金融機関に関するニュース

都留信用組合個人ローン「スケット」

山梨県に都留信用組合という金融機関があります。山梨県の富士吉田市、都留市、大月市辺りを営業区域にしている信用組合です。今回は都留信用組合の個人ローンの案内です。

コロナウイルスの影響は法人だけではなく個人にも及んでいます。勤めていた企業の倒産や業績悪化により、収入が不安定になってしまった方もいるでしょう。

そこで都留信用組合(山梨県)は9月10日から、個人向けのフリーローン「つるしん生活応援ローン『スケット』」の取り扱いを開始しました。リーフレットはこちらにあります。

このローン最大の特徴は1年間無利息です。

融資額は10万円~50万円、期間5年以内、金利は契約時から1年間無利息、2年目以降は年2.675%の固定金利を適用。同信組の営業区域内に居住または勤務する20~65歳(個人事業主を含む)が対象です。

資金の使途は自由(ただし同信組のローン借り換えを除く)。2021年3月まで取り扱う予定ですが、融資総額が10億円に達した時点で終了します。

山梨県の個人の方で少額の借入れをしたいとお考えでしたら、都留信用組合ホームページをご確認ください。

 

当社近くにある東京ベイ信用金庫でも年内まで同様のローンを取り扱っています。

特別応援フローローン

1年間の元金据え置きも可能とあります。実際に可能かは分かりませんが相談する価値はあると思います。

他の金融機関でもコロナウイルスの影響を受けた個人向けローンを取り扱っているかもしれません。お困りでしたらまずはお近くの金融機関ホームページをチェックしてみるといいでしょう。

■中小企業の経理部長・経営者の右腕として、経営改善、資金繰り安定、銀行との良好な融資取引、経理業務のサポートを行っています。詳しくは当社ホームページを参照してください。

無料・有料相談についてはこちらを参照してください。

経理部長代行 / 中小企業の銀行融資取引や経営改善を支援
認定経営革新等支援機関
有限会社エム・エヌ・コンサル
代表:瀬野 正博
〒272-0026 千葉県市川市東大和田2-8-1-601
HP:https://www.mn-con.jp/
TEL:047-379-9508
お問い合わせフォームもご利用ください。

 

クリックのご協力をお願いします。


市川市ランキング

近代セールス2020年10月1日号に執筆記事が掲載されました前のページ

関係が悪化した税理士を替えませんか次のページ

ピックアップ記事

  1. 経営に役立つ経理を
  2. 認定支援機関の活用
  3. あきらめずにぜひご相談を
  4. 融資を受けられない中小企業様へ
  5. 当社は記帳代行も行っています

関連記事

  1. ブログ

    ネットで見つけた三菱東京UFJ銀行の記事

    昨日と今日、三菱東京UFJ銀行に関するニュースをネットで読む機会があっ…

  2. ブログ

    銀行員の転職希望者が急増

    リクルートキャリアに転職希望者として新たに登録した銀行員は、2017年…

  3. ブログ

    今日は銀行の日です

    今日は7月1日です7月1日は私の誕生日です…

  4. 金融機関に関するニュース

    スルガ銀行は優良銀行

    先日、あるラジオ番組の関係者さんから、スルガ銀行について出演の依頼があ…

  5. 金融機関に関するニュース

    こんなのは昔から

    朝日新聞にこのような記事がありました。2018年9月20日の記事「ノル…

  6. ブログ

    これからも続く地方銀行統合の動き

    地方銀行に対して、金融庁は2年位前から銀行経営陣に対して今後の銀行経営…

資金繰りコンサルタントのブログとは

資金繰りや経営改善、金融機関との銀行融資取引、経理業務でお困りの中小企業経営者を応援するブログです。資金繰りや経営の改善、金融機関との上手な付き合い方を中心した内容で、東京都千代田区・千葉県市川市より情報発信します。

無料・有料相談を実施中です。詳しくは当社HP「無料・有料相談のご案内」をご覧ください。

ピックアップ記事

バックナンバー

おすすめ記事

  1. 中小企業支援制度

    緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金の給付
  2. 中小企業支援制度

    新型コロナウイルス感染症の緊急対応策(第2弾)
  3. ブログ

    事業性評価は浸透している?
  4. 資金繰り

    資金繰りを予想しましょう
  5. 中小企業経営

    粉飾決算が一因となった倒産が増加
PAGE TOP