起業(創業)

創業計画書は必要です

創業といっても、すでに創業に向けて行動している人もいれば、「何をやろうかな?」レベルの人まで様々ですね。「私は何をやったらセレブな生活ができますか?」と質問をしてきた人もいました。

何をやるかが決まったら、創業計画書を作ってみましょう。

創業計画書は必ず作成を

創業予定者が創業融資や創業補助金を受ける際、必ず要求されるのが創業計画書です。これからどのような事業をするのか、創業後の見通しなどをまとめた計画内容が求められます。

創業予定者の中には、創業計画書は資金調達を目的に作成するのだと考える方がいます。

確かに資金調達は目的の一つです。しかし、創業計画書の作成を通して、創業準備と創業後の見通しを見極め、事業の成功を高めることが一番の目的です。

創業計画書を作成することは、開業後の進捗管理のためにも使えます。計画通りに行っていないのなら、計画と実績の差異から問題点を見つけやすくなり、改善がしやすくなります。

時々、「成功する自信はあるけど、計画書なんて作ってもしょうがないし面倒だ。必ず成功するから、1,000万円借りられるような計画書作ってください」と言われることがあります。そういう人の中には、上手く行く人もいるけど、「経営してみて分かったが、思ったようにいかないものだな」と反省する人の方が多いです。

これから創業する人は、自分の頭の中にある計画に問題点はないか、見落としている事はないか、計画書に落とし込んでみましょう。そして、当社のような専門家にチェックしてもらうことを勧めます。

金融機関としても、創業計画書の中でも売上・利益の見込み、資金繰りの予想が重要となってきます。

行動に移す前に相談を

これは過去にあったケースです。創業予定者さんは誰にも相談せず退職を決めてしまい、初めて相談する相手が私でした。計画内容を確認すると、どう考えてもうまくいかないのが明らかでした。そこで私は無理だと思いながらも「今からでも会社に戻れないか、無理なら他の会社を探したほうがいい」と申し上げました。しかし、「でも退職すると決めちゃったから。それにこの計画は絶対の自信があるから、どうしてもこのまま進めたい」という返事でした。仕方なく創業融資からお手伝いしたのですが、やはり2年持たずに廃業されました。

創業融資による資金調達が容易な環境になってきましたが、創業して自分の夢をかなえる人がいる一方で、上手くいかずに廃業する人が多くいます。

ぜひ、創業予定の方は、行動する前に専門家に相談してください。

創業計画書を作ってみて、問題点がないか、リスクが高すぎないか、慎重に検討してみましょう。

もし不安なら無料・有料相談を受け付けておりますのでご利用ください。

 

■当社の詳しいサービス内容については、当社ホームページ「サービスのご案内」を参照してください。

経理部長代行 / 中小企業の銀行融資取引や経営改善を支援
認定経営革新等支援機関
有限会社エム・エヌ・コンサル
代表:瀬野 正博
〒272-0026 千葉県市川市東大和田2-8-1-601
HP:https://www.mn-con.jp/
TEL:047-379-9508
e-mail:seno★mn-con.com
お手数ですが「★」を「@」に変えてください。

またはお問い合わせフォームをご利用ください。

 

クリックのご協力をお願いします。

市川市ランキング

連休中の経営相談受け付けています前のページ

きらぼし銀行誕生と当社お知らせ次のページ

トライフィナンシャルサービス 差し迫っているお支払いにお困りの法人・個人事業主向け。

ピックアップ記事

  1. 営業利益は黒字ですか?
  2. 会社の健康診断をしていますか
  3. 融資を受けるために必要な資料
  4. 経営コンサルタント+税理士で御社の経営を支援
  5. 税理士変更を検討してみませんか

関連記事

  1. ブログ

    創業間もなく資金がショート

    創業してから売上が安定するまでには時間を要する事が多いですし、安定した…

  2. 中小企業経営

    コンビニの社会保険廃業

    ネットでこんな記事を見つけました。コンビニの「社会保険廃業」続…

  3. ブログ

    市川市女性等創業支援補助金

    今日から市川市では市川市女性等創業支援補助金の募集を開始します。…

  4. 起業(創業)

    飲食業での起業は慎重に

    当社は千葉県市川市にあって、最寄駅はJRと新宿線の本八幡駅です。そして…

  5. ブログ

    創業融資が難しいケース

    国は開業率アップを目指して創業支援を手厚く行っています。&nb…

  6. 中小企業経営

    創業時の保証限度額拡充

    4月から信用補完制度が見直された中に、創業関連保証の保証限度額拡充があ…

GMO BtoB 早払い(ファクタリング)【手数料業界最安水準1.0%~】融資ではなく売掛金の売却による資金調達です。東証一部上場企業が運営するファクタリングサービスです。

資金繰りコンサルタントのブログとは

資金繰りや経営改善、経理業務でお困りの中小企業経営者を応援するブログです。資金繰りや経営の改善、金融機関との上手な付き合い方を中心した内容で、千葉県市川市より情報発信していきます。

無料・有料相談を実施中です。詳しくは当社HP「無料・有料相談のご案内」をご覧ください。

ピックアップ記事

バックナンバー

おすすめ記事

  1. 銀行融資

    増加する日本政策金融公庫と民間金融機関の協調融資
  2. その他いろいろ

    税務署に行ってきました
  3. 経営者

    本当の経営者が別にいる
  4. ブログ

    平成28年事務年度金融レポート
  5. 中小企業経営

    法人会に参加してみませんか
PAGE TOP