ブログ

企業も定期健診を

中小企業経営者の中には、ひょっとすると健康診断を受けていない人がいるかもしれません。

 

「どうせ行ったって、もっと運動しろ、やせろと言われるだけだよ」とおっしゃるかもしれません。確かにその通りで、私もダイエットするまでは、医師から「やせろ、運動しろ」と言われていました。2年前に18キロやせたら何にも言わなくなりましたけど。

見た目の太っているというのは、自分でも分かっているから少しは気を付けようとなります。けれども、健康診断は血液等を検査してもらわないと気が付かないことも多いですよね。

 

その結果、見た目では分からない改善した方がいい事が出てきますから、そこに日々気を付けていく事は病気の予防にもなります。

 

これは人間だけではありません。企業も同じことなのです。

 

人間の定期検診は年1回ぐらいが多いでしょう。しかし、人間は自分が気を付けていればある程度健康になれますが、企業は自分だけが気を付けているだけでは駄目だと思います。外部の影響も大きく受けるからです。したがって、企業はもっと短く、理想的には1ヶ月で確認していくのが望ましいでしょう。

 

定期健診といっても、そんなに難しい事はしなくてもいいと思います。企業の定期検診は、試算表を作成して、数値に異常がないかを確認するところから始まります。月次の試算表が定期健診結果の役割を果たしています。

 

企業でいえば、赤字が続く、手持ち資金が減少してきた等の悪い傾向が、決算書や試算表等に現れてきます。

 

前年同月、今期の各月と比べてみて悪化していないか、可能であれば同業他社とも比べてみましょう。売上が減少傾向にある、粗利益率が悪化している、そのような異常を早期に発見します。

 

そして、その原因を突き止めたら、改善していくことが企業には重要ということなのです。

 

だから、経理は一生懸命やっても利益を生まないと、どうしても疎かにしてしまう経営者がいるのですが、経営の異常を数値で発見するためには、すぐに試算表が完成するぐらいの経理体制はやはり必要なのです。

 

当社ではそのような企業の定期検診を行っていますが、「うちの会社は大丈夫なのかな?」と心配でしたら、まずはお知り合いの専門家に相談してみましょう。

 

きっと何らかの調子の悪いところはあると思います。しかし、早期発見と治療をしておけば、大きな病気にはなりにくいですし、健康な経営を維持できるはずです。

 

ぜひ、定期的に経営の健康診断をしてみてください。

 

■経営改善、資金繰り安定、銀行との良好な融資取引、経理業務のサポートを行っています。当社サービスについては「サービスのご案内」を参照してください。

 

 

ブログランキングに参加しています


社長ブログランキング

せっかく作った計画書、時々は見ましょう前のページ

特別損失に計上できる経費はありませんか次のページ

トライフィナンシャルサービス 差し迫っているお支払いにお困りの法人・個人事業主向け。

ピックアップ記事

  1. 融資を受けられない中小企業様へ
  2. 当社は記帳代行も行っています
  3. 今の経営で大丈夫ですか?
  4. 悪質な粉飾決算は絶対にやめましょう
  5. 経営改善に必要なこと

関連記事

  1. ブログ

    健康経営融資

    東京東信用金庫のホームページに「健康宣言」というページがありました。…

  2. ブログ

    売上よりも仕入が多い取引先がある

    顧問先や経営相談のご依頼で伺う会社さんの会計データを拝見すると、同じ取…

  3. 中小企業経営

    顧問先では女性が活躍しています

    ネットのニュースにこんなのがありました。『力仕事で男子限定募集…

  4. ブログ

    12月の資金繰り対策は早めに

    11月も今日を含めてあと3日です。もうすぐ12月です。…

  5. エム・エヌ・コンサルからのご案内

    ゴールデンウィーク期間中の休業日と面談相談について

    みなさまにはいつもお世話になっています。2018年(平成30年…

  6. ブログ

    銀行と企業の関係は男女の関係と一緒

    私は銀行と企業の関係は男女の関係と一緒で、企業が男性で銀行が女性だと思…

GMO BtoB 早払い(ファクタリング)【手数料業界最安水準1.0%~】融資ではなく売掛金の売却による資金調達です。東証一部上場企業が運営するファクタリングサービスです。

資金繰りコンサルタントのブログとは

資金繰りや経営改善、経理業務でお困りの中小企業経営者を応援するブログです。資金繰りや経営の改善、金融機関との上手な付き合い方を中心した内容で、千葉県市川市より情報発信していきます。

無料・有料相談を実施中です。詳しくは当社HP「無料・有料相談のご案内」をご覧ください。

ピックアップ記事

バックナンバー

おすすめ記事

  1. 経理業務

    役員報酬に関する注意点
  2. 中小企業経営

    ネットバンキングでの不正送金・払戻しが増加傾向
  3. 銀行融資

    銀行員は疑い深いものです
  4. 銀行融資

    試算表は前期比較で
  5. エム・エヌ・コンサルからのご案内

    近代セールス2018年5月1日号に執筆記事が掲載されました
PAGE TOP