中小企業支援制度

家賃支援給付金

家賃支援給付金はこれからということもあり、持続化給付金ほど知られていないようです。ということでまだ知らない方のために簡単にご説明します。

■制度概要

コロナウイルス感染症により、売上高の急減に直面する事業者の事業継続を支えるため、地代家賃の負担を軽減することを目的として、テナント事業者に対して給付金を支給します。

■対象者

5月~12月において以下のいずれかに該当する者に給付金を支給
①いずれか1カ月の売上高が前年同月比で50%以上減少
②連続する3カ月の売上高が前年同期比で30%以上減少

5月前にはすでにコロナウイルスの影響が出ていましたけど、この制度では5月からとなっていることに注意が必要です。

■給付額

給付額は申請時の直近の支払家賃(月額)に基づき算出される給付額(月額)の6倍(6カ月分)となります。

下図は法人の場合です。1カ月の給付上限額は100万円です。支払家賃が75万円までは給付率は2/3になります。それを超える部分は1/3となるため、支払家賃(月額)225万円で上限の給付額(月額)100万円となります。そしてそれの6カ月分ですから600万円が給付上限となります。

 

こちらは個人事業主の場合です。しかし、給付上限額は300万円です。

 

■必要書類

まだ申請に必要な書類については未定ですが、申請開始となったら次の書類が必要となるでしょう。

・持続化給付金と同じで、対象月となる売上減少を証明する売上台帳等
・法人事業概況説明書や青色申告決算書
・賃料支払いが分かる通帳コピーや領収書
・賃貸借契約書

申請開始は7月中旬になる見通しのようです。申請しようとしたら、「契約書が見つからない」なんてことのないよう、どこにあるか確認しておいてください。

■中小企業の経理部長・経営者の右腕として、経営改善、資金繰り安定、銀行との良好な融資取引、経理業務のサポートを行っています。詳しくは当社ホームページを参照してください。

無料・有料相談についてはこちらを参照してください。

経理部長代行 / 中小企業の銀行融資取引や経営改善を支援
認定経営革新等支援機関
有限会社エム・エヌ・コンサル
代表:瀬野 正博
〒272-0026 千葉県市川市東大和田2-8-1-601
HP:https://www.mn-con.jp/
TEL:047-379-9508
お問い合わせフォームもご利用ください。

 

クリックのご協力をお願いします。


市川市ランキング

これからの経営を一緒に考えませんか前のページ

明日から無料相談を再開します次のページ

ピックアップ記事

  1. 融資を受けるために必要な資料
  2. 経営コンサルタント+税理士で御社の経営を支援
  3. 認定支援機関の活用
  4. 条件変更改善型借換保証
  5. 経営セカンドオピニオンは全国対応にしました

関連記事

  1. ブログ

    東京信用保証協会の創立80周年記念特別保証制度「サンクス80」

    「サンクス80とは」東京信用保証協会は9月2日に創立80周年を迎え…

  2. 中小企業支援制度

    セーフティネット保証5号の対象業種ではありませんか

    セーフティネット保証5号とは、全国的に業況の悪化している業種に属する中…

  3. 資金繰り

    リスクを取っても融資をする日本政策金融公庫

    日本政策金融公庫(以下、公庫)は、株式の100%を政府が保有する金融機…

  4. 資金繰り

    お金を借りるということ

    金融機関からお金を借りるということは、本来、借りたお金を元手に商売をし…

  5. 中小企業支援制度

    新型コロナウイルス感染症の緊急対応策(第2弾)

    経済産業省から「新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ」…

  6. 中小企業支援制度

    セーフティネット保証5号の追加指定

    新型コロナウイルス感染症の発生に伴い、影響を受けている業種が増加したこ…

資金繰りコンサルタントのブログとは

資金繰りや経営改善、経理業務でお困りの中小企業経営者を応援するブログです。資金繰りや経営の改善、金融機関との上手な付き合い方を中心した内容で、千葉県市川市より情報発信していきます。

無料・有料相談を実施中です。詳しくは当社HP「無料・有料相談のご案内」をご覧ください。

ピックアップ記事

バックナンバー

おすすめ記事

  1. ブログ

    望ましい借り方
  2. エム・エヌ・コンサルからのご案内

    佐野市に行ってきました
  3. 銀行融資

    日本政策金融公庫へ行く前に
  4. 中小企業経営

    試算表を作成するメリット
  5. エム・エヌ・コンサルからのご案内

    資金繰り相談受付中です
PAGE TOP