ブログ

求人広告をチェックすることがあります

最近は求人募集しても思うように集まらないと困っている社長が多いようです。

 

弊社のお客様でも同じです。求人の広告を出しても、多少給与面の条件を良くしても、問い合わせすらなかったということもよくあります。

74bab3aded52b701c47d9118727dac90_s

人を増やそうというと、ハローワークに行く、自社のホームページに掲載する、求人サイトに登録する、家のポストによく入っているフリーペーパーに掲載してもらう等が考えられます。

 

それ以外には、新聞の折り込み広告に求人広告を出すという方法もあります。

 

当然、金融機関は新聞をとっています。日本経済新聞以外にも、もう一つは新聞をとっているはずです。

 

そうすると、その新聞の中にスーパーのチラシ以外にも、求人の折り込みチラシが入っています。支店エリア内の企業が求人広告を出しているかチェックすることがあります。

247792

私が最初に配属された支店ではそんなことしませんでしたが(そんなことやる時間もありませんでしたが)、3つ目の支店では求人広告をチェックするようにと教えられました。

 

人を増やそうということは、その企業は業務を拡大しようとしているからであり、金融機関からすると前向きな資金需要が発生すると考えられるから、とりあえず営業してみようと考えることがあるのです。もちろん、すぐに退職してしまうからその補充として求人を出しているだけかもしれませんが。

 

そんなこといちいちしていない行職員がほとんどで、私のいた支店が特殊だったのかもしれません。しかし、金融機関は求人広告だけでなく、地元の小さな情報から何か取引につながるようなネタはないかなと常に意識しています。

 

今後、求人広告を出す時は、近くの銀行員も読んでいるかもと意識してみるのもいいかもしれません。

ピックアップ記事

  1. リスケジュールのすすめ
  2. 経営に役立つ経理を
  3. 経営改善ができない経営者さんへ
  4. 経営セカンドオピニオンは全国対応にしました
  5. 古い情報よりも専門家の最新アドバイスを

関連記事

  1. ブログ

    勉強好きはいいけど

    決算書の中に損益計算書がありますが、そこには売上高、仕入高、給料手当、…

  2. ブログ

    いろんな事業に手を出す企業

    今やっているメインの事業とは全く関係のない別の事業に手を出す企業があり…

  3. ブログ

    保証協会付き融資を使ってプロパー融資も獲得を

    プロパー融資というのは、信用保証協会(以下、保証協会)の保証が付かない…

  4. ブログ

    粉飾決算をするぐらいならリスケジュールを

    リスケジュール(以下、リスケ)を取引銀行に申請する企業というのは、その…

  5. ブログ

    きらぼし銀行

    東京都民銀行、八千代銀行、新銀行東京の3行が平成30年(2018年)5…

  6. ブログ

    出ると思った融資が出ない

    銀行に融資を申し込んでみたところ、前向きな姿勢で「ぜひ検討させてくださ…

無料・有料相談実施中

ピックアップ記事

2016年10月
« 9月   11月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

おすすめ記事

  1. ブログ

    悪質融資コンサルタントが会員に
  2. ブログ

    後になって値引きを要求してくる取引先
  3. ブログ

    経費にはできない領収書
  4. ブログ

    江戸・TOKYO 技とテクノの融合展2017
  5. ブログ

    流動比率
PAGE TOP