銀行融資

今日から11月

今日から11月です。今年も残りはあと2カ月。

9月に入ってからの時間の流れが速く感じるのはなぜでしょうか。

毎年この時期になると申し上げていることですが、「今期の経理作業はほとんど何もしていないけど、12月に入ったら手持ちの現預金が少なくなり資金繰りが苦しくなりそう」と予想される企業は今のうちから準備してください。

毎年、12月中旬頃になって、「月末までに融資を受けて支払いをしなければならないけど、取引銀行に相談したら、『決算から数カ月過ぎたので試算表もください』と言われてしまって、どうしたらいいでしょうか」という困ったご相談を必ず受けるのです。

業況が良好なら試算表を作成するだけで十分でしょうが、そうでなければやはり改善策や今後の見通しなども説明できるよう資料が必要でしょう。

そうなれば今から準備しましょう。

早めの準備を怠ったことが理由で金融機関に振られてしまったら、ご家族やお知り合いに頭を下げなければなりません。それができないからとノンバンクやファクタリングを利用すれば余計な金利や手数料を支払うことになります。

資金調達する必要があるのなら今から進めておいたほうがいいですよ。

■中小企業の経理部長・経営者の右腕として、経営改善、資金繰り安定、銀行との良好な融資取引、経理業務のサポートを行っています。詳しくは当社ホームページを参照してください。

無料・有料相談についてはこちらを参照してください。

経理部長代行 / 中小企業の銀行融資取引や経営改善を支援
認定経営革新等支援機関
有限会社エム・エヌ・コンサル
代表:瀬野 正博
〒272-0026 千葉県市川市東大和田2-8-1-601
HP:https://www.mn-con.jp/
TEL:047-379-9508
またはお問い合わせフォームをご利用ください。

 

クリックのご協力をお願いします。


市川市ランキング

企業と金融機関は対等前のページ

近代セールス2019年11年15月号に執筆記事が掲載次のページ

ピックアップ記事

  1. 会社の健康診断をしていますか
  2. 経営改善に必要なこと
  3. 経営改善ができない経営者さんへ
  4. 中小企業も書類作成能力が必要
  5. 経営セカンドオピニオンは全国対応にしました

関連記事

  1. 銀行融資

    日経記事「日本公庫の融資承諾6割、危機の備えは万全か」

    新型コロナウイルス感染症の影響で資金繰り悪化に悩む中小企業が、日本政策…

  2. 資金繰り

    来年の新規融資に備える

    今年もあと1週間ぐらいになってきましたから、年内の資金繰りは何とかなり…

  3. エム・エヌ・コンサルからのご案内

    バンクビジネス7月15日号に監修記事が掲載されました

    バンクビジネス2017年7月15日号に、私が監修しました記事が掲載され…

  4. 銀行融資

    赤字を黒字にした時の資金調達コスト

    金融機関は金融庁から過度に決算書に依存しない融資の推進を求められている…

  5. 資金繰り

    借入金と支払利息のバランス

    私たち中小企業経営者からすると、取引銀行から常に借入ができればいいので…

  6. 銀行融資

    手形貸付の提案

    「『手形貸付で借りませんか』と銀行から提案を受けました」というご相談が…

資金繰りコンサルタントのブログとは

資金繰りや経営改善、金融機関との銀行融資取引、経理業務でお困りの中小企業経営者を応援するブログです。資金繰りや経営の改善、金融機関との上手な付き合い方を中心した内容で、東京都千代田区・千葉県市川市より情報発信します。

無料・有料相談を実施中です。詳しくは当社HP「無料・有料相談のご案内」をご覧ください。

ピックアップ記事

バックナンバー

おすすめ記事

  1. ブログ

    中間納税に注意
  2. 中小企業経営

    コンサルタントの活用
  3. 銀行融資

    地方銀行は地元と他地域から進出してきたのとどちらと取引すべきか
  4. 資金繰り

    リスクを取っても融資をする日本政策金融公庫
  5. 銀行融資

    栃木銀行さんに行ってきました
PAGE TOP