金融機関に関するニュース

大型連休中も窓口開設

4月16日に緊急事態宣言の対象が全国に拡大されたことで、営業自粛がさらに広がり、資金繰りに困る中小企業はさらに増加しています。

政府系金融機関だけでなく民間金融機関も日頃から資金繰り相談に対応していますが、5月の大型連休中も金融庁からの要請に応じて相談窓口を開設する方針です。

当社近くの金融機関ですと
千葉銀行は5月2日~6日の9時~15時(11時30分~12時30分を除く)、新型コロナウイルス感染拡大により、事業や生活面で影響を受けている法人・個人事業主そして個人に対して、資金繰りや新規融資、個人向けローンを含む返済条件の変更に関する相談を受け付けます。

京葉銀行も5月2日~6日の9時~15時(12時~13時を除く)に、千葉銀行と同様の内容について相談を受け付けています。

他の多くの金融機関が連休中も窓口を設ける方針です。お付き合いされている金融機関のホームページでご確認ください。

対応する金融機関は多くの店舗で行う予定ですが、すべての本支店ではないようですし、混雑を避けるためにも事前の予約をお願いしているようですから、取引支店や担当者に連絡しておきましょう。

なお、当社でも事前にご連絡くだされば、4月29日、5月2日~5月6日の経営相談に対応します。時間は10時~12時、13時~15時です。必ず前日までにご希望の日時をお問い合わせフォームからご連絡ください。

毎年連休中のご相談は有料面談相談としてきましたが、今年は原則として無料電話相談のみとさせていただきます。

■中小企業の経理部長・経営者の右腕として、経営改善、資金繰り安定、銀行との良好な融資取引、経理業務のサポートを行っています。詳しくは当社ホームページを参照してください。

無料・有料相談についてはこちらを参照してください。

経理部長代行 / 中小企業の銀行融資取引や経営改善を支援
認定経営革新等支援機関
有限会社エム・エヌ・コンサル
代表:瀬野 正博
〒272-0026 千葉県市川市東大和田2-8-1-601
HP:https://www.mn-con.jp/
TEL:047-379-9508
お問い合わせフォームもご利用ください。

 

クリックのご協力をお願いします。


市川市ランキング

金融機関への不要不急の訪問は避けましょう前のページ

リスケ中でも融資獲得のチャンス次のページ

ピックアップ記事

  1. 今の経営で大丈夫ですか?
  2. リスケジュールのすすめ
  3. 条件変更改善型借換保証
  4. 中小企業も書類作成能力が必要
  5. 経営改善に必要なこと

関連記事

  1. 金融機関に関するニュース

    コンビニATM手数料見直しの動き

    ローソン銀行誕生へコンビニはどこに行ってもすぐに見つけることができ…

  2. ブログ

    広島銀行の震災時元本免除特約付き融資

    広島銀行は4月14日に「震災時元本免除特約付き融資」を創設し、第1号案…

  3. 市川市関係

    第一勧業信用組合市川法人営業所が開設

    第一勧業信用組合は東京都を営業エリアにする金融機関ですが、平成29年か…

  4. 金融機関に関するニュース

    名古屋銀行の水害対策融資

    今年の梅雨は大規模な水害が発生しています。今月上旬には九州の球磨川、そ…

  5. ブログ

    ゆうちょ銀行の融資業務への進出は撤回

    ゆうちょ銀行は3月31日に、2019年から口座貸越サービスを開始するた…

  6. その他いろいろ

    LGBTに配慮した住宅ローン

    LGBTという言葉が最近よく聞かれるようになったと思います。&…

資金繰りコンサルタントのブログとは

資金繰りや経営改善、経理業務でお困りの中小企業経営者を応援するブログです。資金繰りや経営の改善、金融機関との上手な付き合い方を中心した内容で、千葉県市川市より情報発信していきます。

無料・有料相談を実施中です。詳しくは当社HP「無料・有料相談のご案内」をご覧ください。

ピックアップ記事

バックナンバー

おすすめ記事

  1. 中小企業支援制度

    公的機関を無料で活用した人手不足解消策
  2. 中小企業支援制度

    経済産業省「新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ」
  3. ブログ

    平成29年1月以降のセーフティネット保証5号の指定業種について
  4. ブログ

    業績アップは運転資金を増加させる
  5. 銀行融資

    必要な額と理由の説明を
PAGE TOP