中小企業支援制度

給付金等の申請漏れはありませんか

最近、顧問先から家賃支援給付金がようやく振り込まれたとの連絡をいくつもいただくようになりました。持続化給付金とともに受給できるとかなり助かる中小企業は多いと思います。

家賃支援給付金は、50%まで売上が前年同月比で減少している月がなかったとしても、連続する3カ月の売上の合計が前年の同じ期間の合計と比較して30%減少していれば対象となるので、(手続きは面倒くさいけど)そこで該当する中小企業は少なくないでしょう。

しかし、持続化給付金は新型コロナウイルス感染症の影響を受けて、前年同月比で50%以上減少した月があることを要件としてあります。

この対象条件に該当しないが、かなり経営が苦しい企業は少なくありません。持続化給付金は1カ月でも売上が前年比で50%以上減少とありますが、今年に入って30%程度の減少が続いている企業は対象にならなくても、経営は大きなダメージを受け続けています。

そんな地元の中小企業を支援しようと、各地方自治体で独自の支援策を行っていることがあります。

例えば、千葉県でしたら次の給付金を見つけました(他にもあると思います)。

・千葉市
千葉市では、国の持続化給付金等の対象外となる事業者向けに、中小企業者事業継続給付金があります。

国の持続化給付金および千葉県中小企業再建支援金の給付(事業収入減少率が50%以上の場合)の給付を受けていない事業者で、令和2年1月から申請月の前月までの間で、任意の一月の事業収入が、前年同月比20%以上50%未満減少している事業者が対象です。

給付金額
1事業者あたり一律20万円

申請受付期間
9月14日から12月14日

申請方法
オンライン申請あるいは郵送申請

詳しい内容については、千葉市ホームページ「千葉市中小企業者事業継続給付金のご案内」をご覧ください。

リーフレット(中小企業者事業継続給付金のご案内)

・南房総市
こちらは今月末までであまり時間がありませんが、南房総市では新型コロナウイルス感染症による影響によって、厳しい経営環境に置かれている市内中小企業を支援すべく、最大で50万円の給付金を交付します。

給付金額
最大で50万円の給付金を交付。
(令和2年6月から8月までの売上の合計と前年同期間の合計との差額)×1/3、この減少額に応じて給付額が異なります。

申請受付期間
令和2年9月1日から令和2年11月30日(消印有効)

申請方法
郵送を原則とするが、やむを得ない場合は持ち込みも可

制度内容や自社の給付金額について詳しくは、南房総市ホームページ「南房総市新型コロナウイルス対応中小企業等活力創出支援給付金」をご覧ください。

どちらも金額的には少額ですけど、返済の義務はありませんし該当するならぜひ申請しましょう。

ここでは千葉県の2市をご紹介しましたが、他県でも行っている自治体はありますから、自社の市区町村でも何かやっていないかホームページだけでもチェックしてください。

■中小企業の経理部長・経営者の右腕として、経営改善、資金繰り安定、銀行との良好な融資取引、経理業務のサポートを行っています。詳しくは当社ホームページを参照してください。

無料・有料相談についてはこちらを参照してください。

経理部長代行 / 中小企業の銀行融資取引や経営改善を支援
認定経営革新等支援機関
有限会社エム・エヌ・コンサル
代表:瀬野 正博
〒272-0026 千葉県市川市東大和田2-8-1-601
HP:https://www.mn-con.jp/
TEL:047-379-9508
お問い合わせフォームもご利用ください。

 

クリックのご協力をお願いします。


市川市ランキング

手書きで経理作業前のページ

経営悪化企業からの新規事業相談次のページ

ピックアップ記事

  1. 中小企業の事業リスク>金融機関の信用リスク
  2. リスケは経営者が動かないと
  3. リスケジュールのすすめ
  4. 中小企業も書類作成能力が必要
  5. 融資を受けるために必要な資料

関連記事

  1. エム・エヌ・コンサルからのご案内

    バンクビジネス7月15日号に監修記事が掲載されました

    バンクビジネス2017年7月15日号に、私が監修しました記事が掲載され…

  2. 中小企業支援制度

    4月からのセーフティネット保証5号の対象業種が公表されました

    平成30年4月1日から6月30日までのセーフティネット保証5号の対象業…

  3. 中小企業支援制度

    緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金の給付

    今年1月に発令された緊急事態宣言に伴う飲食店の時短営業や不要不急の外出…

  4. 中小企業支援制度

    専門家の力を借りて自社の経営改善をしませんか?

    経営革新等支援機関(以下、認定支援機関)による「経営改善計画策定支援事…

  5. ブログ

    信用保証制度見直しの方向性を公表

    信用保証協会(以下、保証協会)とは、中小企業が金融機関から事業資金の融…

  6. 中小企業支援制度

    事業承継補助金

    5月8日から事業承継補助金の受け付けがスタートしました。この事業承継補…

資金繰りコンサルタントのブログとは

資金繰りや経営改善、金融機関との銀行融資取引、経理業務でお困りの中小企業経営者を応援するブログです。資金繰りや経営の改善、金融機関との上手な付き合い方を中心した内容で、東京都千代田区・千葉県市川市より情報発信します。

無料・有料相談を実施中です。詳しくは当社HP「無料・有料相談のご案内」をご覧ください。

ピックアップ記事

バックナンバー

おすすめ記事

  1. 銀行融資

    「借りられる」と「返せる」は別です
  2. ブログ

    7月からのセーフティネット保証5号対象業種が公表されました
  3. お客様紹介

    株式会社トーガラ様
  4. 中小企業経営

    今日は日本商工会議所が設立された日です
  5. エム・エヌ・コンサルからのご案内

    連休中も相談を受け付けます
PAGE TOP