ブログ

4月からのセーフティネット保証5号の対象業種が公表されました

平成30年4月1日から6月30日までのセーフティネット保証5号の対象業種が公表されました。

 

■セーフティネット保証5号の概要

 

対象者

業況の悪化している業種に属する事業を行う中小企業者であって、経営の安定に支障が生じていることについて、市区町村長の認定を受けた中小企業者が対象となります。

 

指定業種に属する中小企業者であって、以下のいずれかの基準を満たすことが必要です。

・最近3ヶ月間の売上高等が前年同期比で5%以上減少している中小企業者

・製品等原価のうち20%を占める原油等の仕入価格が20%以上上昇しているにもかかわらず、製品等価格に転嫁できていない中小企業者

 

保証限度額等

保証限度額:一般保証とは別枠で無担保保証8千万円、最大2億8千万円

保証割合:借入額の80%

保証料率:保証協会所定の料率(0.7%~1.0%)

 

指定業種

指定業種はこちらになります。

セーフティネット保証5号の指定業種(平成30年4月1日~平成30年3月31日)

 

3月末までは191業種でしたが、4月以降は179業種が指定されています。

いくつか対象業種をご紹介すると、内装工事業、土木・コンクリート工事業、酒小売業、運送業、警備業等です。

 

■今後の改善策が求められます

これまで保証割合は100%でしたが、4月からは80%に変更されます。売上高等の減少により経営の安定に支障が生じている中小企業者が利用できる保証制度ですが、全額保証でなくなったことから、金融機関も対応が慎重になるケースも出てくるでしょう。

 

もしセーフティネット保証5号を利用するのでしたら、今後どのように経営を立て直していくかの具体策を説明できるようにする必要がありますし、融資実行後の定期的な報告をする必要があります。

 

■中小企業の経理部長・経営者の右腕として、経営改善、資金繰り安定、銀行との良好な融資取引、経理業務のサポートを行っています。

詳しくは当社ホームページ「サービスのご案内」を参照してください。

 

経理部長代行 / 中小企業の銀行融資取引や経営改善を支援
経営革新等支援機関
有限会社エム・エヌ・コンサル
代表:瀬野 正博
〒272-0026 千葉県市川市東大和田2-8-1-601
HP:https://www.mn-con.jp/
TEL:047-379-9508
e-mail:seno★mn-con.com
お手数ですが「★」を「@」に変えてください。

またはお問い合わせフォームをご利用ください。

 

クリックのご協力をお願いします。

市川市ランキング

ピックアップ記事

  1. 古い情報よりも専門家の最新アドバイスを
  2. 今の経営で大丈夫ですか?
  3. リスケジュールのすすめ
  4. 悪質な粉飾決算は絶対にやめましょう
  5. 当社は記帳代行も行っています

関連記事

  1. 銀行融資

    金融機関は敵ではない

    当社は、金融機関とはビジネスの良きパートナーと思って付き合うよう、顧問…

  2. ブログ

    銀行融資に頼らない資金繰りを目標に

    銀行から融資を受ける場合、必ず聞かれるのが資金使途です。資金使途は大き…

  3. 銀行融資

    信用保証協会の保証免責

    中小企業が金融機関から資金調達する際、信用保証協会を利用する事がよくあ…

  4. ブログ

    率先垂範

    率先垂範の意味を確認してみると、「自分がすすんで手本を示す。模範を見せ…

  5. ブログ

    信頼されたおかげで会社を続けることができました

    当社を設立したのが平成17年9月ですから、あと4か月で12年になります…

  6. エム・エヌ・コンサルからのご案内

    経営セカンドオピニオンは全国対応にしました

    4月に入って金融界では、・三菱東京UFJ銀行が三菱UFJ銀行と行名…

無料・有料相談実施中

ピックアップ記事

2018年3月
« 2月   4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

おすすめ記事

  1. 銀行融資

    計画内容は金融機関の言いなりにならない
  2. ブログ

    いろんな事業に手を出す企業
  3. その他いろいろ

    クール☆りそにゃ
  4. ブログ

    融資を謝絶された理由の確認を
  5. 資金繰り

    保険を利用した節税には注意を
PAGE TOP