金融機関に関するニュース

都留信用組合個人ローン「スケット」

山梨県に都留信用組合という金融機関があります。山梨県の富士吉田市、都留市、大月市辺りを営業区域にしている信用組合です。今回は都留信用組合の個人ローンの案内です。

コロナウイルスの影響は法人だけではなく個人にも及んでいます。勤めていた企業の倒産や業績悪化により、収入が不安定になってしまった方もいるでしょう。

そこで都留信用組合(山梨県)は9月10日から、個人向けのフリーローン「つるしん生活応援ローン『スケット』」の取り扱いを開始しました。リーフレットはこちらにあります。

このローン最大の特徴は1年間無利息です。

融資額は10万円~50万円、期間5年以内、金利は契約時から1年間無利息、2年目以降は年2.675%の固定金利を適用。同信組の営業区域内に居住または勤務する20~65歳(個人事業主を含む)が対象です。

資金の使途は自由(ただし同信組のローン借り換えを除く)。2021年3月まで取り扱う予定ですが、融資総額が10億円に達した時点で終了します。

山梨県の個人の方で少額の借入れをしたいとお考えでしたら、都留信用組合ホームページをご確認ください。

 

当社近くにある東京ベイ信用金庫でも年内まで同様のローンを取り扱っています。

特別応援フローローン

1年間の元金据え置きも可能とあります。実際に可能かは分かりませんが相談する価値はあると思います。

他の金融機関でもコロナウイルスの影響を受けた個人向けローンを取り扱っているかもしれません。お困りでしたらまずはお近くの金融機関ホームページをチェックしてみるといいでしょう。

■中小企業の経理部長・経営者の右腕として、経営改善、資金繰り安定、銀行との良好な融資取引、経理業務のサポートを行っています。詳しくは当社ホームページを参照してください。

無料・有料相談についてはこちらを参照してください。

経理部長代行 / 中小企業の銀行融資取引や経営改善を支援
認定経営革新等支援機関
有限会社エム・エヌ・コンサル
代表:瀬野 正博
〒272-0026 千葉県市川市東大和田2-8-1-601
HP:https://www.mn-con.jp/
TEL:047-379-9508
お問い合わせフォームもご利用ください。

 

クリックのご協力をお願いします。


市川市ランキング

近代セールス2020年10月1日号に執筆記事が掲載されました前のページ

関係が悪化した税理士を替えませんか次のページ

ピックアップ記事

  1. 認定支援機関の活用
  2. 中小企業も書類作成能力が必要
  3. 融資を受けるために必要な資料
  4. リスケは経営者が動かないと
  5. 悪質な粉飾決算は絶対にやめましょう

関連記事

  1. ブログ

    金融のルールは大手から中小に流れる

    年末か新年か忘れましたけど、メガバンクが預金口座維持手数料の導入を検討…

  2. ブログ

    みずほ銀行に34歳の支店長が誕生

    みずほ銀行に34歳の支店長が誕生したとネットのニュースを見ました。…

  3. 金融機関に関するニュース

    セブンコンシェルジュ

    株式会社セブン銀行は株式会社フーモアと協業し、セブン銀行講口座を持つ顧…

  4. 金融機関に関するニュース

    売上粉飾で20億円以上詐取、5人逮捕

    報道によると、決算書を粉飾し銀行から総額20億円以上を詐取したとして、…

  5. その他いろいろ

    LGBTに配慮した住宅ローン

    LGBTという言葉が最近よく聞かれるようになったと思います。&…

  6. ブログ

    ゆうちょ銀行の融資業務への進出は撤回

    ゆうちょ銀行は3月31日に、2019年から口座貸越サービスを開始するた…

資金繰りコンサルタントのブログとは

資金繰りや経営改善、経理業務でお困りの中小企業経営者を応援するブログです。資金繰りや経営の改善、金融機関との上手な付き合い方を中心した内容で、千葉県市川市より情報発信していきます。

無料・有料相談を実施中です。詳しくは当社HP「無料・有料相談のご案内」をご覧ください。

ピックアップ記事

バックナンバー

おすすめ記事

  1. 中小企業経営

    売上計画は保守的に
  2. ブログ

    平成29年10月からのセーフティネット保証5号の指定業種について
  3. ブログ

    Ichikawa起業家交流会
  4. エム・エヌ・コンサルからのご案内

    当社サービスについて
  5. 中小企業支援制度

    条件変更改善型借換保証
PAGE TOP