中小企業経営

会社の健康診断をしていますか

健康に気をつかっていますか

私は大学生の時、ある有名な眼科医から「あなたは将来、緑内障になる可能性が高い。だから40歳を超えたら注意してください」と言われました。

先生のアドバイスもあったため、40歳を超えたあたりから定期的に病院に通っています。先週金曜日に検査をしてもらったところ、まだ緑内障にはなっていないという診断でした。

よく見えなくなってきた時には、緑内障は進行しているといいます。それを防ぐためには、定期的に検査してもらわなければなりません。

あと、私は半年から1年に1回は歯医者さんにも行きます。歯石を取ってもらったり、虫歯がないかを確認してもらったりするためです。

多くの方は目が見えなくなった、歯が痛くなってきた、何か症状が出てから医者のお世話になると思います。しかし、私はそうなる前に対処したいと考えています。

歯は痛くなってからでも治療すれば完治するでしょう。しかし、ガンでしたらどうでしょうか。早期に発見すればその部分を切除すれば生きられる可能性は高くなりますが、発見が遅れたらガンが大きくなったり、他に転移していたりして死亡の可能性が高くなるでしょう。

年に1回は企業の健康診断を

これは企業経営にも同じことがいえます。

経営破綻した企業のほとんどが、破綻する前から徐々に予兆が現れ始めています。しかし、それに気がつかない、あるいは気がついていたとしても、現実から目を背ける、まだ大丈夫だろうと勝手に判断してしまいがちです。そして、このままでは数か月後には破綻だというレベルに至って、ようやく何とかしなければと行動に移すのだけれど、もう手遅れになっているのです。数か月先ならまだ良い方で、もっとまずい状態の企業からご相談を受けることもあります。

「たかがそれぐらいで医者に行くなんて」という考えは、企業経営では後に大きな後悔を残すことになりかねません。

(行かない人もいるようですが、)多くの経営者は年に1回は健康診断に行くでしょう。しかし、経営者は自身の健康については意識しても、企業の健康診断(経営診断)をしてもらうことはまずないと思います。

決算書が完成したら税理士から説明はあるでしょうが、経営者の多くが売上高や利益、納税額だけが気になり、損益計算書にしか関心を示さないのです。それ以外にも、貸借対照表やキャッシュフロー計算書にも目を向けて下さい。そして、過去から現在までの流れから、悪化の傾向にある数値はないかをチェックする必要があります。

チェックして問題点が明確になれば対応策もはっきりします。

病気でいえば、症状の軽いうちに対処すれば完治する可能性は高く、放っておけばおくほど治らないあるいは死亡という結果になります。せいぜいできることといえば延命治療位になってしまいます。

したがって、顧問税理士や経営コンサルタント等から年に1回は経営診断をしてもらった方がいいと思います。「まだなんとかなるんじゃないか」「このまま頑張れば良くなるだろう」と自己判断は大変危険です。

ぜひ、正常な状態の時から定期的に経営診断を行っておきましょう。

 

■中小企業の経理部長・経営者の右腕として、経営改善、資金繰り安定のサポートを行っています。

詳しくは当社ホームページを参照してください。

無料・有料相談についてはこちらを参照してください。

認定経営革新等支援機関
有限会社エム・エヌ・コンサル
代表:瀬野 正博
〒272-0026 千葉県市川市東大和田2-8-1-601
TEL:047-379-9508
e-mail:seno★mn-con.com
お手数ですが「★」を「@」に変えてください。
またはお問い合わせフォームをご利用ください。

クリックのご協力をお願いします。


市川市ランキング

ブログを始めて2年です前のページ

カードローンで資金調達次のページ

ピックアップ記事

  1. 融資を受けられない中小企業様へ
  2. 会社の健康診断をしていますか
  3. 認定支援機関の活用
  4. リスケは経営者が動かないと
  5. 中小企業の事業リスク>金融機関の信用リスク

関連記事

  1. ブログ

    良い取引先と付き合いましょう

    企業が銀行から融資を受けようとすると必ず決算書を要求されますね。…

  2. 中小企業支援制度

    お休み中に今後の経営を考えてみましょう

    当社のお客様は金曜日まで忙しいところが多いようですが、多くの企業は今日…

  3. 中小企業経営

    リスクの最小化

    先週のことですけど、半導体関連メーカーのフェローテックホールディングス…

  4. ブログ

    平成28事務年度金融行政方針

    金融庁は10月21日に平成28事務年度金融行政方針を公表しました。…

  5. ブログ

    経営相談するタイミングの目安

    当社は、土日は原則お休みなのですが、相談に乗って欲しいという経営者さん…

  6. 中小企業経営

    厚生年金未加入156万人

    先週のニュースで、厚生年金の加入義務があるのに未加入になっている人は、…

資金繰りコンサルタントのブログとは

資金繰りや経営改善、経理業務でお困りの中小企業経営者を応援するブログです。資金繰りや経営の改善、金融機関との上手な付き合い方を中心した内容で、千葉県市川市より情報発信していきます。

無料・有料相談を実施中です。詳しくは当社HP「無料・有料相談のご案内」をご覧ください。

ピックアップ記事

バックナンバー

おすすめ記事

  1. 中小企業経営

    顧問先でバックレ退職
  2. 中小企業支援制度

    持続化給付金は対象外でも
  3. ブログ

    民業圧迫
  4. ブログ

    キャッシュの入りを増やす
  5. ブログ

    兼業・副業を通じた創業・新事業創出事例集
PAGE TOP