銀行融資

栃木銀行さんに行ってきました

今日は顧問先と栃木銀行さんに行ってきました(アイキャッチ画像は栃木銀行本店。wikipediaより)

栃木県には栃木銀行以外に足利銀行があります。

どちらも地方銀行ではありますが、足利銀行は地方銀行(第一地方銀行)、栃木銀行は第二地方銀行と分けることができます。

第二地方銀行は銀行ではありますが、どちらかというと信用金庫みたいに中小企業に目線を合せてお付き合いをしてくれるイメージです。私が勤めていた銀行も第二地方銀行でした。中小企業でも小規模企業が多く、私も信用金庫のように自転車で営業していました。

各県で大きなシェアを持つ地方銀行は、偉そう、殿様商売、上から目線等、嫌な経験をされたことがある経営者からは批判的な意見も聞かれますが、第二地方銀行ではそのようなことは少ないと思います。

今日訪問したからお世辞を言うつもりはありませんが、これまで顧問先や面談相談で対応した栃木県の企業経営者とお話をしても、栃木銀行の悪口を言う人がいませんでした。むしろ「助けられた」「最後まで応援してくれる」と評判は良いです。

どこの銀行とは言いませんけど、ある銀行に見捨てられても栃木銀行が支援してくれた、あるいは支援を申し出てくれたという話はよく聞きますね。

メガバンクや地元の大手地方銀行で口座開設をする経営者は多いのですが、それは顧客からの売上代金の入金口座としてはいいでしょう。しかし、業歴の浅いあるいは小規模企業が融資も含めた取引を期待するのなら、栃木銀行のような第二地方銀行あるいは信用金庫との取引もぜひ検討して欲しいと思います。

■中小企業の経理部長・経営者の右腕として、経営改善、資金繰り安定、銀行との良好な融資取引、経理業務のサポートを行っています。詳しくは当社ホームページを参照してください。

無料・有料相談についてはこちらを参照してください。

経理部長代行 / 中小企業の銀行融資取引や経営改善を支援
認定経営革新等支援機関
有限会社エム・エヌ・コンサル
代表:瀬野 正博
〒272-0026 千葉県市川市東大和田2-8-1-601
HP:https://www.mn-con.jp/
TEL:047-379-9508
お問い合わせフォームもご利用ください。

 

クリックのご協力をお願いします。


市川市ランキング

新規融資が無理なら借換え前のページ

毎期少額の黒字次のページ

ピックアップ記事

  1. 中小企業も書類作成能力が必要
  2. 会社の健康診断をしていますか
  3. 融資を受けるために必要な資料
  4. 経営改善ができない経営者さんへ
  5. リスケは経営者が動かないと

関連記事

  1. 銀行融資

    公庫さん最近評判いいですよ

    日本政策金融公庫(以下、公庫)といえば、創業融資や中小企業への融資に一…

  2. ブログ

    見直し後の信用補完制度は平成30年4月1日からスタート

    平成27年11月から信用補完制度の見直しが議論され、平成28年12月2…

  3. ブログ

    一行取引は避けましょう

    企業は複数の金融機関と付き合うことが必要です、とこのブログのどこかで書…

  4. 銀行融資

    AI融資の普及

    銀行融資の審査というのは、金融機関の行職員が企業の決算書や試算表、資金…

  5. 銀行融資

    事業性評価資料の作成

    私は平成17年(2005年)からコンサルタントとして中小企業の支援をし…

  6. ブログ

    巣鴨信用金庫と融資取引のある経営者さんへ

    おばあちゃんの原宿と言われる巣鴨の地蔵通商店街は、4のつく日、4日、1…

資金繰りコンサルタントのブログとは

資金繰りや経営改善、経理業務でお困りの中小企業経営者を応援するブログです。資金繰りや経営の改善、金融機関との上手な付き合い方を中心した内容で、千葉県市川市より情報発信していきます。

無料・有料相談を実施中です。詳しくは当社HP「無料・有料相談のご案内」をご覧ください。

ピックアップ記事

バックナンバー

おすすめ記事

  1. 銀行融資

    売上減少が気になってしまう金融機関
  2. ブログ

    市川法人会の賀詞交歓会に行ってきました
  3. 中小企業支援制度

    今回の大雨によって被災した中小企業支援策
  4. エム・エヌ・コンサルからのご案内

    通信教育講座の執筆を担当しました
  5. 資金繰り

    リスケジュールのタイミング
PAGE TOP