中小企業経営

求人は自社の魅力をもっとアピール

当社の  顧問先には、人手不足に頭を悩ませている企業がいくつかあります。最近は人手不足が原因での倒産も増えていますし、それを解消するために外国人が働いているのも珍しくなくなりました。

あと一人採用したいとおっしゃっていた顧問先から、数か月かけてようやく採用できたと連絡がありました。

残念ですけど、誰もが欲しくなるような人材は大手や中堅企業に流れてしまい、中小企業では募集をかけても応募すらない事もあります。働く側からしたら、やっぱり条件の良い大手となってしまうのでしょうけど。しかし、中小企業が少しでも多くの求職者と出会うためにやるべき方法はいくつもあります。

Indeed 等、無料でインターネットに求人が出せるサイトの利用、 facebook等のSNSで求人募集を告知する、 ホームページに採用ページを作る、チラシを店舗に置いておく、人材募集の看板設置、ハローワーク等いろいろあります。まずはそれらを少しでも多く利用しましょう。

そして、少しでも多く自社の魅力を書くようにしましょう。そうしなければ応募は増えません。

業界でシェアトップの商品がある、残業が少ない、最寄駅から近いので通勤に便利、業歴が長く業界では知名度が高い等です。

「うちにはそんな魅力なんてないよ」と言う経営者さんもいるでしょうけど、そんなに難しく考える必要はありません。

例えば、小規模企業なら「家族的雰囲気で皆が仲良い」と書けますし、「社長や上司からいつでも直接仕事が教えてもらえるから未経験でも安心」と、教育や研修が充実していることをアピールできるでしょう。

このような内容は、ホームページ、ハローワーク、チラシ、どんな方法を使うにしても書いておきましょう。

ところで、ハローワークは誰でも知っている公的機関だと思いますが、企業がハローワークに求人を出すには、原則として事業所を管轄するハローワークに求人票を提出する必要があります。

その求人票ですが、求職者はその中でどこに時間をかけて見ているのか、独立行政法人労働政策研究・研修機構の調査(求人情報において注目される点、アイトラッキングから)によると、1番が仕事の内容、2番が就業時間、3番が就業場所、という結果でした。

しかし、求職者が最も見ている「仕事の内容」ですが、とても簡単に記入されているものが結構あります。

例えば、建設業なら「土木作業」、小売業なら「店頭での婦人服の販売・接客」といった程度しか書いていないのです。ここには297文字まで書けますから、先ほどの自社の魅力も含めて、もっと自社を PRするような書き方をしましょう。

また、応募しようとする方は、チラシだろうとハローワークだろうと、申し込む企業の情報収集(社長はどんな人か、社内の雰囲気、自分でもできる仕事か等)のために、ほぼ確実にホームページをチェックします。

「どうせホームページから集客なんかできないから」とホームページを持っていない企業もありますが、求人のためにも持っていた方がいいです。大したコストもかけずにホームページは作れますから。

そして、特に個人の方はパソコンではなくスマートフォンで検索をします。当社のホームページもパソコンよりもスマートフォンでご覧になっている方が7割以上です。したがって、ホームページはスマートフォン未対応であれば対応するよう改修しましょう。

■中小企業の経理部長・経営者の右腕として、経営改善、資金繰り安定、銀行との良好な融資取引、経理業務のサポートを行っています。詳しくは当社ホームページを参照してください。

無料・有料相談についてはこちらを参照してください。

認定経営革新等支援機関
有限会社エム・エヌ・コンサル
代表:瀬野 正博
〒272-0026 千葉県市川市東大和田2-8-1-601
TEL:047-379-9508
またはお問い合わせフォームをご利用ください

 

クリックのご協力をお願いします。


市川市ランキング

プロパー融資の併用割合を公表前のページ

セーフティネット保証5号 1月からの指定業種が増加次のページ

ピックアップ記事

  1. 経営に役立つ経理を
  2. 経営改善に必要なこと
  3. 条件変更改善型借換保証
  4. 経営セカンドオピニオンは全国対応にしました
  5. 税理士変更を検討してみませんか

関連記事

  1. 中小企業経営

    試算表はスピード重視

    昨日に続き今回も試算表について書きたいと思います。試算表を作成…

  2. エム・エヌ・コンサルからのご案内

    大型連休中の休業日と面談相談について

    皆様にはいつもお世話になっています。大型連…

  3. 中小企業経営

    顧客のためにも事業継続を第一に

    小売業や飲食業などのように店舗を構える事業で創業すると、本店以外に2号…

  4. ブログ

    いろんな事業に手を出す企業

    今やっているメインの事業とは全く関係のない別の事業に手を出す企業があり…

  5. 中小企業経営

    来年の景気は悪化と見込む企業は37.2%

    仕事は今日までで明日から5日まで9連休の方が多いと思いますが、電車に乗…

  6. ブログ

    海外に目を向けてみましょう

    当社はいつも春と秋にお問い合わせが増える傾向にあります。&nb…

資金繰りコンサルタントのブログとは

資金繰りや経営改善、経理業務でお困りの中小企業経営者を応援するブログです。資金繰りや経営の改善、金融機関との上手な付き合い方を中心した内容で、千葉県市川市より情報発信していきます。

無料・有料相談を実施中です。詳しくは当社HP「無料・有料相談のご案内」をご覧ください。

ピックアップ記事

バックナンバー

おすすめ記事

  1. 中小企業経営

    営業利益は黒字ですか?
  2. 資金繰り

    取引先の倒産に注意
  3. エム・エヌ・コンサルからのご案内

    近代セールス2019年6月1日号に執筆記事が掲載されました
  4. エム・エヌ・コンサルからのご案内

    近代セールス2020年1月15日号に執筆記事が掲載
  5. 中小企業支援制度

    内房での経営改善支援が増加
PAGE TOP