ブログ

とっても積極的な融資姿勢

過去のブログのどこかに書いたかどうか忘れてしまいましたが、銀行の融資姿勢が極めて積極的です。

 

以前は、業績が良くてもすぐ保証協会付き融資と言ってくることも銀行によっては珍しくありませんでしたが、業績がそこそこ良いのならプロパー融資で対応させてほしいと言ってくることが増えてきました。それは良い傾向だと思います。

 

さらに、最近では初めての融資でしかも業績がはっきり言って悪い、明らかに返済能力が無いにもかかわらず、プロパー融資を提案してきます。

 

先日訪問した顧問先は、ある信用金庫から1,000万円プロパー融資で借りましたけど、赤字、債務超過、すぐに解消できるかどうかといえば、はっきり言って難しい感じです。

 

社長ですら「本当にうちに貸しちゃっていいんですかね。あの信用金庫は大丈夫なのかな?」とおっしゃっていました。

 

今日訪問した顧問先も、リスケ中で正常に戻るまでにはもう少しかかると思いますが、「プロパー融資でやらせてください」と1年近くセールスされています。

 

そんな話を聞くことが増えてきました。

金融庁が財務データ、担保・保証に過度に依存せず、企業の将来性を評価して融資することを強く求め、そして、銀行の融資判断に原則として金融庁は、これまでのように口を出したりしない、銀行の判断を尊重するとしたことから、各銀行の判断で融資を実行しやすくなりました。

 

けれども、融資するのはいいけど、その後の返済の事も考えているのだろうかと疑問に思う事も多いのです。

 

そこまでしっかり考えている銀行もあれば、目先のノルマしか考えていないなと感じる銀行もあります。

 

ですので、融資が出たという事だけで、自社の経営や今後の返済にも問題が無い会社なのだと判断しないで欲しいと思います。

 

■当社は中小企業の経理部長・経営者の右腕として、経営改善、資金繰り安定、銀行との良好な融資取引、経理業務のサポートを行っています。詳しくは当社ホームページ「サービスのご案内」を参照してください。

 

 

クリックのご協力をお願いします

社長ブログランキング

儲かる取引先と付き合う前のページ

金融検査マニュアル廃止次のページ

トライフィナンシャルサービス 差し迫っているお支払いにお困りの法人・個人事業主向け。

ピックアップ記事

  1. 認定支援機関の活用
  2. リスケジュールのすすめ
  3. 融資を受けられない中小企業様へ
  4. 今の経営で大丈夫ですか?
  5. 悪質な粉飾決算は絶対にやめましょう

関連記事

  1. 銀行融資

    今期の見通しを説明できますか

    保証協会付き融資が出た顧問先でのことなのですが、金融機関から共通して言…

  2. 銀行融資

    総合的判断

    融資を断られた際の理由として「総合的に判断して今回のご融資はできないこ…

  3. 銀行融資

    「情報の非対称性」の解消

    情報の非対称性大学は経済学部でしたが、経済学の授業で確か「情報の非…

  4. ブログ

    計画書は作成した後が大切です

    計画書というと、事業計画書、経営計画書、経営改善計画書、事業再生計画書…

  5. ブログ

    銀行員が営業に来たら会っておきましょう

    先月、神奈川県の顧問先で仕事をしていたら、東日本銀行の行員がやってきま…

  6. 資金繰り

    出ると思った融資が出ない

    銀行に融資を申し込んでみたところ、前向きな姿勢で「ぜひ検討させてくださ…

GMO BtoB 早払い(ファクタリング)【手数料業界最安水準1.0%~】融資ではなく売掛金の売却による資金調達です。東証一部上場企業が運営するファクタリングサービスです。

資金繰りコンサルタントのブログとは

資金繰りや経営改善、経理業務でお困りの中小企業経営者を応援するブログです。資金繰りや経営の改善、金融機関との上手な付き合い方を中心した内容で、千葉県市川市より情報発信していきます。

無料・有料相談を実施中です。詳しくは当社HP「無料・有料相談のご案内」をご覧ください。

ピックアップ記事

バックナンバー

おすすめ記事

  1. エム・エヌ・コンサルからのご案内

    近代セールス11月1日号の特集は「ミドルリスク先の本業支援」です
  2. 中小企業経営

    お客様は選んでいい
  3. ブログ

    どんなことでも相談を
  4. ブログ

    銀行融資に頼らない資金繰りを目標に
  5. ブログ

    売上債権は多ければ良いわけではありません
PAGE TOP