中小企業経営

古い情報よりも専門家の最新アドバイスを

無料相談で時々あることなのですが、電話でご相談内容を一通り伺ってこちらが「○○したほうがいいですよ」とアドバイスをすると、「ネットには違うことが書いてあった」、「△△さんの本には□□と書いてあった」、「以前支援してくれたコンサルタントは××と言っていたけど」とおっしゃる方がいます。

経営者として、いろいろなところから情報を仕入れているのですから、そのようにおっしゃるのはとてもいいことだと思います。しかし、私に相談しておきながら、なぜかネットや本に書いてあったことが正しくて、私のアドバイスを否定してくる人がいるのです。

だったら、私なんかに相談せず、ネットや本を参考に行動されればいいのにと思ってしまいます。

先日もあったのですが、創業融資を受けて事業をスタートさせたら、事業計画内容よりも業績が好調で、もっとお客様を増やしたいということだったので、融資を受けられないかというご相談がありました。

私がそれなら前向きな資金使途だし、前向きに応じもらいやすいので、具体的なアドバイスを申し上げました。

しかし、「創業融資で目一杯借りているからしばらく融資は受けられないよ、とその時支援してくれたコンサルタントから言われたので無理だと思う」とおっしゃるのです。融資を受けたいとおっしゃるから、「申し込んでみたらいかがでしょうか、書類作成等の準備が必要ならお手伝いします」と伝えているのですが、「どうせ申し込んでも無理」との返事です。

私は一体どうしたらいいのか困ってしまいました。

このブログやホームページに書いてあることがすべて完璧ではありません。以前書いたことが古くなっていたり、ひょっとしたら間違いもあるかもしれません。

それに昨年8月22日に書いたブログ「ネットの情報が正しいとは限らない」にも書きましたが、ネットには正しい情報もあれば間違った情報もあります。本でしたらどんなに立派な人が書いても、出版された時の内容が更新されずどんどん古くなっていくだけです。以前、専門家から受けたアドバイスも同じです。

また、同じ相談内容でも、企業によってアドバイスが異なってくる事も多いです。

先ほどの例でいえば事業がスタートした時とは大きく違うわけです。創業時のコンサルタントが難しいと言っても、計画を上回った実績を出していれば取引金融機関に相談する準備をするべきでしょう。

情報収集は行っていただいて結構ですが、あくまでも参考程度にして、自社にとってベストかつ最新のアドバイスを得るためにも、専門家に直接相談するようにしてください。

 

■経理部長代行 / 中小企業の銀行融資取引や経営改善を支援
経営革新等支援機関
有限会社エム・エヌ・コンサル
代表:瀬野 正博
〒272-0026 千葉県市川市東大和田2-8-1-601
HP:http://www.mn-con.jp/
TEL:047-379-9508
e-mail:seno★mn-con.com
お手数ですが「★」を「@」に変えてください。
またはお問い合わせフォームをご利用ください。

 

クリックのご協力をお願いします。


市川市ランキング

棚卸資産が多いのは悪い事?前のページ

働かない資産は処分の検討を次のページ

ピックアップ記事

  1. リスケは経営者が動かないと
  2. あきらめずにぜひご相談を
  3. 経営コンサルタント+税理士で御社の経営を支援
  4. 条件変更改善型借換保証
  5. 営業利益は黒字ですか?

関連記事

  1. ブログ

    消費税軽減税率制度のセミナーに参加してきました

    昨日ですが、消費税軽減税率制度のセミナーに参加してきました&n…

  2. 中小企業経営

    社員は経営者の気持ちを理解できません

    「社員は何で私の考えや気持ちを理解できないのだろうか」と社員への不満を…

  3. 中小企業支援制度

    日本政策金融公庫熊谷支店に行ってきました

    埼玉県の日本政策金融公庫熊谷支店に行ってきました。顧問先の融資相談に同…

  4. 中小企業経営

    お客様は選んでいい

    沖縄県の石垣島で日本人お断りのラーメン屋さんがあるとニュースで見ました…

  5. ブログ

    とっても積極的な融資姿勢

    過去のブログのどこかに書いたかどうか忘れてしまいましたが、銀行の融資姿…

  6. 中小企業経営

    決算書に載っていない自社の強み

    決算書には貸借対照表と損益計算書があります。そこには期末時点の財政状態…

資金繰りコンサルタントのブログとは

資金繰りや経営改善、経理業務でお困りの中小企業経営者を応援するブログです。資金繰りや経営の改善、金融機関との上手な付き合い方を中心した内容で、東京都千代田区より情報発信します。

無料・有料相談を実施中です。詳しくは当社HP「無料・有料相談のご案内」をご覧ください。

ピックアップ記事

バックナンバー

おすすめ記事

  1. 中小企業経営

    難しい撤退の判断
  2. その他いろいろ

    市川法人会賀詞交歓会に参加しました
  3. 銀行融資

    金利引下げで苦しむ金融機関
  4. ブログ

    健康経営融資
  5. 金融機関に関するニュース

    都留信用組合個人ローン「スケット」
PAGE TOP