• 資金繰り・経営を改善したい社長向け

    経費削減だけでなく売上拡大策も

    経営改善計画を策定していくには、まず過去の分析から赤字の原因を見つけ出し、それを取り除いていく具体策を考え、数値計画まで落とし込んでいきます。   そのため、今後安定して利益を出していくため …

    続きを読む


    銀行融資に頼らない資金繰りを目標に

    銀行から融資を受ける場合、必ず聞かれるのが資金使途です。資金使途は大きく運転資金と設備資金に分けることができます。そして、運転資金も細かく分けると、正常運転資金(経常運転資金)、季節資金、赤字補填資金 …

    続きを読む


    社内のコミュニケーション

    業績の悪い会社は、ほぼ間違いなく社内のコミュニケーションが取れていないため、まとまりがありません。   特に社長と社員の関係には大きな溝があることが多いです。   そういう会社だと …

    続きを読む


    12月の資金繰りについて

    12月はいろいろ資金繰りが忙しい月ですから、以下の点について注意してください。   個人住民税の納期の特例を利用されている企業は注意 都道府県によって開始年度が異なりますが、数年前から住民税 …

    続きを読む


    中小企業の事業リスク>金融機関の信用リスク

    経営をしていくという事には常にリスクがつきまといます。   原因としては、新規参入業者や代替品の出現、法改正、景気動向、為替変動、新技術や技術開発等の外部環境の影響があるでしょう。そして、中 …

    続きを読む


    経営改善の遅れは致命傷

    致命傷となる前に かなり危険な状態になってしまったと気づき、しかもかなり重症だと不安になって「どうしたらいいでしょう」と、当社に相談してくださるタイミングが一番多くあります。何となく調子は良くないよう …

    続きを読む


    赤字工事を受注する建設会社

    建設業ですと「今回の現場は赤字だけど、この赤字工事が次の(利益が得られる)工事につながっていく」といった内容を口にする経営者は多いです。   確かに次につながったケースはあるでしょう。当社の …

    続きを読む


    経営相談するタイミングの目安

    当社は、土日は原則お休みなのですが、相談に乗って欲しいという経営者さんからのご依頼があり、土日それぞれ1社ずつ行ってきました。   よく相談に乗って欲しいと連絡を頂いて行ってみると、現預金が …

    続きを読む


    11月に東京で開催される中小企業向けイベントのご紹介

    今日から11月です。今年もあと2か月となりました。   当社は10月と11月は毎年、非常に忙しいのですが、11月はそれに比べると少し落ち着いた月となります。 11月は地域金融機関等が主催する …

    続きを読む