銀行融資

融資が必要になった原因

金融機関に融資を申し込めば、なぜ資金が必要となったのか資金使途を確認されます。

資金使途は簡単には「資金が不足した(不足しそう)」「設備購入や仕入先への支払いがある」ということでしょう。個人的な資金使途は論外ですが、事業のためであれば、結果はどうであれ融資の申込みには応じてくれるでしょう。

事業資金で困ったことが発生しても、融資を受けることで解消します。しかし、それで問題解決としていないでしょうか。

「なぜそうなったのか」を考えたことはありますか。

例えばいつも資金繰りが苦しいのなら、「赤字だから」「返済額が負担」など原因は見つかると思います。そうしたら、これからそうならない経営を考えて行きましょう。

赤字を黒字にするには固定費の削減、営業活動の強化など多くの改善策が見つかるでしょう。

返済額が負担になっているのなら、毎月の返済が軽減されるよう返済期間を長期にしてもらう、正常運転資金には短期継続融資で対応してもらう等が考えられます。

売上代金回収は仕入支払いよりも後になる中小企業が多いと思います。売上が増加するほど先行して支払う金額は大きくなりますから、資金調達が必要になりますし、金融機関も積極的に対応してくれるでしょう。

しかし、取引先との入金や支払いの条件も交渉する、それが難しくても新規取引先とは交渉できます。条件の見直しは確かに難しいかもしれませんが、見直しに成功している当社顧問先はあります。

このように資金需要が発生したら、金融機関から資金調達するだけでなく原因を解決していき、なるべく金融機関の世話にならない経営を目指しましょう。

さすがに「高額な設備を全額自己資金で購入する」「すべての仕入先に対して売上代金入金後に支払う」、そこまでは現実的ではないし困難だと思います。しかし、金融機関との交渉により資金繰り改善に好条件の融資を受ける、経営改善を実行して赤字を黒字にする、それならできないことはありません。

金融機関から資金調達するなという意味ではありません。ただ、金融機関の世話にならないことを目指すと経営は良くしていきますし、その結果としてより良い融資条件を引き出すことができる企業になっていくのです。

■中小企業の経理部長・経営者の右腕として、経営改善、資金繰り安定、銀行との良好な融資取引、経理業務のサポートを行っています。詳しくは当社ホームページを参照してください。

無料・有料相談についてはこちらを参照してください。

経理部長代行 / 中小企業の銀行融資取引や経営改善を支援
認定経営革新等支援機関
有限会社エム・エヌ・コンサル
代表:瀬野 正博
〒101-0046 東京都千代田区神田多町2丁目11番地カツミビル601
HP:https://www.mn-con.jp/
TEL:047-379-9508
お問い合わせフォームもご利用ください。

 

クリックのご協力をお願いします。

社長ブログランキング

決算説明に行きましょう前のページ

政府系金融機関の実質無利子・無担保融資の申請期限を年末まで延長次のページ

ピックアップ記事

  1. 経営セカンドオピニオンは全国対応にしました
  2. 経営コンサルタント+税理士で御社の経営を支援
  3. 当社は記帳代行も行っています
  4. 経営改善ができない経営者さんへ
  5. 認定支援機関の活用

関連記事

  1. 銀行融資

    日本政策金融公庫の補完的役割

    日本政策金融公庫とは、政府が100%出資する公的な金融機関です。みなさ…

  2. 銀行融資

    3月決算の会社さん決算書できましたか?

    3月決算の企業は通常、今月中に申告と納税をしなければなりません。おそら…

  3. 銀行融資

    金融機関の紹介依頼

    ご相談の中で時々あるのが金融機関の紹介依頼です。「審査がゆるい…

  4. 銀行融資

    (私の周りでは)金融機関の姿勢に大きな変化はありません

    もう5年以上お付き合いしている顧問先と一緒にメイン行を訪問してきました…

  5. ブログ

    気になる他行の動き

    先週伺った顧問先は、様々な理由から新規の資金調達が困難な状況にありまし…

  6. 中小企業支援制度

    実質無利子融資は延長の見込み

    12月末に期限を迎える民間金融機関による実質無利子・無担保融資は、20…

資金繰りコンサルタントのブログとは

資金繰りや経営改善、経理業務でお困りの中小企業経営者を応援するブログです。資金繰りや経営の改善、金融機関との上手な付き合い方を中心した内容で、東京都千代田区より情報発信します。

無料・有料相談を実施中です。詳しくは当社HP「無料・有料相談のご案内」をご覧ください。

ピックアップ記事

バックナンバー

おすすめ記事

  1. 中小企業経営

    埼玉県信用保証協会を訪問
  2. ブログ

    金融庁等が商工中金に立ち入り検査
  3. エム・エヌ・コンサルからのご案内

    近代セールス2020年4月1日号に執筆記事が掲載
  4. 資金繰り

    12月の資金繰りは大丈夫ですか
  5. 中小企業経営

    妻が今後に不安を感じたら直ちに経営改善を
PAGE TOP