資金繰り

今月申告の会社さん、納税は済みましたか?

3月決算の会社さんのほとんどは、5月中に申告されるはずです。もう申告と納税は済みましたでしょうか。

これからだという経営者さん、5月の納税資金の準備は大丈夫でしょうか。3月決算を選択している企業が最も多いことから、今月が申告・納税期限というケースが一番多いのです。

申告は終わっていないけど、税額はだいたい分かっているし、納税資金も準備してあるというのなら問題ありません。しかし、まだ税額がいくらになるのかよくわからないという企業も少なからずあるようです。また、税額は把握しているけど納税資金がないという企業もあるでしょう。

5月も残り少なくなってきました。銀行の営業日は今日を含めて7営業日です。

もうそろそろ、ほぼ確定した税額を把握し、資金繰りの関係から納税に不安があるというのなら、今からでも資金調達に動きましょう。

法人税については、決算が赤字や多少の黒字程度ならそれほど気にしなくてもいいでしょう。また、繰越欠損金が多額にあれば全く気にしなくて大丈夫です。しかし、消費税はそうはいきません。

このブログでも消費税のことをよく書いていますけど、赤字決算でも消費税額が発生するのはよくあることです。ですから、それだけ早期対応をしなかったために納付期限を過ぎて未納が発生し、それが原因で融資をしてもらえないという相談が多いのです。

まずは取引金融機関に相談です。もしいい返事がもらえないようなら、それ以外の方法も含めて直ちに検討し行動するようにしましょう。

■中小企業の経理部長・経営者の右腕として、資金繰り安定、銀行との良好な融資取引、経理業務のサポートを行っています。
詳しくは当社ホームページを参照してください。

認定経営革新等支援機関
有限会社エム・エヌ・コンサル
代表:瀬野 正博
〒272-0026 千葉県市川市東大和田2-8-1-601
TEL:047-379-9508
e-mail:seno★mn-con.com
お手数ですが「★」を「@」に変えてください。
またはお問い合わせフォームをご利用ください。

クリックのご協力をお願いします。

市川市ランキング

セールスは断っても問題ありません前のページ

評価される・されない発言次のページ

ピックアップ記事

  1. 経営に役立つ経理を
  2. 中小企業も書類作成能力が必要
  3. 条件変更改善型借換保証
  4. 悪質な粉飾決算は絶対にやめましょう
  5. 認定支援機関の活用

関連記事

  1. 資金繰り

    栃木銀行から短期継続融資の提案

    みなさんの会社が金融機関から融資を受ける場合、証書貸付による資金調達が…

  2. ブログ

    平成29年10月からのセーフティネット保証5号の指定業種について

    3カ月に1回、指定業種が見直されるセーフティネット保証5号ですが、最近…

  3. 資金繰り

    東京都新保証付融資制度

    東京都新保証付融資制度とは、「東京都と地域の金融機関とが連携して実施す…

  4. 資金繰り

    避けた方がいい親族・知人からの資金調達

    企業が資金調達する先というのは、直接金融(出資、社債)を除けば、まず思…

  5. ブログ

    少額融資の申込み

    企業の規模と比べあまりにも少額の融資は良い印象を持ってもらえない事が多…

  6. ブログ

    低格付け企業への支店長融資権限拡大の動き

    このブログで何度も取り上げていますが、銀行は財務データだけでなく企業の…

資金繰りコンサルタントのブログとは

資金繰りや経営改善、経理業務でお困りの中小企業経営者を応援するブログです。資金繰りや経営の改善、金融機関との上手な付き合い方を中心した内容で、千葉県市川市より情報発信していきます。

無料・有料相談を実施中です。詳しくは当社HP「無料・有料相談のご案内」をご覧ください。

ピックアップ記事

バックナンバー

おすすめ記事

  1. 資金繰り

    自社の正常運転資金はいくらか分かりますか
  2. ブログ

    専門家といっても優秀とは限らない
  3. 中小企業経営

    1つに依存するのは大きなリスク
  4. 中小企業経営

    はれのひ(株)が融資金詐取
  5. 銀行融資

    メインバンク
PAGE TOP