銀行融資

三菱UFJ銀行のBizLENDING

メガバンクといえば国内だけでなく海外にも進出している大銀行で、法人なら主に大手から中堅企業を中心に営業しているイメージでしょう。

中小企業でも小規模企業がメガバンクと取引をしても、地方銀行や信用金庫、信用組合みたいに担当者が付くことは通常ありません。

1件当たりの融資実行までの事務作業は大して変わりませんから、メガバンクの行員からすれば小規模企業よりもより規模の大きい企業の方が融資額も大きいので推進するメリットを感じると思います。しかし、メガバンクでも中小企業への融資に積極的です。最近よく聞かれるAI(人工知能)を活用した融資です。

例えば、みずほ銀行は今年5月から「みずほスマートビジネスローン」の取り扱いを開始しました。申し込みから借り入れまでの手続きをインターネット上で済ませることができ、メガバンクで初めて人工知能(AI)を活用した中小企業向け融資となります。借入期間は最長1年、融資額は最大で1千万円、金利は最高で14%、当面はみずほ銀行に口座がある企業が対象です。

そして、先日訪問した顧問先は三菱UFJ銀行からこのBizLENDINGという融資商品を利用されて資金調達していました。今のところ融資限度額は300万円。

メガバンクからすれば、銀行員が対応せずコストをかけずに中小企業融資の実績が作れる融資商品といったところでしょう。

人工知能を活用した融資は、預金口座の動きや平均残高、売掛先はどんな企業なのか、少数に限られているのかそれとも複数に分散されているのか、給料や仕入れなどの支払いが遅れずされているのかなど、様々なデータを基に融資条件を決定しています。

このような人工知能を活用した融資は金融機関以外でも取り扱っていますし、金融機関の預金口座だけでなく、会計ソフトや電子商取引のデータなどを収集し、企業の将来性を見極めて融資をします。そして、試算表や決算書は不要ですぐに融資が実行されるので便利です。

だからといって、「試算表作るのが面倒だから、これからはAIの融資で資金調達しよう」と考えるのは間違いです。

なぜなら、これまでの融資に比べても、まだ融資額や金利などの条件が通常の融資よりも満足いくものではないからです。金融機関とは良好な関係を築き、自社の経営や資金繰りに最も適した金額や条件にしてもらうことが必要です。

それに試算表を作るのは融資のためではありません。自社の経営を数字でチェックするためのものです。金融機関から「審査に必要なので試算表をください」と言われて作成・提出するのではなく、融資の相談をするときには提出できる必要があるのです。

■中小企業の経理部長・経営者の右腕として、経営改善、資金繰り安定、銀行との良好な融資取引、経理業務のサポートを行っています。詳しくは当社ホームページを参照してください。

無料・有料相談についてはこちらを参照してください。

経理部長代行 / 中小企業の銀行融資取引や経営改善を支援
認定経営革新等支援機関
有限会社エム・エヌ・コンサル
代表:瀬野 正博
〒272-0026 千葉県市川市東大和田2-8-1-601
HP:https://www.mn-con.jp/
TEL:047-379-9508
またはお問い合わせフォームをご利用ください。

 

クリックのご協力をお願いします。


市川市ランキング

近代セールス2019年12月15日号に執筆記事が掲載前のページ

口座維持手数料次のページ

ピックアップ記事

  1. 税理士変更を検討してみませんか
  2. リスケジュールのすすめ
  3. 経営に役立つ経理を
  4. 経営改善ができない経営者さんへ
  5. あきらめずにぜひご相談を

関連記事

  1. ブログ

    4月からのセーフティネット保証5号の対象業種が公表されました

    平成30年4月1日から6月30日までのセーフティネット保証5号の対象業…

  2. 銀行融資

    金融庁が20事務年度の金融行政方針を公表

    ■2020事務年度の金融行政方針が公表金融庁は8月31日、2020…

  3. 銀行融資

    短期間に再度の保証申込み

    中小企業は信用力の面で大企業と比べて弱いことから、信用力補完のために信…

  4. ブログ

    経営改善計画書は毎年見直してもかまいません

    リスケジュールをしている企業は、多くが経営改善計画書を作成して、銀行に…

  5. 銀行融資

    計画内容は金融機関の言いなりにならない

    経営が悪化している状況でリスケジュールや新規融資を依頼する場合、経営改…

  6. 中小企業経営

    埼玉県信用保証協会を訪問

    コロナウイルスが問題になったあたりから、埼玉県の寄居町、熊谷市、行田市…

資金繰りコンサルタントのブログとは

資金繰りや経営改善、経理業務でお困りの中小企業経営者を応援するブログです。資金繰りや経営の改善、金融機関との上手な付き合い方を中心した内容で、千葉県市川市より情報発信していきます。

無料・有料相談を実施中です。詳しくは当社HP「無料・有料相談のご案内」をご覧ください。

ピックアップ記事

バックナンバー

おすすめ記事

  1. 金融機関に関するニュース

    都留信用組合個人ローン「スケット」
  2. 中小企業経営

    経営課題は早期に解決
  3. 資金繰り

    10連休が近づいてきました
  4. ブログ

    平成30年1月からのセーフティネット保証5号の対象業種が公表されました
  5. 銀行融資

    融資が出ないのは自社を見直すいい機会
PAGE TOP