銀行融資

聞いたことがない銀行からの連絡

顧問先(東京都)から「〇〇銀行とかいう銀行からメールが届きました」とお電話がありました。東京からはちょっと離れているけど大手地方銀行です。

地元では知らない人はいないけど、東京では知らない人が多いかもしれません。その社長もご存知ありませんでした。

本来、地方銀行は地元を営業エリアとして、地元の中小企業を支援するのが本来の仕事ではあります。しかし、地方では融資残高を伸ばすのが難しいからと、東京都等に進出し支店や出張所を置く銀行もあります。

帝国データバンク等の情報で売上高や評点を参考にして営業をかけるのです。

そういう銀行から連絡を受けたり、訪問を受けたりしたら、基本的には無視しないでおきましょう。

なぜなら、地元では有名銀行であっても東京都では無名の銀行です。しかも、すでにみなさんの会社でも多くの金融機関と取引していると思いますが、そこに入り込もうとしているのです。低金利や積極的な融資姿勢でいくしかありません。

企業側は有利な条件での資金調達が可能となるかもしれませんし、すでに取引している金融機関にもいい刺激を与えることになります。

自行庫よりも低金利を出してきたとなれば、それを意識しないではいられません。企業側から「新しく取引した〇〇銀行の金利は△△%だった」と言われれば、借換えを防止するためにも条件の見直しを考えざるを得ないでしょう。

しかし、初めて会ってすぐに決算書を提出するのは控えた方が良いかもしれません。初日から決算書が出てきたら、資金繰りに困って早く融資を受けたいように見えますから。何度か会って自社と本当に取引したい姿勢が見えるのなら決算書を見せてもいいでしょう。

別の顧問先が何度も訪問して来る銀行に、「うちの決算書悪いよ」と言い続けてきたおかげか、実際に見せたら「なんだそれほど悪くないじゃない」といい印象を持ってもらえたからでしょうか、通常は出ないと思われたプロパー融資が少額ですけど出ました。

ただ、やはりメインバンクは基本的に地元の金融機関がいいと思います。地元金融機関からその営業エリアから出ていくことはありませんけど、他県から進出してきた銀行はずっと近くにいてくれるとは限りませんから。

こちらが「貸してください」といつもならこちらがお願いする立場ですが、向こうから来てくれるのですから少し有利な立場で交渉ができるでしょう。

■中小企業の経理部長・経営者の右腕として、経営改善、資金繰り安定、銀行との良好な融資取引、経理業務のサポートを行っています。詳しくは当社ホームページを参照してください。

無料・有料相談についてはこちらを参照してください。

経理部長代行 / 中小企業の銀行融資取引や経営改善を支援
認定経営革新等支援機関
有限会社エム・エヌ・コンサル
代表:瀬野 正博
〒272-0026 千葉県市川市東大和田2-8-1-601
HP:https://www.mn-con.jp/
TEL:047-379-9508
お問い合わせフォームもご利用ください。

 

クリックのご協力をお願いします。


市川市ランキング

顧問先の第3回目モニタリング前のページ

家賃支援給付金に関するお知らせ次のページ

ピックアップ記事

  1. 経営に役立つ経理を
  2. 条件変更改善型借換保証
  3. 融資を受けるために必要な資料
  4. 営業利益は黒字ですか?
  5. 経営改善の秘訣は経営改善計画の策定とモニタリング

関連記事

  1. 銀行融資

    支援対象企業となるために

    経理の仕事といえば、請求書を発行し入金の管理、仕入先などから請求書が届…

  2. 検索キーワード(弊社HPに来たキーワード)

    融資コンサルティング

    企業の資金調達を支援するサービスは、一般的に「資金調達コンサルティング…

  3. 銀行融資

    増加する日本政策金融公庫と民間金融機関の協調融資

    民業圧迫から民業補完へ日本政策金融公庫(以下、公庫)や商工組合中央…

  4. 資金繰り

    資金繰りの波に注意

    売上は不動産賃貸業などの例外を除いて毎月変動するはずです。したがって、…

  5. 中小企業経営

    リスケは経営者が動かないと

    リスケ(リスケジュール)という言葉は、昔は知らない人も多かったですけど…

  6. 銀行融資

    自社に有利となるような決算説明を

    決算書は一会計期間(通常は1年間)の経営成績を表しています。会計期間が…

資金繰りコンサルタントのブログとは

資金繰りや経営改善、経理業務でお困りの中小企業経営者を応援するブログです。資金繰りや経営の改善、金融機関との上手な付き合い方を中心した内容で、千葉県市川市より情報発信していきます。

無料・有料相談を実施中です。詳しくは当社HP「無料・有料相談のご案内」をご覧ください。

ピックアップ記事

バックナンバー

おすすめ記事

  1. 資金繰り

    気が大きくならないよう注意
  2. 銀行融資

    金融機関をご紹介させて頂きました
  3. 中小企業支援制度

    千葉県の令和元年台風15号の被害に対する金融支援について
  4. ブログ

    ソニー銀行がクラウドファンディングの運営を開始
  5. ブログ

    巣鴨信用金庫と融資取引のある経営者さんへ
PAGE TOP