ブログ

平成29年度第2回市川市中小企業融資制度審議会

市川市制度融資の運営に関する調査・審議を行う組織として、市川市中小企業融資制度審議会が設置されております。そして、審議会は年2回開催されます。

 

平成29年度の第1回(昨年10月)を傍聴しましたが、今日、第2回の市川市中小企業融資制度審議会がありましたのでまた傍聴してきました。

 

内容としては、

・平成29年度12月末までの制度融資状況についての報告

・新たに第一勧業信用組合を取扱金融機関として追加するかどうか

・4月からの信用保証制度改正で、小口零細企業保証や創業関連保証の限度額が拡充されることから、市制度融資でも保証限度額を引き上げることについて

・平成30年度も現在の利率、利子補給率と同様の運用とする

ことについて議題となっていました。

 

市川市制度融資は千葉県信用保証協会の保証が必要となります。しかし、最近は中小企業がプロパー融資で資金調達できる機会が増えてきました。事業性評価による支援を積極的に行っている事、それに融資実行時に徴収される保証料が負担に感じるのも影響しています。中小企業としては、プロパー融資で資金調達できたほうが保証枠を温存できますから、そのほうがいいと思いますが。

 

ただ、資金調達が難しいと感じる市川市の中小企業も多いでしょう。その場合は、市川市制度融資を利用してみましょう。信用保証協会も制度融資となると、若干ですが保証審査が前向きになることが多いと感じます。

 

市川市制度融資について詳しくは市川市のHPを参照してください。

 

制度融資は市川市だけではありません。みなさんの会社がある市区町村でも制度融資はあるはずです。限度額は少額であることが多いので、多額の資金調達には向いていませんが、市区町村によって利子あるいは保証料の補助が受けられます。

 

ちなみに、審議会のメンバーは、税理士1名、市川商工会議所理事1名、金融機関の行職員2名、市川市議会議員2名の合計6名です。

 

2回傍聴してわかりましたけど、第1回は誰も意見を言わないし、第2回は金融機関の行職員が融資現場の意見を述べた程度で、つまんない会議でした。市職員以外で仕事をしていたのは議長役の税理士さんだけでした。

 

■制度融資について関心があるので詳しい話を聞いてみたいという経営者さんは、当社に遠慮なくご相談ください。無料・有料相談についてはこちらを参照してください。

 

経理部長代行 / 中小企業の銀行融資取引や経営改善を支援
経営革新等支援機関
有限会社エム・エヌ・コンサル
代表:瀬野 正博
〒272-0026 千葉県市川市東大和田2-8-1-601
HP:https://www.mn-con.jp/
TEL:047-379-9508
e-mail:seno★mn-con.com
お手数ですが「★」を「@」に変えてください。
またはお問い合わせフォームをご利用ください。

 

クリックのご協力をお願いします。


市川市ランキング

ピックアップ記事

  1. リスケジュールのすすめ
  2. 当社は記帳代行も行っています
  3. あきらめずにぜひご相談を
  4. 税理士変更を検討してみませんか
  5. 営業利益は黒字ですか?

関連記事

  1. ブログ

    棚卸資産が多いのは悪い事?

    商品、製品、原材料等の棚卸資産は、できるだけ多く保有した方が顧客の要望…

  2. ブログ

    ゆうちょ銀行の融資業務への進出は撤回

    ゆうちょ銀行は3月31日に、2019年から口座貸越サービスを開始するた…

  3. ブログ

    経理社員の退職

    私が直接担当していたわけではありませんが、以前勤めていた会社の顧問先に…

  4. ブログ

    自計化とは

    私が税理士事務所で働いていたのは15年ぐらい前の事になりますが、その頃…

  5. ブログ

    狙いは集金だけではない

    かつて金融機関は積立預金の集金で取引先のところによく行っていました。信…

  6. ブログ

    経営改善支援をしていて思う事

    業績の悪化等により金融機関への返済が困難となり、返済条件の変更をしても…

無料・有料相談実施中

ピックアップ記事

2018年2月
« 1月   3月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

おすすめ記事

  1. 中小企業経営

    立派な事務所を構えるのは自殺行為
  2. エム・エヌ・コンサルからのご案内

    当社はfreee認定アドバイザーです
  3. 銀行融資

    取引銀行から融資を断られた場合
  4. ブログ

    12月の資金繰り対策は早めに
  5. 中小企業経営

    はれのひ(株)が融資金詐取
PAGE TOP