銀行融資

融資は出ないのに期待を持たせる担当者

みなさんの会社を担当する行職員は、訪問して決算書を拝見したり、そのほかの経営状況を確認したりして、どう考えてもしばらくの間は融資をするのが難しそうだと思っても、「社長もう御社はしばらく融資は無理ですよ」とは言えない、というか言わない担当者がいます。

しかし、そのせいで経営がより悪化した顧問先がありました。

担当者は「今後もしかしたら信用保証協会の保証が出るかもしれない」そして「今回は保証出ませんでしたけど、今後は分かりませんからまた半年後に申し込んでみましょう」等と言ってきました。

社長は「信金さんがもしかしたら出るかもしれないと言っていた」というので、家族やノンバンクなどから借りては金融機関への返済を真面目に続けていました。

その信用金庫は「保証が出れば融資をする」と言うけど、では信用保証協会は何と言っているかといえば「税金の未納が大きすぎるので、それが解消しなければ保証は出せない」とのこと。その企業は未納を解消できないどころか、新たに未納を発生させていましたから保証は出ないでしょうから融資は出ないでしょう。

それなのに、半年後に再度チャレンジすれば出るかもしれないと期待を持ってしまい、納税やノンバンクからの借入金を無視して金融機関への返済を優先させていたのです。

世の中絶対はないけど、これでは融資が出ることはありません。本来は新規融資が出ないなら、金融機関には利息だけにしてもらって、手持ち資金の確保、納税、ノンバンクへの返済を優先すべきです。会うたびに言い続けましたが、この社長の考えは変わりませんでした。

もちろん、新規の融資は出ませんでした。

金融機関の担当者が常に自社に正しいアドバイスをしてくれるとは限りません。むしろ自分たちにとって都合の良いことを言ってくることの方が多いのです。新規融資を出せないと分かっていても、融資の可能性があると言って返済を進めたいでしょうし、リスケジュールするとなればその申請や手続きに時間がかかりますから、自分が担当している間は返済をさせようと考える担当者は多いのです。

もちろん、企業に適切なアドバイスをする金融機関や担当者もいますが、やはりそうでない担当者は多いでしょう。

だからこそコンサルタント等を顧問としてせっかく使っているのであれば、専門家のアドバイスもよく聞くようにしてください。

その顧問先だった企業は、利息の支払い負担が大きくなり、より経営を苦しくさせてしまう結果となってしまいました。

借入金の返済は利息が高いほうが先ですし、税金はそれ以上に優先させなければなりません。担当者の発言を鵜呑みにしないようにしましょう。

■中小企業の経理部長・経営者の右腕として、経営改善、資金繰り安定、銀行との良好な融資取引、経理業務のサポートを行っています。詳しくは当社ホームページを参照してください。

無料・有料相談についてはこちらを参照してください。

経理部長代行 / 中小企業の銀行融資取引や経営改善を支援
認定経営革新等支援機関
有限会社エム・エヌ・コンサル
代表:瀬野 正博
〒272-0026 千葉県市川市東大和田2-8-1-601
HP:https://www.mn-con.jp/
TEL:047-379-9508
またはお問い合わせフォームをご利用ください。

 

クリックのご協力をお願いします。


市川市ランキング

企業実務2019年11月号に執筆記事が掲載されました前のページ

茂原市、いすみ市、御宿町の経営者さん11月1日の午後会いませんか次のページ

ピックアップ記事

  1. 条件変更改善型借換保証
  2. 当社は記帳代行も行っています
  3. 経営改善の秘訣は経営改善計画の策定とモニタリング
  4. 会社の健康診断をしていますか
  5. 中小企業の事業リスク>金融機関の信用リスク

関連記事

  1. 経理業務

    特別損失への計上

    今年の梅雨は大雨によって甚大な被害が発生しましたが、日本では毎年のよう…

  2. 中小企業支援制度

    中小企業向け資本性資金供給

    5月27日(水)に閣議決定した「令和2年度第2次補正予算案等における金…

  3. 銀行融資

    カードローンで資金調達

    多重債務問題が深刻になったことを受けて、貸金業法が2006年に改正、1…

  4. 銀行融資

    融資しやすい決算書をお願いします

    昨年からお手伝いしている顧問先は2期連続で大赤字だったのですが、今期は…

  5. 銀行融資

    日本政策金融公庫との継続取引

    ■民間金融機関の補完的な役割日本政策金融公庫(以下、公庫)は、国が…

  6. 中小企業経営

    試算表を作成するメリット

    とても簡単に説明すると、1年間の取引をまとめたものが決算書であり、その…

資金繰りコンサルタントのブログとは

資金繰りや経営改善、金融機関との銀行融資取引、経理業務でお困りの中小企業経営者を応援するブログです。資金繰りや経営の改善、金融機関との上手な付き合い方を中心した内容で、東京都千代田区・千葉県市川市より情報発信します。

無料・有料相談を実施中です。詳しくは当社HP「無料・有料相談のご案内」をご覧ください。

ピックアップ記事

バックナンバー

おすすめ記事

  1. 中小企業経営

    近くに信頼できる専門家いませんか
  2. 銀行融資

    メインバンク選びの考え方
  3. 銀行融資

    ご相談が多い「条件変更改善型借換保証」
  4. ブログ

    損益分岐点売上高
  5. 中小企業経営

    公私混同
PAGE TOP