中小企業支援制度

東京都の新型コロナウイルス感染症対応緊急融資「略称:感染症対応」

東京都限定の話ですみません。

新型コロナウイルス感染症で経営が悪化している中小企業への対応策として、信用保証協会によるセーフティネット保証がスタートしましたが、東京都ではそれを利用した制度融資の取り扱いを開始しています。新型コロナウイルス感染症対応緊急融資「感染症対応」です。

対象となる企業は、新型コロナウイルス感染症により事業活動に影響を受けており、かつ「最近3か月間の売上実績」又は「今後3か月間の売上見込」が令和元年12月以前の直近同期と比較して5%以上減少している中小企業者です。

対象資金:運転資金又は設備資金
融資限度額:2億8,000万円
融資期間:運転資金10年以内(据置期間2年以内を含む)、設備資金15年以内(据置期間3年以内を含む)

そして、この制度融資「感染症対応」の特徴は「信用保証料は東京都が全額補助」です。

こちらは東京信用保証協会の案内です。

利子補給は制度融資ではよくある支援策ですが、この制度では保証料が全額補助されます。せっかく融資が実行されたのに、そこから保証料をかなり取られていたなんて経験はあると思います。それを補助してくれるのですからメリットは大きいでしょう。

東京都の中小企業経営者さん、新型コロナウイルス感染症による融資を考えているのなら、以下の詳細を確認してください。

東京都産業労働局HP「新型コロナウイルス感染症に対応した支援策について」にある「新型コロナウイルス感染症対応緊急融資のご案内」に詳細が書かれています。

それ以外にも各区の制度融資も確認してみましょう。

北区のホームページを確認したところ、保証料の負担だけでなく利子補給も行っています。1年目は企業の負担はありません。限度額は1,000万円と規模は小さいですが、北区の小規模企業ならこちらを選択するといいでしょう。詳細は「北区新型コロナウイルス感染症対策緊急資金」をご覧ください。

みなさんの都道府県や市区町村でも有利な制度融資を用意しているかもしれませんから、ぜひ一度ご確認を。

本当なのかどうなのかよく分からないのですが、外務省海外安全ホームページによると、中国では感染者数の増加は抑えられています。

しかし、その他の国では増加傾向にあるようです。

仮に日本では早期に解決されたとしても海外での感染は拡大しています。海外との取引には影響があるでしょうし、長期化すると想定し今後の資金繰りを考えてください。

まずは資金調達の可能性を探り、それが困難であればすぐにリスケジュールに動き手持ち資金の流出を防止し、経営の安定を図っていきましょう。

■中小企業の経理部長・経営者の右腕として、経営改善、資金繰り安定、銀行との良好な融資取引、経理業務のサポートを行っています。詳しくは当社ホームページを参照してください。

無料・有料相談についてはこちらを参照してください。

経理部長代行 / 中小企業の銀行融資取引や経営改善を支援
認定経営革新等支援機関
有限会社エム・エヌ・コンサル
代表:瀬野 正博
〒272-0026 千葉県市川市東大和田2-8-1-601
HP:https://www.mn-con.jp/
TEL:047-379-9508
お問い合わせフォームもご利用ください。

 

クリックのご協力をお願いします。


市川市ランキング

金融機関との信頼関係は一朝一夕でできるものではない前のページ

粉飾決算に頼りたくなるかもしれませんが次のページ

ピックアップ記事

  1. 今の経営で大丈夫ですか?
  2. 経営セカンドオピニオンは全国対応にしました
  3. 経営改善に必要なこと
  4. 条件変更改善型借換保証
  5. 融資を受けられない中小企業様へ

関連記事

  1. 中小企業支援制度

    大阪府で発生した地震による被災中小企業対策

    大阪府北部を震源とする地震が昨日発生しました。影響を受けてしまっている…

  2. 資金繰り

    返し渋り

    昨年秋頃からでしょうか、「業績が悪化して、毎月の返済額がかなり負担にな…

  3. 銀行融資

    本当のメインバンク

    自社にとって取引メリットのある金融機関というのは、企業によって基準が異…

  4. 銀行融資

    金融機関は分散型を評価します

    企業は販売・仕入それぞれの取引先に支えられて経営が成り立っているといえ…

  5. 銀行融資

    リスケジュール依頼時、金融機関からの要求は断る

    リスケジュール(リスケ)を金融機関に依頼するのは企業側なので、経営者が…

  6. 中小企業支援制度

    東京都は年末・年度末の資金需要対策を実施

    東京都の制度融資についてなのですが、年末から年度末にかけて中小企業の緊…

資金繰りコンサルタントのブログとは

資金繰りや経営改善、金融機関との銀行融資取引、経理業務でお困りの中小企業経営者を応援するブログです。資金繰りや経営の改善、金融機関との上手な付き合い方を中心した内容で、東京都千代田区・千葉県市川市より情報発信します。

無料・有料相談を実施中です。詳しくは当社HP「無料・有料相談のご案内」をご覧ください。

ピックアップ記事

バックナンバー

おすすめ記事

  1. 中小企業経営

    粉飾決算をするぐらいならリスケジュールを
  2. 中小企業経営

    ホームページの目的
  3. 経営者

    儲からないのは経営者の責任
  4. 経営者

    金融機関が聞きたいのは社長の説明
  5. 中小企業支援制度

    持続化給付金
PAGE TOP