1カ月間あった電話の8~9割は迷惑な営業電話です。だから当社はほとんど電話秘書会社に転送するようにしています。お客様には申し訳ないのですが、あまりにも迷惑な電話が多いので。

ちなみに当社が利用している電話秘書会社は株式会社シンフォネットさんです。低料金ですし迷惑な営業電話はカウントされませんから良心的です。たぶん10年ぐらいお付き合いさせていただいていますけど、問題もなくとてもいい電話秘書会社さんだと思います。

■中小企業の経理部長・経営者の右腕として、経営改善、資金繰り安定、銀行との良好な融資取引、経理業務のサポートを行っています。詳しくは当社ホームページを参照してください。

無料・有料相談についてはこちらを参照してください。

経理部長代行 / 中小企業の銀行融資取引や経営改善を支援
認定経営革新等支援機関
有限会社エム・エヌ・コンサル
代表:瀬野 正博
〒101-0046 東京都千代田区神田多町2丁目11番地カツミビル601
HP:https://www.mn-con.jp/
TEL:047-379-9508
お問い合わせフォームもご利用ください。

 

クリックのご協力をお願いします。


社長ブログランキング

資金繰りや銀行融資のコンサルタントをしています。このブログではこれまでの業務で経験したことを書いています。

プロフィール

関連記事