銀行融資

金利よりも資金繰り支援に積極的な金融機関を選ぶ

ブルームバーグで広島市信用組合について書かれた記事がありました。

ドブ板営業でマイナス金利なんのその、預貸一筋で最高益の広島市信組

金融機関の経営が苦しいといった内容の報道をよく目にしますけど、そんな中でも広島市信用組合は2018年度に過去最高益を達成したとのこと。

広島市信用組合は金融機関に詳しい人の間では有名でしょう。投資信託や生命保険は販売せず、地元で集めたお金は地元のために融資をすることを徹底しています。お金の地産地消、これが地域金融機関に求められていることでしょう。高知県のどこかの信用金庫とは大違いですね。

この記事の中に山本理事長の発言が書かれています。

「赤字、繰り欠、債務超過でも、社長が一生懸命やっているか、企業に成長性があるか、技術力があるか、それを見抜くために毎日歩けよ、融資のプロになれと言っている」

信用組合が付き合っている中小企業や個人事業主というのは、(失礼ながら)財務面ではいろいろ問題のある先が多いでしょう。そこでミドルリスクの先で通常なら融資を受けづらい企業であっても、直ちに断るようなことはせず事業継続性や成長性をしっかり見て判断しているのです。そのかわりやや金利は高いけど、稟議が上がってから3日以内に決済しています。そんな理由で地元企業からは頼りにされているのです。

大手銀行は財務内容の良好な企業に低金利で融資ができますけど、金利競争では信用組合は絶対に勝てません。だからこそ、このようにリスクは多少高いとしても、今後も事業の継続が可能であろう企業の強みや特徴があれば支援をしていく、こういう取り組みを行っている金融機関は企業から支持されるでしょう。

「決算書だけで判断しない」「正常運転資金に短期継続融資で対応」、そのような取り組みを行っていく金融機関(特に中小金融機関)は徐々に増えていると思います。

これを読んでくださっている経営者さんは、金融機関を選ぶ場合は財務データ、担保・保証に過度に依存せず、相談に乗ってくれるところと付き合いましょう。また、低金利での資金調達も大切ではありますが、困った時でも資金繰り支援をしてくれることの方がより大切です。

金融機関は必ず融資をしてくれるわけではありません。先ほどの理事長の発言で言えば、「社長が一生懸命やっているか、企業に成長性や技術力があるか」が重要です。それらを書類にまとめて提出することは、小規模企業には難しいかもしれません。しかし、決算書は過去の数字が書かれた財務書類です。過去が悪くても今後が良いのなら、そこを担当者にはしっかり説明できるようにはしておきましょう。

■中小企業の経理部長・経営者の右腕として、経営改善、資金繰り安定、銀行との良好な融資取引、経理業務のサポートを行っています。詳しくは当社ホームページを参照してください。

無料・有料相談についてはこちらを参照してください。

経理部長代行 / 中小企業の銀行融資取引や経営改善を支援
認定経営革新等支援機関
有限会社エム・エヌ・コンサル
代表:瀬野 正博
〒272-0026 千葉県市川市東大和田2-8-1-601
HP:https://www.mn-con.jp/
TEL:047-379-9508
またはお問い合わせフォームをご利用ください。

 

クリックのご協力をお願いします。


市川市ランキング

決算書の内容は簡単にでも説明する前のページ

提携してくださる税理士さんを募集します次のページ

ピックアップ記事

  1. 会社の健康診断をしていますか
  2. 条件変更改善型借換保証
  3. 経営改善の秘訣は経営改善計画の策定とモニタリング
  4. 融資を受けるために必要な資料
  5. 今の経営で大丈夫ですか?

関連記事

  1. エム・エヌ・コンサルからのご案内

    バンクビジネス7月15日号に監修記事が掲載されました

    バンクビジネス2017年7月15日号に、私が監修しました記事が掲載され…

  2. ブログ

    広島銀行の震災時元本免除特約付き融資

    広島銀行は4月14日に「震災時元本免除特約付き融資」を創設し、第1号案…

  3. 銀行融資

    顧問先の9月融資がすべて承認されました

    お手伝いさせていただいている顧問先の資金繰りですが、早めに準備をしてい…

  4. 銀行融資

    金利引下げは交渉できる

    超低金利の時代ですし、金融機関の競争もありますから、中小企業でも結構低…

  5. 資金繰り

    保証協会付き融資を使ってプロパー融資も獲得を

    プロパー融資というのは、信用保証協会(以下、保証協会)の保証が付かない…

  6. 銀行融資

    取引銀行の支店長がやってきた

    銀行の支店長といえば、支店の中で椅子に座って仕事をしているイメージを持…

資金繰りコンサルタントのブログとは

資金繰りや経営改善、経理業務でお困りの中小企業経営者を応援するブログです。資金繰りや経営の改善、金融機関との上手な付き合い方を中心した内容で、千葉県市川市より情報発信していきます。

無料・有料相談を実施中です。詳しくは当社HP「無料・有料相談のご案内」をご覧ください。

ピックアップ記事

バックナンバー

おすすめ記事

  1. 中小企業支援制度

    経営改善計画策定後のモニタリング支援
  2. 経理業務

    領収書でなくレシートでも大丈夫
  3. 銀行融資

    少額のプロパー融資提案
  4. エム・エヌ・コンサルからのご案内

    お断りするケース
  5. ブログ

    会社名
PAGE TOP