銀行融資

経営が好調な時に融資を受けておく

金融機関は「晴れの日に傘を貸して雨の日には取り上げる」とよく言われますが、最近は雨の日にも傘を貸し出そうと頑張っている金融機関はあります。ただ、金融機関によって差はありますが。

「これまでの決算内容が悪くても、資金支援をすることで企業が再生していくのであれば、支援を行っていきましょう」という動きは、金融庁も認めるところであり浸透してきました。

でもやっぱり「売上が伸びている」、「業績が良い」ほうが金融機関も融資をしたがります。

業績が良好なほうがリスクが少ないわけですから当然ですが、金融機関で働く行員の労働環境も影響しています。

業績の悪い時に融資をしようとなると、将来性に問題はないか、今後の返済に懸念はないかを審査するには時間がかかりますし、必要なる書類も増えることになります。業績の良い時の方が、承認をもらいやすいのは明らかです。

昔の金融機関は残業がいくらでもできましたから、難しい案件にもじっくり取り組むことができました。しかし、今は残業がとても難しいです。そんな環境の中で目標を達成しようとなると、取り組みやすい案件が優先されてしまう可能性があります。

企業としても時間がかかるよりも、早く結果が分かり融資が実行される方がいいに決まっています。だから資金に余裕があって、「資金調達はしばらく必要ないかな」と思う時こそ融資は受けやすいし、調達しておくというのも一つの選択肢なのです。

売上増加が続けばいずれは増加運転資金が必要になりますし、企業が成長しているときですから金融機関も前向きに審査をしやすいタイミングです。

また、今は好調でも今後それが止まったり、悪化したりする傾向に向かうことが予想されるのであれば、金融機関が前向きに融資をしたがっているタイミングで融資を受けておきましょう。

それによって経営が徐々に悪化していった場合でも、資金を厚めに保有していることで、経営改善が行いやすいですし、いくつもの改善策を採用する事ができます。

今はいらないなと思っている時こそ良い条件で資金調達できます。将来も資金繰りに不安が全くなのならいいですが、ちょっとでも不安があるのなら、強気に交渉できるうちに金融機関に相談しておきましょう。

■中小企業の経理部長・経営者の右腕として、経営改善、資金繰り安定、銀行との良好な融資取引、経理業務のサポートを行っています。詳しくは当社ホームページ「サービスのご案内」を参照してください。

無料・有料相談についてはこちらを参照してください。

認定経営革新等支援機関
有限会社エム・エヌ・コンサル
代表:瀬野 正博
〒272-0026 千葉県市川市東大和田2-8-1-601
TEL:047-379-9508
またはお問い合わせフォームをご利用ください。

 

クリックのご協力をお願いします。


市川市ランキング

口利き依頼なんてやめましょう前のページ

3月決算企業は早めに決算予想を次のページ

ピックアップ記事

  1. 経営改善ができない経営者さんへ
  2. 経営コンサルタント+税理士で御社の経営を支援
  3. 条件変更改善型借換保証
  4. 今の経営で大丈夫ですか?
  5. 会社の健康診断をしていますか

関連記事

  1. 資金繰り

    3月は資金調達が必要ではありませんか

    毎年のことですが、2月中旬あたりから資金繰りのご相談が増えてきました。…

  2. 銀行融資

    毎期少額の黒字

    当社のように毎月一定額の顧問料を頂く事業でしたら、売上が大きく変動する…

  3. 銀行融資

    融資課とも付き合いを

    自社をとても評価してくれる金融機関と良好な関係が構築されているとしても…

  4. 資金繰り

    販路開拓は慎重に

    コロナウイルスの影響で減少した売上を少しでも回復させようと、日々努力さ…

  5. 資金繰り

    売上が増えたのに資金繰りはきつい

    ■売上代金はすぐに入金されない「資金繰りがきついな」「手持ち資金が…

  6. ブログ

    ハズレ銀行員が自社の担当になることもあります

    誰でも知っている事ですが、銀行の担当者というのは数年で異動してしまいま…

資金繰りコンサルタントのブログとは

資金繰りや経営改善、金融機関との銀行融資取引、経理業務でお困りの中小企業経営者を応援するブログです。資金繰りや経営の改善、金融機関との上手な付き合い方を中心した内容で、東京都千代田区・千葉県市川市より情報発信します。

無料・有料相談を実施中です。詳しくは当社HP「無料・有料相談のご案内」をご覧ください。

ピックアップ記事

バックナンバー

おすすめ記事

  1. 起業(創業)

    死の谷
  2. 銀行融資

    異なる都道府県の信用保証協会を利用できるか
  3. 資金繰り

    売上債権回転期間
  4. 中小企業経営

    コンビニの社会保険廃業
  5. 銀行融資

    金融機関は今後の取引拡大を期待
PAGE TOP