都留信用組合個人ローン「スケット」

山梨県に都留信用組合という金融機関があります。山梨県の富士吉田市、都留市、大月市辺りを営業区域にしている信用組合です。今回は都留信用組合の個人ローンの案内です。

コロナウイルスの影響は法人だけではなく個人にも及んでいます。勤めていた企業の倒産や業績悪化により、収入が不安定になってしまった方もいるでしょう。

そこで都留信用組合(山梨県)は9月10日から、個人向けのフリーローン「つるしん生活応援ローン『スケット』」の取り扱いを開始しました。リーフレットはこちらにあります。

このローン最大の特徴は1年間無利息です。

融資額は10万円~50万円、期間5年以内、金利は契約時から1年間無利息、2年目以降は年2.675%の固定金利を適用。同信組の営業区域内に居住または勤務する20~65歳(個人事業主を含む)が対象です。

資金の使途は自由(ただし同信組のローン借り換えを除く)。2021年3月まで取り扱う予定ですが、融資総額が10億円に達した時点で終了します。

山梨県の個人の方で少額の借入れをしたいとお考えでしたら、都留信用組合ホームページをご確認ください。

 

当社近くにある東京ベイ信用金庫でも年内まで同様のローンを取り扱っています。

特別応援フローローン

1年間の元金据え置きも可能とあります。実際に可能かは分かりませんが相談する価値はあると思います。

他の金融機関でもコロナウイルスの影響を受けた個人向けローンを取り扱っているかもしれません。お困りでしたらまずはお近くの金融機関ホームページをチェックしてみるといいでしょう。

■中小企業の経理部長・経営者の右腕として、経営改善、資金繰り安定、銀行との良好な融資取引、経理業務のサポートを行っています。詳しくは当社ホームページを参照してください。

無料・有料相談についてはこちらを参照してください。

経理部長代行 / 中小企業の銀行融資取引や経営改善を支援
認定経営革新等支援機関
有限会社エム・エヌ・コンサル
代表:瀬野 正博
〒272-0026 千葉県市川市東大和田2-8-1-601
HP:https://www.mn-con.jp/
TEL:047-379-9508
お問い合わせフォームもご利用ください。

 

クリックのご協力をお願いします。


市川市ランキング

資金繰りや銀行融資のコンサルタントをしています。このブログではこれまでの業務で経験したことを書いています。

プロフィール

関連記事