資金繰り

資金繰り表作成のお手伝い

経営が順調で金融機関から融資提案を受けるような企業でしたら、資金繰り表の提出を求められることはあまりないと思います。面倒なことお願いしたら、「だったら借りない」と言われかねませんから。

しかし、リスケジュール中の企業は資金繰り表を求められることが多いと思います。

資金繰り表を作成し、資金管理をしている中小企業はそう多くありません。表を作成していないだけで頭の中で管理している経営者もいます。それで問題がなければいいですけど、税金の中間納付など、時々発生する支出を忘れていることが多く、やはり表にして確認し、経営者、経理担当者、外部の専門家で確認した方がいいでしょう。

当社では資金繰り表の作成もお手伝いしています。今日伺った顧問先は取引銀行からリスケジュールを受けており、今後1年間の資金繰り見通しを報告して欲しいとのことでした。

これまで作成したことがない経営者さんにとっては、かなり難しいと感じるようです。確かにそうかもしれません。金融機関からもらう資金繰り表は、経営者さんには難しい資料に見えるから、なおさら作成が億劫になってしまいます。

しかし、難しそうに見えてしまうだけで、実は作成自体はそんなに難しいものではありません。

毎月の返済額や利息額は、金融機関からもらう返済予定表から分かりますし、販管費の支払い額は一部を除いて毎月ほぼ一定でしょう。商品や材料等の仕入れは売上予想と原価率から求められますし、支払う立場ですから各月の支払金額も分かるでしょう。

一番悩むのは今後の売上入金予定額がいくらになるかです。

各月の売上額が毎月ほぼ一定であるなら予想しやすいでしょうが、月によって変動することが一般的で、そのせいでやや読みにくいかもしれません。その場合、各月の売上げが過去と同じように変動していないでしょうか。

今期は前期比10%程度減少で推移しているのであれば、簡易的に前期売上の10%減で予想しておき、金額が確定したら修正すればいいでしょう。

今後の予想売上が分かったら今度は入金予想です。月末締めの翌月末など取引先によって条件は異なるでしょうが、取引先が多いのなら一番多い取引条件を基準にする、シェアの大きい取引先の条件を採用するなどして、入金予想をしましょう。

今日訪問した顧問先経営者さんも、最初は自分が作れるのか不安だったようですが、作り方をアドバイスしたら何とかできるようになりました。

経営者のみなさんは、ぜひ資金繰り表の作り方を自社の経営専門家に教えてもらってください。経営の安定に必要なことですし、金融機関とのお付き合いにも大切です。

■中小企業の経理部長・経営者の右腕として、経営改善、資金繰り安定、銀行との良好な融資取引、経理業務のサポートを行っています。詳しくは当社ホームページを参照してください。

無料・有料相談についてはこちらを参照してください。

経理部長代行 / 中小企業の銀行融資取引や経営改善を支援
認定経営革新等支援機関
有限会社エム・エヌ・コンサル
代表:瀬野 正博
〒272-0026 千葉県市川市東大和田2-8-1-601
HP:https://www.mn-con.jp/
TEL:047-379-9508
お問い合わせフォームもご利用ください。

 

クリックのご協力をお願いします。


市川市ランキング

顧問先と京葉銀行を訪問前のページ

コロナで困窮の中小企業に高金利貸付け次のページ

ピックアップ記事

  1. 古い情報よりも専門家の最新アドバイスを
  2. 経営改善の秘訣は経営改善計画の策定とモニタリング
  3. 融資を受けるために必要な資料
  4. 経営改善に必要なこと
  5. 当社は記帳代行も行っています

関連記事

  1. 資金繰り

    資金使途と違う申し込みをさせる銀行員

    自分の成績のために粉飾決算を要求する銀行員に出会ったことがありますけど…

  2. 中小企業支援制度

    家賃支援給付金

    家賃支援給付金はこれからということもあり、持続化給付金ほど知られていな…

  3. 中小企業経営

    埼玉県信用保証協会を訪問

    コロナウイルスが問題になったあたりから、埼玉県の寄居町、熊谷市、行田市…

  4. 資金繰り

    キャッシュ・コンバージョン・サイクル

    ■キャッシュ・コンバージョン・サイクル(CCC)とはキャッシュ・コ…

  5. 資金繰り

    利益はどこに?

    利益が出ればそれだけ現預金は増えるはずと、ひたすら売上獲得に走る経営者…

  6. 資金繰り

    3月は資金調達が必要ではありませんか

    毎年のことですが、2月中旬あたりから資金繰りのご相談が増えてきました。…

資金繰りコンサルタントのブログとは

資金繰りや経営改善、金融機関との銀行融資取引、経理業務でお困りの中小企業経営者を応援するブログです。資金繰りや経営の改善、金融機関との上手な付き合い方を中心した内容で、東京都千代田区・千葉県市川市より情報発信します。

無料・有料相談を実施中です。詳しくは当社HP「無料・有料相談のご案内」をご覧ください。

ピックアップ記事

バックナンバー

おすすめ記事

  1. 中小企業経営

    経営判断にミスがあったら直ちに修正を
  2. 銀行融資

    定額法の採用
  3. 経理業務

    今年も決算法人説明会に出席
  4. 金融機関に関するニュース

    地域銀行に対する「経営者保証に関するガイドライン」のアンケート調査の結果について…
  5. 資金繰り

    リスケ中でも融資獲得のチャンス
PAGE TOP