中小企業経営

自社の現状を隠さず伝えてください

ネットでこんな記事を見つけました。
失敗知らずだった経営コンサルが、客から打ち切りを告げられた訳

この中の事例3で経営コンサルタントさんが失敗談を書かれています。クライアントとともに、市場やお店の分析、顧客ターゲットの設定などから始めて経営計画を作ることからスタートしましたが、相手の社長は早急な売上回復策を求めていました。そのため、コンサル契約を打ち切られてしまったと。

このようにコンサルタントは企業への最適な支援策を提案しても、企業が求めているものではなかったということがあります。それが原因で当社とはお付き合いが切れた企業がありますし、逆に相談に来られた企業もあります。

千葉県のある企業を訪問した時です。当社に依頼する前に、ある有名な経営コンサルタント会社に相談されていました。

そのコンサルタント会社が提案していたことは、経営改善計画書を作成するというものでした。数カ月かけてしっかりした内容にしてから金融機関を訪問し、金融支援を受ける内容です。そのためにSWOT分析や過去の決算書の数字など記入できるところを自社で記入しておいて、という指示を受けていました。

でも経験がない方には簡単に行かないようで数か月前からまったく進んでおらず、そのタイミングで当社にご相談がありました。

話しをよく聞いてみると、悠長に経営改善計画を策定している余裕なんてない状況でした。金融機関への返済は何とかなるにしても、決算書には載っていない下請け業者への買掛金が数千万円あって、その支払期限は1カ月もないのでした。

しかもその買掛金は長年待ってもらっているため業者はもう待てないというのです。

業者と再度支払いについて交渉したものの、相手が同意してくれず残念な結果となりました。

もう一つの例として、10年以上前、埼玉県の会社さんから資金繰りが苦しいので相談に乗って欲しいと言われました。

直近の決算書と最新の試算表を拝見すると、借入金残高は大きく返済額が負担にはなっているけど、それを軽減すれば資金繰りは改善されるようでした。ただ、思ったよりも業績が良いのがちょっと気になりました。

数カ月は資金繰りが持つと判断したため、少し時間をかけて経営改善計画を策定し、金融危機の同意を得て資金繰り改善をしようとアドバイスをしました。

しかし、実際には想像を絶する粉飾をしており実際は資金繰りがかなりきつかったのです。

そのため、その後のご連絡はありませんでした。

どちらの例ももう少し早めに相談したとしても難しかったかもしれません。

はじめて会った相手に本当のことは言いづらいかもしれません。しかし、間違った経営状況を伝えれば、間違った経営改善方法を経営者に伝えることになります。当然、それでは経営を立て直すことは不可能です。

普段からのお付き合いやインターネットから「この人なら相談できそうだ」と思われたのでしたら、ぜひ隠し事はしないこと、今後どのような企業にしていきたいか、経営者の素直なお考えを伝えたほうがいいと思います。

■中小企業の経理部長・経営者の右腕として、経営改善、資金繰り安定、銀行との良好な融資取引、経理業務のサポートを行っています。詳しくは当社ホームページを参照してください。

無料・有料相談についてはこちらを参照してください。

経理部長代行 / 中小企業の銀行融資取引や経営改善を支援
認定経営革新等支援機関
有限会社エム・エヌ・コンサル
代表:瀬野 正博
〒272-0026 千葉県市川市東大和田2-8-1-601
HP:https://www.mn-con.jp/
TEL:047-379-9508
またはお問い合わせフォームをご利用ください。

 

クリックのご協力をお願いします。


市川市ランキング

やさしい銀行員が良いとは限らない前のページ

この固定資産本当にあるの?次のページ

ピックアップ記事

  1. 中小企業の事業リスク>金融機関の信用リスク
  2. 当社は記帳代行も行っています
  3. 会社の健康診断をしていますか
  4. 認定支援機関の活用
  5. リスケは経営者が動かないと

関連記事

  1. 中小企業経営

    中小企業減 容認へ転換

    先週17日の日本経済新聞の記事に「中小企業減 容認へ転換 政府、社数維…

  2. 中小企業経営

    埼玉県信用保証協会を訪問

    コロナウイルスが問題になったあたりから、埼玉県の寄居町、熊谷市、行田市…

  3. 中小企業経営

    経営改善の遅れは致命傷

    致命傷となる前にかなり危険な状態になってしまったと気づき、しかもか…

  4. ブログ

    従業員との退職トラブルには注意を

    顧問先の社長から聞いた話です。社長はある分…

  5. 中小企業経営

    人手不足倒産急増

    帝国データバンクによると、最近は人手不足による倒産も増えているとのこと…

  6. 中小企業経営

    働かない資産は処分の検討を

    貸借対照表の左側は資産の部ですが、そこに自社の利益獲得に貢献しない資産…

資金繰りコンサルタントのブログとは

資金繰りや経営改善、経理業務でお困りの中小企業経営者を応援するブログです。資金繰りや経営の改善、金融機関との上手な付き合い方を中心した内容で、東京都千代田区より情報発信します。

無料・有料相談を実施中です。詳しくは当社HP「無料・有料相談のご案内」をご覧ください。

ピックアップ記事

バックナンバー

おすすめ記事

  1. エム・エヌ・コンサルからのご案内

    近代セールス2019年6月15日号に執筆記事が掲載されました
  2. 資金繰り

    販路開拓は慎重に
  3. エム・エヌ・コンサルからのご案内

    連休中も相談を受け付けます
  4. 中小企業支援制度

    お休み中に今後の経営を考えてみましょう
  5. 資金繰り

    12月の資金調達も今から準備するぐらいで
PAGE TOP