資金繰り

融資を受けられない中小企業様へ

銀行融資の現状を申し上げると、正常な経営状態の企業に対しては、積極的で低金利での融資対応となっています。

そのため、金利競争となることから金融機関はあまり儲けが出せない状況です。そのため、ややリスクが高い企業に目を向ける金融機関は増えています。

金融庁から決算書には過度に依存せず、事業内容の評価に力を入れることが求められていることもあり、過去の結果である決算書も大事だけど将来性を評価する動きはよく見られるようになりました。

確かに決算書の内容はボロボロでも、事業が継続できている中小企業なんていくらでもありますから、決算書以外の部分に融資審査のウェイトを置くのはいいことです。

しかし、そんなミドルリスクの中小企業でも金融機関の競争が激しくなっています。

そのような状況からでしょうか、金融機関、ノンバンク、ファクタリング会社から、企業を紹介して欲しいというご連絡が非常に多いです。

ノンバンクも融資に前向きな姿勢が感じられます。また、2社間ファクタリングについては、新規参入業者がここ最近著しいことから、手数料の引き下げが目立ちます。

2年程度前は、1か月先の売掛金回収で20%も珍しくなかったですし、最近でも10%、一桁もあるけど10%に近い感じでした。

 

しかし、今日お会いしたノンバンクさんは、最近、2社間ファクタリングを取り扱うことにしました。しかも手数料は2%以下です。

案件によってはそれ以上なのでは?と思ったのですが、取り扱うことが決定した場合、どの企業でも2%以下ということでした。最低取扱金額もそれほど高くありませんでした。

手数料が1か月で2%でしたら年利に換算すると24%ではありますが、ノンバンクの事業者ローンの年利よりも少し高い程度ですし、決算内容が悪い、税金滞納、金融機関への返済をストップしていても検討可能ですから、2社間ファクタリングの利用を検討する機会は増えそうです。

先ほど金融機関は積極的と申しましたが、当然全く逆の対応を取られている中小企業もあります。

新規の仕事を受注したのに、先行する材料の仕入資金すら融資してくれないケースもあります。当社顧問先の中にもそのような状況で相談に来られてご支援した企業があります。

金融機関が融資してくれない、リスケジュールにもあまり前向きでない、税金を滞納している、商品・材料等購入資金が必要だ、そのようなことでお悩みでしたらぜひ一度ご相談ください。

困った状態でもお役に立てる金融機関等をご紹介できると思います。

■中小企業の経理部長として、経営改善、資金繰り安定、銀行との良好な融資取引、経理業務のサポートを行っています。

詳しくは当社ホームページを参照してください。

経理部長代行 / 中小企業の銀行融資取引や経営改善を支援
認定経営革新等支援機関
有限会社エム・エヌ・コンサル
代表:瀬野 正博
〒272-0026 千葉県市川市東大和田2-8-1-601
HP:https://www.mn-con.jp/
TEL:047-379-9508
e-mail:seno★mn-con.com
お手数ですが「★」を「@」に変えてください。

またはお問い合わせフォームをご利用ください。

 

クリックのご協力をお願いします。


市川市ランキング

ピックアップ記事

  1. 経営改善の秘訣は経営改善計画の策定とモニタリング
  2. 当社は記帳代行も行っています
  3. 今の経営で大丈夫ですか?
  4. 融資を受けられない中小企業様へ
  5. 認定支援機関の活用

関連記事

  1. 中小企業支援制度

    市川市中小企業融資制度審議会

    市川市制度融資の運営に関する調査・審議を行う組織として、市川市中小企業…

  2. ブログ

    繰り上げ返済は無理にしない

    起業するけど借金は嫌だからと銀行からの資金調達はせず事業を開始したもの…

  3. ブログ

    興産信用金庫

    今日伺った顧問先に、「最近新しい金融機関が営業に来ましたか?」と聞いて…

  4. ブログ

    女性小口創業特例

    国が開業率の引き上げを目指していることもあって、日本政策金融公庫の創業…

  5. ブログ

    アルトア オンライン融資サービス

    弥生会計は会計ソフトではシェアNO.1ですし、クラウド会計の分野でもや…

  6. ブログ

    棚卸資産が多いのは悪い事?

    商品、製品、原材料等の棚卸資産は、できるだけ多く保有した方が顧客の要望…

ピックアップ記事

2018年4月
« 3月   5月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

おすすめ記事

  1. ブログ

    借入金利が上昇する可能性
  2. ブログ

    金融のルールは大手から中小に流れる
  3. ブログ

    事業再生のカギは一日も早い相談
  4. ブログ

    メガバンクとの融資取引はしやすくなってきたけど
  5. エム・エヌ・コンサルからのご案内

    バンクビジネス2017年5月1日号に執筆及び監修した記事が掲載されました
PAGE TOP