ブログ

江戸・TOKYO 技とテクノの融合展2017

東京信用保証協会では、中小企業や小規模事業者の事業の拡大・発展を目的に、11回目となる中小企業総合ビジネスフェア「江戸・TOKYO 技とテクノの融合展」を9月28日に東京国際フォーラムで開催します。

 

このビジネスフェアに出展を希望される中小企業の募集が開始されています。

 

  • 募集対象

原則として東京信用保証協会を利用している中小企業者で、かつ次のいずれかに該当する方

・製品・商品・技術・サービスの開発に取り組み、既存事業の拡大を希望する企業

・経営の革新や技術の伝承に取り組み、製品・商品、技術・サービスの情報発信を希望する企業

 

  • 出展料

1小間あたり30,000円(消費税込)

 

  • 募集小間(ブース)数

270小間

間口約2.4m×奥行1.7m×高さ2.7m

 

  • 申込方法

募集要項・Web申込はこちらになります。

http://www.cgc-tokyo.or.jp/assistinfo/fair/guidline.html

  • 申込期限

4月28日

 

 

東京信用保証協会が開催するため、当協会を利用している企業が対象となりますが、良い製品・商品等を持っているのだけど、思うようにたくさんの人や企業に見てもらう事ができない、そんな中小企業にとってはいい機会だと思います。出展料もそれほど負担にはならない金額かと思います。

 

以前行ってみたことがありますけど、結構人が来ていますから、たくさんの人に見てもらえるチャンスだと思います。昨年度の来場実勢は10,806名とのことです。

 

このビジネスフェアをきっかけに販売先が増えたら保証付き融資を申し込みましょう。東京信用保証協会もそんな保証申し込みを期待しているはずです。前向きに検討してくれるのではないでしょうか。

 

そして、マッチングを希望する企業だけではありません。信用金庫等の金融機関も取引をしたい将来性のある中小企業を見つけに参加しているはずです。

 

自社の製品・商品、技術・サービスをPRしたい、新規の取引先を開拓したいけど、思うようにそれができていない中小企業は、本当に多いと思いますので、参加を検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

3月の資金繰りは大丈夫ですか?前のページ

創業支援は難しい次のページ

ピックアップ記事

  1. 中小企業も書類作成能力が必要
  2. 古い情報よりも専門家の最新アドバイスを
  3. 経営セカンドオピニオンは全国対応にしました
  4. 融資を受けられない中小企業様へ
  5. リスケは経営者が動かないと

関連記事

  1. 中小企業経営

    売上の法則を見つける

    当社の顧問先なのですが、取引金融機関からいつも「資金使途はなんでもいい…

  2. エム・エヌ・コンサルからのご案内

    企業実務2016年12月号に執筆した記事が掲載されました

    日本実業出版社様から発行されている企業実務2016年12月号に、私が執…

  3. 中小企業経営

    御社には経営の相談相手いますか?

    今日午前中、事業再生のお手伝いをする予定の経営者さんと一緒に、今後の資…

  4. ブログ

    担保があっても融資が出るとは限らない

    面談相談で決算書を拝見しながら資金調達の可能性についての話になることが…

  5. ブログ

    一行取引は避けましょう

    企業は複数の金融機関と付き合うことが必要です、とこのブログのどこかで書…

  6. ブログ

    会社名

    時々、「エム・エヌ・コンサルってどういう意味なのですか?」と質問を受け…

資金繰りコンサルタントのブログとは

資金繰りや経営改善、経理業務でお困りの中小企業経営者を応援するブログです。資金繰りや経営の改善、金融機関との上手な付き合い方を中心した内容で、千葉県市川市より情報発信していきます。

無料・有料相談を実施中です。詳しくは当社HP「無料・有料相談のご案内」をご覧ください。

ピックアップ記事

バックナンバー

おすすめ記事

  1. 資金繰り

    円滑な資金供給の促進に向けて
  2. 銀行融資

    金融機関をご紹介させて頂きました
  3. ブログ

    横浜銀行が創業支援サービスを開始
  4. 中小企業経営

    埼玉県信用保証協会を訪問
  5. その他いろいろ

    税務署に行ってきました
PAGE TOP