近代セールス2021年3月1日号に執筆記事が掲載されました

株式会社近代セールス社様から発行されている近代セールス2021年3月1日号に、私が執筆しました記事が掲載されました。

タイトルは、「事業再生・経営支援に欠かせない!取引先の資金調達方法見直しメソッド」の最終回「コロナ下における融資支援も資金使途の確認から始まる」です。

1年にわたって、どのような融資で支援するのが取引先企業の経営に貢献するのかを説明してきました。今回は総まとめのような内容です。

また、3月1日号の特集は『コロナ下で問われる「非メイン行」の融資支援』です。

中小企業は地元の地方銀行がメイン行、第二地方銀行あるいは信用金庫、信用組合が非メイン行という立場は多いと思います。そこで、コロナ下において非メイン行はどんな融資支援をするべきかを解説しています。

近代セールスに関心を持たれた行職員さんは、「近代セールス」のページを参照してください。

■中小企業の経理部長・経営者の右腕として、経営改善、資金繰り安定、銀行との良好な融資取引、経理業務のサポートを行っています。詳しくは当社ホームページを参照してください。

無料・有料相談についてはこちらを参照してください。

経理部長代行 / 中小企業の銀行融資取引や経営改善を支援
認定経営革新等支援機関
有限会社エム・エヌ・コンサル
代表:瀬野 正博
〒272-0026 千葉県市川市東大和田2-8-1-601
HP:https://www.mn-con.jp/
TEL:047-379-9508
お問い合わせフォームもご利用ください。

 

クリックのご協力をお願いします。


市川市ランキング

資金繰りや銀行融資のコンサルタントとして、これまでの経験や学んだことを書いています。

プロフィール

関連記事