• 資金繰り・経営を改善したい社長向け

    営業が苦手なら起業しないほうがいい

    10年近く前に経営者交流会で知り合った税理士がいました。   その税理士は資格を取るために勉強一筋だったためでしょうか、営業が苦手というよりも人と話すのが苦手で、友達はあまりいないという感じ …

    続きを読む


    友達・親戚の税理士が良いとは限らない

    大学の友達や親戚が税理士であるという事から、その税理士と顧問契約をしている経営者が当社のお客様にいらっしゃいます。親しい間柄ですから、あまり気を使わず言いたいことを言える良好な関係ができているのなら、 …

    続きを読む


    「やめる」判断

    当社の最寄駅に近い場所で居酒屋がオープンしたのですが、3か月もせずに閉店してしまいました。   入口の張り紙には家の都合みたいな理由が書かれていましたが、あまりにも早すぎるような気がします。 …

    続きを読む


    儲からないのは経営者の責任

    顧問先を定期訪問していると、「他の業種は景気いいですか」「今はどんな業種が調子いいのでしょうか」「他社さんはどうですか」等という質問を非常によく受けます。   みなさんも取引先等と会うと「今 …

    続きを読む


    勉強好きはいいけど

    決算書の中に損益計算書がありますが、そこには売上高、仕入高、給料手当、地代家賃等各勘定科目がいくら計上されているかが分かるようになっています。   そして、社員教育にも力を入れている企業です …

    続きを読む


    役員報酬の引き下げ

    業績が悪化し資金繰りが苦しい、しかもその状態が続くようでしたら、銀行に金融支援を求める前に、あるいはそれと同時に経費を見直すことが多いでしょう。   「業績が悪化しましたのでしばらく返済は無 …

    続きを読む


    経営上の問題は早めに改善を

    3月決算の企業は通常5月末が申告期限になっています。   もうそろそろほとんどの企業が申告を終えたことでしょう。   今日伺ったお客様も申告と納税を済ませました。   法 …

    続きを読む


    信頼されたおかげで会社を続けることができました

    当社を設立したのが平成17年9月ですから、あと4か月で12年になります。   10年継続できる企業はそれほど多くはないようですから、ここまで継続できたのはお客様や提携してくださっている士業様 …

    続きを読む


    早期経営改善計画策定支援事業について

    早期経営改善計画策定支援事業という新たな中小企業向け施策が公表され、その利用申請が5月29日より開始されます。中小企業庁のホームページではこちらで紹介されています。   【早期経営改善計画策 …

    続きを読む