銀行融資

公庫さん最近評判いいですよ

日本政策金融公庫(以下、公庫)といえば、創業融資や中小企業への融資に一生懸命対応してくれる政府系金融機関として、経営者なら知らない人はいないと思います。

たまに公庫は創業融資しかしてくれないと勘違いしている方がいますけど、業歴のある企業でも融資の申し込みはできます。「そんなの当たり前だろ」とおっしゃる方がいるでしょうけど、創業融資しかしてくれないと本当に思っていた人が何人かいたので。

公庫は2008年10月に国民生活金融公庫(国金)等が統合して設立されました。なぜか私の周りでは設立からしばらくの間、「審査が厳しい」または「職員の対応が気に食わない」と評判があまり良くありませんでした。おそらく経営状況の悪い顧問先が多かった時代だったから、融資を否決されて嫌な金融機関だと言っていただけかもしれませんけど。

最近お手伝いが始まった社長さんも同じ事をおっしゃっていました。やはり過去にあまり良い思い出がないので、リスケジュールの件で連絡するのが嫌だとの事でした。

「それは社長がしなければならないことなので」と説得して電話してもらいました。しかし、予想に反しとても対応が丁寧だったそうです。

私も数年前からそう感じます。

融資申し込みだけではありません。返済条件変更でも対応はとても丁寧です。

経営悪化した企業は取引金融機関に相談に行きますが、メイン行よりも明確に支援の姿勢を打ち出し行動に移してくれるのが公庫だったりします。その姿勢にメイン行が同調することを何度も経験しています。

過去に当社顧問先のような経験をされた経営者さん、安心してください。今はとても相談しやすい金融機関だと私は思います。

融資は民間金融機関だけでなく、公庫ともお付き合いしておくと、いざという時頼りになるでしょう。

■中小企業の経理部長・経営者の右腕として、経営改善、資金繰り安定、銀行との良好な融資取引、経理業務のサポートを行っています。

詳しくは当社ホームページを参照してください。

無料・有料相談についてはこちらを参照してください。

認定経営革新等支援機関
有限会社エム・エヌ・コンサル
代表:瀬野 正博
〒272-0026 千葉県市川市東大和田2-8-1-601
TEL:047-379-9508
e-mail:seno★mn-con.com
お手数ですが「★」を「@」に変えてください。

またはお問い合わせフォームをご利用ください。

 

クリックのご協力をお願いします。


市川市ランキング

ピックアップ記事

  1. 中小企業も書類作成能力が必要
  2. 経営改善ができない経営者さんへ
  3. 経営セカンドオピニオンは全国対応にしました
  4. 経営コンサルタント+税理士で御社の経営を支援
  5. 融資を受けるために必要な資料

関連記事

  1. 銀行融資

    信用保証協会のデメリット

    金融機関の立場としては、中小企業への融資は自行のリスクを回避するために…

  2. 資金繰り

    短期継続融資による正常運転資金の調達

    中小企業の資金調達は、資金使途と調達方法が合っていない事が多く、それが…

  3. 銀行融資

    改正信用補完制度がスタートして半年

    改正された信用補完制度が4月からスタートして半年以上が過ぎました。…

  4. 銀行融資

    社会保険料の未納を融資で解消したい

    社会保険の加入が強化された影響でしょうか、「社会保険料の未納がある。今…

  5. ブログ

    銀行員が営業に来るよう対策を

    規模的にはそれほど大きくないものの、当社の顧問先にみずほ銀行が突然営業…

  6. ブログ

    資金繰り表の作成は不可欠

    みなさんの会社では資金繰り表を作成していますか。…

資金繰りコンサルタントのブログとは

資金繰りや経営改善、経理業務でお困りの中小企業経営者を応援するブログです。資金繰りや経営の改善、金融機関との上手な付き合い方を中心した内容で、千葉県市川市より情報発信していきます。

無料・有料相談を実施中です。詳しくは当社HP「無料・有料相談のご案内」をご覧ください。

ピックアップ記事

2018年7月
« 6月   8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

おすすめ記事

  1. ブログ

    セーフティネット保証5号の指定業種が公表されました
  2. 銀行融資

    融資が通りやすい月
  3. ブログ

    下請代金の支払は現金で!
  4. エム・エヌ・コンサルからのご案内

    当社は13期目に入りました
  5. ブログ

    起業する時に顧客(見込み先)はいますか
PAGE TOP